八坂 碧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前
(ふりがな)
八坂 碧
やさか みどり
性別
年齢 16歳
身長 155cm
Cの上くらい
髪型・髪色 ウェーブ気味な琥珀色のショート
血液型 O
所属 アステリズム
趣味 人の世話を焼くこと

+ menu

人物『仮初めの聖体』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【容姿】

【やや癖っ毛な琥珀色のショートヘアーに赤茶色の瞳をした少女】
【ややシックな長袖ロングスカートのメイド服を着て、白いソックスを履いている】
【両手は包帯でぐるぐる巻きにされており、顔以外はほとんど素肌が見ることが出来ない】
【頭の右側には紅いハート形の髪飾り、左側には綺麗な花形の髪飾りを付けている】

上の文にもあるように、素肌を露出する服装をしないように心がけている模様
スタイルはまぁそれなり。小さい方々を嫉妬させるには十分だと思われる

【性格】

割と普通の優しい(たぶん)女の子。だった
妙に快活に振舞っている様子が見受けられたが、それらは全て「ある恐怖」を振りきらんとするためのもので―――

―――かくて彼女は、「悪意」に身を染める―――

【素性】

アステリズムに所属しており、後述のとおり家事手伝いをしていた
激しく家事万能で食事番を任されるあたり彼女が信頼されていた模様
また、人並み以上の魔力を有しているため魔道具の類のテスターもしている
…ただ、それで体に相当ガタが来ている模様

彼女はそれとはまったく異なる要因によってその身体を蝕まれている
菫曰く、「異世界から来た事によるこの世界との適応異常」であり、現状解決策は見いだせてないらしい
「あまり時間がない」とも菫は漏らしていた……

そして、菫はある「提案」をし、死の恐怖に憑かれた碧はその悪魔じみた「提案」を受け入れることに決めた―――
その「提案」とは―――――

【裏話】

名前の「碧」は碧玉(ジャスパー)から持ってきた物
八坂の方だが、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)からもじった物
決してオンバシラをぶん投げたりはしな……するかも


所持品『堅信を示す衣』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Accessory
ハートの髪飾り 人間不信だったころにアクアが励ましの為に渡したもの
赤と青の二個セットだが青い方は現在サバトが持っている
ブレスレット 両腕につけている金属製のブレスレット。二重らせんを元にしたデザインだとか
バッグ アタッシュケースだったり肩掛けだったりする
中にはメモ帳や魔術書、包丁などが入っている
花の髪飾り サバトの赤ちゃん(語弊あり)が氷の魔力で生み出したもの
きっと解けない氷なんだろう
謎の首飾り クエストでイカから回収されたもの、錆びていたが研究所で修復されて碧が預かっている
特殊な魔力が流れているようだが…?
Weapon
魔術書 アステリズムの項を参照。碧は複数の魔術書を組み合わせて運用できる
Other
水の国の海沿いの旅館日帰り宿泊券×2 エキシビジョンの参加賞。同行相手がいなくて困っている
ワイヤー リリーから買い取ったもの。これは後述の「刃物」には含まれない模様
ミスリル 創作大会の参加賞。研究所があずかってその一部は月の魔力を充填中らしい


戦術『刻解を望みし刃』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
data broken……

【能力】

unknown…

【魔術】

unknown…


回想『秘跡を求める回顧録』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
+ 過去分

日付 同行者等 内容
2010/12/20 - 蛍川 翠に直接接触、そして―――