フレイ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【容姿】

暗い茶色の髪に青い双眸を持つ男。身長は175cmほど、体重は未詳。
服装はボロ目の紺色のジーンズに茶色い革製のジャケットを前で留めている。
背中には愛用の長剣をベルトで固定して背負っている
右手首に緑、黄、緑のラインのリストバンド、手にはいつも革製の手袋を着用している。
服装はいつも同じ…と言っても皆さんの前にまだ数回しか姿を現していないので替えがあるかどうかは不明。


【性格】

基本的にクール。
いつも無表情であまり感情を表に出そうとしない。
いつも1人、就いている職が職なだけとあって、誰と会っても警戒し威圧的になる。
死闘を好むかどうかは不明。だが、大会など、お遊びのような戦闘では好戦的の様だ。


【能力】

飛刃――“白亜”
基本形はこれ。剣を振ると真白い斬撃を放つことができる。
突きでも繰り出すことができ。その場合や、抜刀からの一撃は比較的高威力の様だ。
本気で能力を発動させれば、鉄くらいなら真っ二つに出来るかもしれない。
因みに元から持っていたわけではなく、長い修業を経て手に入れた剣術の究極形である。そのため、本人はこれが能力だと自覚していない。


【武器】

本編では殆ど触れていない。
日本刀のようにオーソドックスな形で普通の刀よりは少し長く、ほんの少し紺碧に輝いている。


【戦闘】

剣士の為、基本的に近距離で闘う。
遠距離戦でも能力のおかげでまだまともに闘えるが、やはり使いすぎると疲れるのであまり向かない。
その代り近距離戦となると凄まじい強さを発揮する。
それ以上の戦闘スタイルについては割愛。


【職業】

殺し屋、傭兵など、裏で動く物騒な職。
基本的にヤクザやマフィアなどを標的とする。殺す時は淡々と、ためらいもなく首を刎ねようとする。
標的とする人物に条件があるようなのだが、その辺は本編で全く触れたことがないので省略。


【生きる目的】

目的に関しては今は無く、何か生き甲斐になるものを探しているようだ。生活費は普通に稼げている模様。


【近況など】

  • 路地裏でギャザオと遭遇し、戦闘。敗北かと思われたが渾身の一撃により勝利。戦い方を教わった。
  • 公園で水銀 珠音と遭遇。大会のことを聞く。機会があれば出ると約束。しかしまだ果たせていない。
  • 路地裏で真っ黒い男(名前未詳)と遭遇し、戦闘。引き分けに終わり、戦いの中で己の人生を応援してくれた。
  • 公園で獣人の少女ベスターと遭遇。成り行きでシュークリームを買ってあげた。とても気に入った様子。
  • 森で鍛練中、ジャイロ・テンペストと遭遇。能力の飛刃を見られたが対価として追われているという組織の情報を教えてもらう。
  • 街中、小さな剣道場のまえにてネコサバト(白鯖 汐)と遭遇。雑談を楽しんだ。
  • 路地裏にて、黒羽 璃王と遭遇。任務途中に現れ、助けようと試みたが、逆に敵を殲滅してしまった。
  • 路地裏にてウニカタと遭遇。戦闘になり、怪我を負ったが少し懲らしめてあげた。
  • 街中にて、スーフォンと遭遇。成り行きでハンバーガーを大量に奢ってもらい、人を殺した吸血鬼“シルヴァーグ”を追っていると聞く。現在、別行動ではあるが一緒に吸血鬼の捜索を進行中。