クレセント


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【概要】

【藍色の長めのローブ、その背中には白く大きく三日月の模様】
【右手に携えるは、三日月形の刃と藍色の宝玉を組み合わせた杖(or鎌)】
【そんな様相の少女】
二重(多重)人格の少女。本名は「新月ミヤ」であり、「三日月クレン」であり、「クレセント」なのだ。
心の中で二つの人格が会話できる。何かちょっと珍しいかも。
人格が変わると、持っている武器がもう片方のものに変わる。
ちなみに、両親は魔術者らしく、杖はその形見らしい。
お察しの通り(?)つるぺたですが何か。

右腹部内部に宝玉が埋め込まれているが、どちらの人格もそれを把握していない。
――ならば、何故体の中に宝玉があるのだろうか。

【所持品】
  • 水の札
木蓮からもらったもの。念じることで水が出せる。

【戦闘方法】
宝玉(宝石)に魔力の込められた杖か鎌から魔法を発動して戦う遠距離型。ある意味スタンダードって言えばスタンダード。
ただ、鎌は直接攻撃に使うこともある。

実は、魔法の名前はたいていが思いつきだったりする。駄目じゃん。
今のところ、使用が確認されたのは炎と雷のみ。他に使えるのかは不明。
しかし、水は使えないらしい。

【現在】
不明。日向といっしょにいた……?



新月ミヤ

クレセントの表側の人格。クレンのことを「裏側」などと呼ぶ。

【特徴】
喋る前に「うゅ」とか「みゅう」とか 「うにゅ?」とか」 付けることがある。子供っぽい喋り。かも。
少し気が弱いが、模擬戦とかは快く承る。でも本気の戦いはお断り。でも稀にイベントで見かけたりするよく分からない子。
胸が無いのをコンプレックスに思っているため、クレンと喧嘩になることも。
立場は中立。自分から介入する性格でないのも原因の一端を担っている。
持っているのは、杖。



三日月クレン

クレセントの裏側の人格。ミヤのことを「表側」などと呼ぶ。

【特徴】
姉さんとかそういうイメージな喋り方。「~なのよ」とか。
気は強く、普通の戦いも好んでやる。出れないときはミヤにアドバイスすることも。
胸が無いことは気にも留めていなく、むしろ邪魔にならなくて良いと思っている。ミヤと喧嘩になるのも頷ける。
立場は中立。その辺りの判断は全てミヤに任せてるっぽい。
持っているのは、鎌。