秋畠 柊緑


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【容姿】
好き勝手に跳ねまくった抹茶色の髪、後ろ髪だけを束ねたお世話にも「イケてる」とは言えない髪型
良く言えば印象に残らず、悪く言えば地味とも言える「冴えない」顔で
緑翼龍の羽毛と翼を素材として作られた、深緑色のファーコートと、ダボダボの黒い長ズボンという服装で
背中に刃が三つ、柄が一つという、身の丈程もある十字剣を背負った青年

【情報】
「殺しの仕事」を「汚い」「変」等と言う者を「甘ちゃん」と評価する辺り、仕事は「そういう」仕事なのだろう

現在のデイドリィムの所持者でもある。
路地裏の戦闘で死亡。

【性格】
見た目に反して中々に「アツい」性格をしており、普段はそれなりに「クール」だが、感情の起伏が激しく、怒るとどんな相手にも立ち向かう無鉄砲とも言える精神を持っている

非常に好戦的であり、相手が誰であろうと売られた喧嘩は買い、善戦の後は喧嘩相手に「再戦」の約束をする。

非常に高い戦闘能力を持ち、人殺しを一切躊躇わない。

一人称は俺
二人称はテメー
口癖は「〇〇(けど)よぉ」「Seriously(マジに)」「HeyHeyHey……」

【能力】
「デイドリームビリーバー」

殴ったたモノの「スピード」を変える、秋畠曰く「発展途上」の近距離型アートマン。
ただし生物のスピードは操作出来ない。

また、「分子の動き」をスロー/クイックにする事で、物体の温度を操る事も出来る。
寧ろ、体温の僅かな変化で体調が激変する人間との戦いではこちらを多用する。
ちなみに、生物・生物が身につけているアクセサリーや衣服の場合は一回殴る度に3分(ぶ)、無生物の場合は一回殴る度に10度変化。

ちなみに、スロー・クイックの解除は任意。
アートマンを解除すると物体のスピードは強制的に元に戻る。

スローもクイック合わせて、同時にはそれぞれ「三つ」までしか変化させる事は出来ない。
また、同じ物を何度も殴ると殴る度に遅く/速くなっていく。これは制限数には含まれない。


ソンブレロを被り、両手に蒼いボクシンググローブを装備、黒いマントに身を包み、黒い円型の目と口を持つ、サボテンと機械と人間を混ぜたような姿。

ラッシュの時の掛け声は「ビカビカビカビカビカビカビカビカビカビカビカビカビカビカビカビカビカビカ!! 「ビカム・インコンヴィーナント」ッ(不自由になりやがれッ)!!」

また、カタカナで喋る事が出来る。

ステータス
パワー 3
スピード 3
正確性 5
ダメージのリンク 有
感覚のリンク 触覚と味覚以外、つまり視覚・聴覚・嗅覚がリンク。

【ドラゴン】
口笛を吹けば飛んで来るドラゴン、「霧翼龍」という種族の、青白い小さな飛龍に乗る事で、空中での戦闘も可能。