アルバス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

一時期十字架のペンダントをしていたが、それは誰かに託したらしい。
その時の誰か宛だろうか。
「私にもしもの事があったら、やはりそれを売りなさい」
「それと、機関の人間には十分気を付ける事。しつこい様だが、無駄に命を散らすでないぞ」
「先に逝く私を許してくれ」
という手紙が森で見つかったという