リュウト


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

元機関のNo.20。ギランとは友達らしい。
青い髪の青年であり、本業はジュエリーデザイナー。
水を操る攻撃と、召喚術で戦う。
召喚石によって召喚獣を使役することができる。
ただし、召喚獣が受けるダメージはそのまま本人に反映されてしまう。
また、魔力消費も大きいため戦闘においては1体の使用が限界である。
弱点は雷、熱や冷気などの急激な温度変化、毒であり、水には強い。

「面白そうだから機関に入った」と、今までは機関に入った理由を誤魔化していたが、
自分の恋人である天領影舞に自分が機関に入った本当の理由を話す。
かつて友に両親を殺された事で、仇討の為に機関に入ったのだ。
それ以来、友や人を信頼できなくなっていたのだが、ギランや影舞に会う事で、
再び人を信頼し、他人の為に行動する事の大切さを思いだしたようだ。

召喚獣は全8種類で、水乙女(ウンディーネ)を除けばそれほど高い能力は持っていないが、
様々な属性の召喚獣が居るため、応用力は高い。また、召喚を応用した治癒も使える。


地の国が解放されてからは、その復興に向かっているようだ。



召喚一覧
+...
《No.01 水乙女》
水属性。ウンディーネと読む。他の精霊よりも強力であり、召喚しなくても魔石自体に特殊効果がある。
それは治癒能力であり、戦闘以外での出番の方が多い

《No.02 シャドウ・ハンター》
闇属性。死神のような姿だが、光を屈折させる事で姿を隠している
特別な攻撃手段は持たないが、姿が見えないのは相手にとっては脅威だろう

《No.03 ユニサス》
光属性。ユニコーンとペガサスを合わせたような姿
気性が荒く、命令を無視する事も多い。主に移動手段

《No.04 オブシディアンガーゴイル》
土属性。黒曜石で出来た石像
移動はほぼ無理だが、術系の攻撃が効きづらいという特性を持つ
物理系の攻撃には弱い

《No.06 ウインド・ホーネット》
風属性。蜂である。たくさん出てくる。かわいい

《No.07 プリンセス・オブ・ザ・アイス》
氷属性。氷でできた女性の姿をしている
氷の壁を作り出したりする事が出来、防御向きの能力であると言える

《No.08 ファイヤー・ロード》
炎属性。炎をまとった獣であり、恐らく最も戦闘での使用率が高い
攻撃力の高さを生かしているのだろうか?