エスクラーヴ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 エスクラーヴ
性別 男(雄)
年齢 1歳前後(?)
身長 241cm
体重 85kg
所属 魔術協会
能力 “Operation Energy”
好きなこと 本を読み耽る事・宝飾品を磨くこと
嫌いなこと 運動・格闘・興味のない勉学
最近の悩み 金がないのに仕事もないこと

【人物】

先ず、彼は人ではなく蛇人間である。
キングコブラの胸部が上半身、ほかは紫の鱗があると考えればよい。
全身には黄金や宝石で出来た装飾品を着けており、特別頭の王冠はすごく高そう。

語尾が「である。」だったり、王冠だったり、蛇独特の目線であったりと少々高圧的。
実際誰に対してもそういった態度をとるのだが、だからといって孤高というわけでもないようで。
奇抜な見かけから名と姿は覚えてもらえる為「あの蛇の」で通ったりもする。

【戦闘】

特徴として自在に伸びる肉体と軽装程度の硬度を持つ鱗、また毒牙が挙げられる。
身はひょろりと細いため貧弱だが、腕などを伸ばして拘束した際はその非力さ等忘れてしまうこととなる。
能力も所持しており、戦いにおいては相手の一歩や二歩先、また常に優位に立とうとする面が見られる。

  • 『“Operation Energy”』

体力、魔力などの一般的に「エネルギー」と分類出来るものを操る力。
相手から吸い取ったり、自身のエネルギーを肉体的な変化に使ったりする事ができる。

基本的には腕を伸ばして遠距離から相手のエネルギーを削り、佳境に入ればそれまでの蓄積分で止めを刺す戦法をとる。
胴体が平べったい為近接は苦手であり、出来る限り近付けまいとするのが最大の特徴であり弱点。
腕などはエネルギーで硬化させられるものの胴はそうもいかず、滅法打撃に弱いのである。

【備考】

とある悪魔の手によって作られた(らしい)新生物。
現在は支配から開放され割と気ままな生活を送っている。

協会ではエネルギーから魔力を抽出するという課題に取り組んでいるとか。

水の国における戦いで死亡した。←New!