花城六輝諸国漫遊記:絡みメモ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

花城 六輝諸国漫遊記《完結》



  • ボスバトルにて、ボスの毒牙 巳異と戦う。仲間はライシュッツサージ。両腕を犠牲にしての勝利であった。 (2010-11-21 02:29:54)
  • 火の国の路地裏にてシェン・ロンドと戦闘。左腕に骨まで達する傷ができたため病院に行くことになった。 (2010-11-24 22:32:34)
  • 玄ヶ淵 千佳水の国『博物館』近隣のオープンカフェにて会話。充実した時間を過ごした。 (2010-11-28 19:16:12)
  • 赤井と其の後頭部に寄生した工藤ちゃんと言う二口女と森で会話。煙草と剣の話で盛り上がる。 (2010-12-01 16:51:07)
  • 路地裏にて玖雀と喧嘩をした。威勢のある良い相手で、見た目の若さに反していい腕をしていた。一撃、思いっきり喰らったため、戦闘後病院に行く。 (2010-12-20 23:10:43)
  • シュヴァリタ・クラロブと戦闘。左肩から右腰までの大怪我を負い、大出血。かなり拮抗した戦いであった。 (2010-12-21 21:53:57)
  • 依頼を受け、車両の護衛をしていたら事件発生。太い女と、角材翔ばす男と戦闘した。遺跡の奥には黒幕的な奴らが居た。―――どっかで、見覚えのある妖気を感じたんだがなぁ……。 (2010-12-28 03:09:27)
  • 水の国の路地裏にて、軍服の男が襲われているのを見つけて乱入。敵はロングコートでロングソードの長髪の男。かなり腕が立ったが、捨て身の居合でぎりぎり勝利した。戦闘後、軍服の男に連れていかれた。 (2011-01-13 22:37:20)
  • 火の国の郊外にて、戦闘。カノッサ機関のナンバーズが相手だった。リーダー格の女の名前はパッション・プレイ≪No.111≫。機械化歩兵が相手だったが、しばらく戦い、敵の数を減らし追い詰めたところで相手は撤退して言った。 (2011-01-23 00:09:51)
  • 貫 行行と戦闘。槍の穂先を鷲掴みにし、桜楼を当て勝利。かなり筋の良い槍使いだった、次に会うのが楽しみだ。 (2011-01-25 01:01:10)
  • クルスと公園で会話。稽古を付けてくれと頼まれたので相手をした。別れ際に、刀の鞘に収めていた小柄を託す。 (2011-01-27 00:41:26)
  • 公園にて銀子と死合をした。決死の必殺のぶつかり合いの末、僅差での勝利。生きるのが楽しくなってきたわい。 (2011-01-28 01:04:44)
  • 郊外の草原にてウェル子と出会った。最初は此方の落ち度もあったが、戦闘になりかけたが、それは回避。その後話をすることになり、一つ約束を交わした。それはウェル子を”救う"事。彼女の話によれば≪R.I.P.≫を追う事が、彼女を救う事につながるそうだ。強者も多いと聞く。――――コレは、楽しそうになってきたわい。 (2011-02-02 02:22:48)
  • 昼の国リゾウムシティにて獣人の青年と戦闘した。名は黒城 コクトと言うらしい。とても良い死合が出来たのだが、ここぞ、というときに割が入った。その犯人の名は、レギン。死合の間に入った馬鹿は許さない、そして死合の続きを又いつか――――。 (2011-02-04 00:58:05)
  • 街で宿の場所を見失い困っていたら、同じく道に迷っていたお嬢ちゃんと出会った。名前をロータス=ブラック。
    しかし、名前は黒睡蓮と呼んで欲しいと言われたためそう呼ぶことにした。どうも儂の力を読もうとしていたようで、いかにもな不良を儂にけしかけようとしとった
    なんだかんだで不良は退散し、一緒の宿(部屋は別)に泊まることになった。割と剣の腕が良さそうで、いつか手合わせをしたいもんじゃの。 -- 2011-02-09 04:50:05
  • 水の国“ルビーシャ”撤退戦に参加した。列車三両目と二両目の連結部にて待機。襲ってきたカノッサ機関の者たちと戦った。
    序盤は砲弾を投げて適当にあしらい、体力を温存していたが、後半ヘリによる強襲が来た。一人の能力者と、《龍》。かなりの難敵で有ったが、幸い三人同時での必殺を以て龍は殺す事を成功させた。
    話によると、黒幕は百家 羅山 ≪No.63≫と言う男だったそうだ。ああ、そうだ。同じ仕事で被って黒睡蓮の嬢ちゃんと組んだ。中々いい腕をしとったようじゃの。 (2011-02-11 02:09:26)
  • カーネル・フェンダンス率いる《四刃》&《ヘルクロイツ》を相手取り、戦艦《リヒトギルティ》にて戦闘をした。
    仲間はレイドアストラ黒睡蓮の嬢ちゃん白坂 カゲツミストドラゴンデイドリィム達だった。
    序盤、一般兵と戦闘し、槍使いの隊長、グラノール・オルドレアスと戦闘、黒睡蓮の嬢ちゃんと協力し、打倒した。
    後半、敵のリーダー、グレミュール・ポポルが唐突に現れ、カーネルの部下であるスコール・ウェンズディに戦えと命令し、戦闘開始。
    最終的に勝利するも、カーネルが覚醒したようだ。戦闘後、《リヒトギルティ》は沈没。間一髪の所で脱出した。 (2011-02-13 03:08:21)
  • 水の国の港、先日の戦闘後を見に行っていると、妖刀を持った男を見かけた。名前はガイア=エンドア《№4》
    かなりの強者で有ったが、途中で戦闘終了。次こそ首を頂くとしよう。
    その後、火の国出身の零式 テツと手合わせをした。中々の技であった。次会うときは、死を覚悟した“死合”をすると誓った。
    戦闘後、満身創痍だったため、歩いて病院まで行った。 (2011-02-17 00:27:39)
  • 路地裏の死合の末、一人の剣士を切り倒した。
    その現場をローブ姿の青年に見られた。
    人殺しを悪とするような発言をしていたが、儂はそもそも正義ですらない。
    ……理解はしてもらえんじゃろうがな。生きた死体、か。
    アレほどまでに激昂したのは、其れも、あったのかのう。
    まあ、いい。儂は変わらず、死合を続けるのみじゃ……。 (2011-02-25 00:34:52)
  • 中央放送局前にて、蒼美夜 刀也及びヴィーゴと戦闘した。
    多対一だったが、ぎりぎりの所で勝利した。
    ウェル子嬢ちゃんとの約束を果たすまでは……死ねんのじゃ……ッ!! (2011-02-27 01:30:59)
  • スリヴァー嬢ちゃんとフェアリー嬢ちゃんって子達と出会った。旅の途中だったが取りに行くものもあったので二人の能力で道場に帰る。
    どうやらこの世界に来て間もないようであるため、色々と教授した。スリヴァー嬢ちゃんは比較的血気盛んなようで、戦闘を求められたため“試合”をした。
    二人のコンビネーションは中々の物だったが、ぎりぎりで勝利することが出来た。
    戦闘後母屋にて治療。泊まらせることとなった。久々にヨネと火煉に有ったが元気そうじゃったわい、よかったよかった。 (2011-03-04 01:29:12)
  • ヒュウガ・アルフォンスと会話。
    やたらと此方に突っかかってくる青年じゃった。
    武士道とは死ぬこと見つけたり――――、っく。
    儂の死は、いつ訪れるのじゃろな。 (2011-03-19 17:01:21)
  • 金の国で、王女の処刑をヤルというから、観に行った。
    そして、反乱が起きた直後、山本正勝という、盲目の剣士と戦うこととなった。
    中々筋の良い相手じゃった。……まだ、のびしろはありそうじゃったし、いつか抜かれるかも分からんな。
    精進精進、それに尽きるわい。 (2011-03-20 00:32:13)
  • ジェス・ハーキュリー、参謀兼"傀儡"という嬢ちゃんに“口説かれた”。
    そして、儂ぁ話に乗って、仲間に成ることにした。
    だが、決して飼いならされるつもりは無い。
    儂の戦場は、自由で、楽しい物なんじゃからの。 (2011-03-23 02:25:48)
  • 孫である、花城火錬が代わりに記させて頂きます。
    《R.I.P.》と、金の国王宮内にて、戦闘をしたようでした。場所は、『玉座へ続く大階段』。
    パニキュレータ紅閻寺 リンを相手取り、クルス様という方と協力して、戦ったようです。
    勇ましく、戦い。最後まで、全力を出し尽くしました。
    最期まで、剣士で居るために。お祖父様は、自刃し、死なれました。
    ……お祖父様。 (2011-03-27 04:16:07)
コメント: