ダイヤモンド・シュガー【食べ物】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


 ダイヤモンド・シュガー
  あいす★ぶらんち

 ★★★★(∞件のカスタマーレビュー)

価格:1,050 

通常4~5日以内に発送します。
この商品は、あいす★ぶらんちが販売、発送します。 
返品については出品者のリンクからご確認ください。
ギフトラッピングを利用できます。


  

 
 


商品の説明

商品の説明

アイスパレス宮殿御用達の天下一品ダイヤモンド・シュガー!
瞬間絶対零度冷凍法による人工ダイヤモンドダストの織り成す奇跡のハーモニーです。
お口の中で広がるさわやかな甘味、食通なあなたのために御用意致しました。
付属のシロップ、またはパルマネント・バニラとあわせてご賞味ください。

 


重要なお知らせ

原材料・成分
●ダイヤモンド・シュガー:水あめ、着色料(紅花色素、カロチン)、ジャキニウム
 


登録情報

  • 発送重量:400g(200g×2個)
  • 製造元リファレンス:ABC-111
  • Konozama.co.jaki での取り扱い開始日:2011/2/18
  • おすすめ度:★★★★★(1件のカスタマーレビュー)
  • Konozama ベストセラー商品ランキング:食品&飲料 -2位 (食品&飲料のベストセラーを見る)
    • 2位─ 食品&飲料>食品>冷凍・アイス・チルド>アイスクリーム・氷菓

 


  この商品を見た後に買っているのは?


 パルマネント・バニラ 

  ★★★★★(∞)
  1,050
 


類似した商品から提示されたタグ

タグをクリックすると、タグがつけられた商品、タグをつけた人が表示されます。※タグは初期設定で公開になっています。
使用したいタグのボックスにチェックするか、下のテキストボックスに入力してタグを作成してください。

□  あいす★ぶらんちシリーズ (41)

 


最も参考になったカスタマーレビュー

 

2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
-”D”の過剰摂取はあなたの健康を損なう恐れがあります。  (2011-03-26)

  • By あやべん(異世界)
    昨日、近所のアイス屋行ったんです。あいす★ぶらんちね。
    そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
    で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、
    ダイヤモンド・シュガー2割引き、とか書いてあるんです。
    もうね、アホかと。馬鹿かと。
    お前らな、2割引如きで普段来てないアイス屋に来てんじゃねーよ、ボケが。
    2,100だよ、2,100。どこのぼったくり価格だよ。
    なんか団体連れとかもいるし。グループ纏めてでアイス屋か。おめでてーな。
    よーしトクモリ頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
    お前らな、「あやねグラビトン」喰らわせてやるからその席空けろと。
    アイス屋ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
    Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
    哲学者の卵が孵化するかどうか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
    で、やっと座れたかと思ったら、隣の和服男が、フロスド1カップ、とか言ってるんです。
    そこでまたぶち切れですよ。
    あのな、フロスドなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
    得意げな顔して何が、「フロスド1カップ」、だ。
    お前は本当にフロストバイト・ドロップを食いたいのかと問いたい。
    問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
    お前、フロスドって言いたいだけちゃうんかと。
    カノッサ通の私から言わせてもらえば今、カノッサ機関員の間での最新流行はやっぱり、
    ダイシュー、これだね。
    「大盛りダイシュー・パルダクD」。これが通の頼み方。
    パルダクDってのはパルマネント・バニラが多めに入ってる。おまけに”D”が一錠付き。これ。
    で、それに大盛りダイヤモンド・シュガー(ダイシュー)。これ最強。
    しかしこれを頼むと次からカノッサ機関氷の国支部長にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
    素人にはお薦め出来ない。
    まあお前らド素人は、エターナル・アイス・ブリザードでも食って
    ”died behavior(死んだふり)” してなさいってこった。

 

77 人中、72人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
-今時珍しく、素直に“ウマい”と言える逸品  (2011-03-06)

  • By ≪No.77≫(昼の国支部)
    まどろっこしさの無いストレートな甘みが単純で良い。
    私自身そうだったが、自分で食べるだけでなく贈り物にも喜ばれるだろう。
    一度食べればもう一度。そう思わせる数少ない菓子の一つだ。

 

39 人中、32人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
-投稿主の主観が強く入っています  (2011-03-05)

  • By 黒男(???)
    400gで1,050は高く感じるかも知れないがそんな事は無い。
    寧ろ安すぎる。甘党辛党関係無く美味さがわかる逸品だと思う。
    とにかく食べることを薦める。そうしたら解る。

 

28 人中、27人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
-ただのカキ氷ではありません、氷の国を代表する銘菓です  (2011-02-18)

  • By ≪No.111≫(氷の国支部)
    氷の国の寒冷気候を利用して、砂糖水で作った人工ダイヤモンドダストの結晶。
    そして結晶の繊細な甘さと冷たさがあり、密かな人気を呼んでいる商品です。
    まだ一般市場にはめったに流通していない品のため、他国へのお土産には是非どうぞ!
    そのまま食べても美味しいですが、付属のシロップをかけて食べるのもGOODです。 
添付ファイル