ルクシャトリス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

風の国東部に位置する街。「悠久の流れを閉じ込めた街」とも呼ばれる。

古代から伝わる石造りの遺跡群と、現代式の居住区が併設されている。
この街に住む人々は、遺跡を目当てとした観光者や研究者たちのお陰で潤っており、
街にもそのための宿泊施設や博物館などが多く、遺跡もまた、そのために街に保護されている。
文字通り、街と遺跡が共存して成り立っている地域である。

街は広く、様々な観光スポットや特殊な遺跡などがある。

だが、少し前に、稲と魔力を吸い尽くす危険な害虫『魔イナゴ』が大量発生したらしく、
一部の作物に大きな打撃を与えられ、未だその傷は癒えていない。
その被害によって魔力を吸われ、怪我や体調を崩した街人も多く、
現在その活気は少々失われている。