ドロル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

容姿

身長は158cm、体型は痩せている。
赤い長髪に緑の瞳で
上は赤のTシャツの上に黒いパーカーを羽織っていて、下はジーンズをはいている。

能力

ドロル自身には、今のところ能力は無いようだが
魔術関係の品かと思われる装飾が施されたコルトパイソン『オルトゥス』を使い
西洋甲冑に身を包んだ戦士『ファートゥム』に変身する事が可能

性格

テンションは高くないが、正義感は強い


戦闘方法

下記の「ファートゥム」に変身して戦闘を行う。

備考

17歳の少女
基本的には能力者の世界をぶらついているので何処かしらで会えるであろう。
日々アルバイトをして、ホテルを転々として暮らしている様子。


昔から『正義の味方になりたい』と言う女の子らしく無い夢を持っていたが、
その性格と何も能力が無いために半ば諦めていた。

しかしある日、廃墟に落ちていた装飾が施されたコルトパイソン『オルトゥス』に触れた事により
オルトゥスの精霊とでも言うべき不死鳥『ボイニクス』が彼女を気に入り
ファートゥムに変身する力をドロルに与える事になる。

それ以降は、ファートゥムに変身して悪人を退治したり誰かを助けたりするために世界を転々と旅している。


基本的にテンションが低いものの別に人見知りだったりする訳ではないが
口下手な為、会話が得意な訳ではない。



何故彼女が正義の味方になりたいと思うようになったのかは
ドロルの過去に深く関係してくる。


ドロルが正義を目指す様になったのは上記の、過去に勇敢に戦った兄の影響が大きいのだろう。


装備


ファートゥム


性能
説明 ファートゥム
破壊力 : B 敏捷性 : C 防御力 : A 総合ランク : B
持続力 :B 射程距離 : D 思考力 : B 成長性 : B
A =極めて高い、B=高い、C=普通、D=低い、 E =極めて低い)
ドロルが変身する西洋甲冑に身を包んだ戦士。
容姿は赤い西洋甲冑で背中には細身の剣を装備しており、左手には盾が着いている。
そして右の腰には、オルトゥスを提げている

戦闘用であるこのファートゥムは、オルトゥスを用いることで以下の6つの能力を扱って非常に多彩な戦い方が可能で
攻撃面でも防御面でも優れた装備と言えるだろう
どんな攻撃を受けても鎧が損傷することは無いものの、ドロル自身にはダメージが通っており、
ある一定のダメージを超過すると強制的に変身が解除されてしまう。



オルトゥス

銃身に炎と羽の装飾が施されたコルトパイソン。

通常の銃としても使用可能だが、
『T』と刻まれた特殊な弾丸を自分の頭に撃ち込む事でファートゥムに変身する事が出来る。
どうやら『T』の弾は変身を解除すると同時にシリンダーに装填される様だ

変身後は、以下の6つの弾薬が自動的に装填され、以降変身中は普通の銃としては機能しなくなる。
そして変身中は、シリンダーを回して任意の弾を自分の頭に撃つ事で様々な力を得る。