黒笠 大罪《№905》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【プロフィール】傭兵一族黒笠一族の人間

【性格】≪善≫誰にでも穏やかで、優しい。戦うことはせず、争いごとは避ける。だが、彼女は所謂二重人格で
    強い敵意や殺気、武器を見せられると性格が変貌する。

    ≪悪≫戦いが大好きな戦闘狂、慈悲が無く自分に武器を見せ付けてきたものには容赦が無いまさに
       正反対な性格となっている。殺しの条件も≪悪≫の状態のときに決めた。

【能力】金属を熱することなく溶かす能力で≪悪≫しか使わない。
    手にはめてある手錠を溶かして腕にコーティングしたり、刃物の形状にしたりする

【殺しの条件】楽しく殺す

【出会い】≪善≫
     ゼーロ・ウィオラーケウスと出会う。
     己のうちに狂気を秘めているという少女に、二重人格である自分と重ねた大罪は、少女の幸せを神へと願った

     ≪悪≫
     ヴェリダス・オブリージュと戦闘する。不思議な能力を使うにもかかわらず、接近戦を挑んだ