サカミネ少佐


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

米軍の軍人。本部から派遣された少佐。
本名は、榊嶺・ダリウス・巧介。日系アメリカ人。

野心家で、良からぬ事を企んでいる。

ギランの事を疎ましく思っているらしく、事ある毎にイヤミを言っていた。

ギランを罠にはめ、大佐毒殺の罪を被せ、米軍を追い出す事に成功する。
更にはアイリスを地下牢に閉じ込めた事から発展したアイリス奪還の為の米軍基地襲撃事件で、米軍と連合を対立させる事となった。

誰かに殺された