エルフェス=ネヴィア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<容姿>

   およそ18歳程度の少年。髪の色は雪のように真っ白、瞳の色は深い緑に染まっている。利き手は右だけど亡くす。そして低身長(160cm)
  【新雪のような白い髪、深い緑色に染まった瞳】
  【不在の右袖を踊らせながらフード付きの灰色パーカーを羽織り】
  【膝下までの長さの収納がやたらと多いズボンに黒いゴム製の安全靴を履き】
  【ズボンのベルトの左側に無骨なナイフを2つ平行に掛け、妖しい魔力を放つ黒鞘の刀を右側に下げた】
  【小さな身長(160cmくらい)の少年】

<性格>

   楽天的であるがそれなりに思慮は深い(主に戦闘のみだが)。
   全く教育を受けていないので知識は余りなく世間とズレていたり。無知を本などを読んで補完中。
   寂しがり屋なのか知らずのうちに会話を欲していたりする、本人には自覚なし。

<備考>

   主義も無く、主張も無く、存在目的も破綻している。それでも己を偽って醜く這い回り生きている。
   目的を求め這い寄る人形、もし其れを得たなら何か変わるのか、或いは……。

<能力>

   『無常の黒』
   ただ不定で、不安定な能力に名を与えたに過ぎないがとりあえずはこの名で呼ぶことにする。
   ある少女との邂逅でこの『黒』は大きな針に形を変え、ある戦闘で鎌に形を変えた。
   手元から離れ霧散したところを見ると彼の体の何処かに接していないと形状を保てないようだ。

+ ...

<所持品>

+ ...

忘れ書き、至極どうでもよい
+ ...
もしこの中身が三ヶ月程スレに参加していなかった場合、もうスレに来ないと判断してください
出来れば中身のキャラのページを全て削除していただけると幸いです。これに気付いた方は舞台裏でも何も言わないで下さい
添付ファイル