セリーヌ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ティアの生き別れの双子の姉。辛い過去を持っている。幸せを掴んだティアのことを憎んでいたが、心の奥底では許していた。ティアの最後には、ちゃんと仲直りができた模様。
イグドラシル』のリーダーであった。
鬼麻呂の反乱により、組織を脱退させられる
その後、ラグナ、ティア、彩などいろんな人間と出会い、改心する。


現在はレーゲンボーゲンに入って、彩の手助けと、機関討伐を目標にしている。

呪術と光の魔術を使う。武器はランス

顔つきはティアにそっくりで、目つきが鋭いのが大きな違い。性格はドS