バーボス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

年は25、性別♂、職業無しの変人能力者。
性格は支離滅裂、言葉数が多く話も飛び飛び、詭弁家。他人にはまず反論。

昼の国生まれで、現在は水の国在住。
詭弁を弄し人々が呆れ帰っていく様を見ている際、いきなり
「詭弁は人心を操る。これはもはや人々の心を惑わす『術』に他ならない」
といい、自らを『詭弁術師』と呼ぶ。
周りの住民からは馬鹿にされている。頭はいいが考えることは馬鹿。
興味の向かないことにはかなり鈍い。

人に抱きつく、机の前以外ではよほど集中してない限り意識がおぼろげ。
持ち物はライターや発明品までさまざま。

能力:
『loud(うるさい)』:声が非常に大きく増幅される。
『intoxicate(酔う)』:酔っ払う。
『gas bag(ガス袋)』:口からガスを放射する。
『pretense(見せ掛け)』:自分を強そうに見せかける。
『center of gravity(重心)』:どんな姿勢でも地面に立てる。
『gift pocket(才覚のポケット)』:能力を沢山持てる能力。

現在ジルメールの船『フォーチューン号』に居候。

好きなものは
女性、鶏肉、茶、詭弁、刀剣、栄誉、発明、酒、子供、花火。

嫌いなものは
自分が正しいと思ってる人間、凡人、男、大豆製品、青汁。


補足:
gas bag = ほら吹き、おしゃべり
verbose = くどい、言葉数が多い