瘴&ドク


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

瘴:ショタ 限りなくショタ 8歳
ドクの弟で、ドクが普段入っている棺桶を引きずっている
服は全部真っ黒で、表情が異常に乏しい 肌は雪のように白く、か弱い印象を受ける
一応感情はあるようだが、少し微笑んでみえるだけで爆笑クラス が、とても笑いの沸点が低く、変なところで笑い出す
武器は拳銃 さまざまな属性弾を撃てるように改造してあるが、反動が大きすぎて一発撃つごとに後ろに倒れる
能力は詳細はわからないが、死者を生き返らせるようだ

ドク:変態 限りなく変態 22歳
瘴の兄で、普段は瘴が引きずっている棺桶に封印されている 理由は簡単、暴れるから
肌の色が著しく悪く、真っ青
口から瘴気を吐くことが出来るが、吸うと相手のスタミナを少し減らす程度であまり害は無い
本気で瘴気を吐くとこの世のものとは思えない臭いになり、吸い込むとあまりの臭さに臭いと感じる前に意識が堕ちる
武器は拳で、痛みを感じないためか体のリミッターが外れていて人とは思えぬほどの力が出せる。それに加えて体を鍛えているため、そのパンチは岩を砕くほど
一度死んだ後、かわいそうだからと瘴に生き返らされた
死因は頭部破壊 破壊した相手は実の妹
着替えを覗いたら破壊されたそうだ