ハーディー=ジョーンズ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

肩まで伸ばしたパーマ、数本の金と紫のメッシュ、パンクファッションが特徴的な能力者(アートマン所持者)の青年。

女性にだらしなく誰にでも声をかけるが、たいてい失敗する。
因みに童貞。

アナナスと関わりが有ったようだが記憶を消されて何も覚えて無い。

我流の格闘術で戦う。

死体処理業者ヒエナ・カンパニーの従業員。

アートマン・・・コミュニケイション・ブレイクダウン

概要・・・接触したもの、自分(能力含む)を釘、雄ネジ、雌ネジ、ビス、鎹、バネ、ワイヤー等に変える。
     距離が遠くなると精密性、スピードに支障が出る・・・だったがハーディーが機関に能力の一部を売ったためネジ関連(雄ネジ、雌ネジ、ビス)にしか変えれないように・・・・・。

     後、技名を言ってるが、アレは特に意味はない。

元ネタ・・・レッド・ツェッペリンの楽曲、コミュニケイション・ブレイクダウン

タイプ・・・人型

ダメージ・・・アートマン=本体

感覚神経とのリンク・・・無し

性能(5点満点中、3が一般人レベル)

攻撃力・・・5

スピード・・・4

精確性・・・3

フォルム・・・ハーディーの荒い気性を現したのか非常に大雑把で攻撃的。
      メカやネジのようなデザインを持つ、たくましい男性の姿をしてる。