高梁 天


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

読みは「たかはし たかし」。

白いカッターシャツを着た黒髪長身の少年で学生用の黒いズボンには木刀がぶら下がっている。
異世界からやってきた、所謂「異世界人」。

能力は開花したばかりで使っていないため、詳細不明。

木刀には霊、いわゆる付喪神が憑いている。
一人称が拙者、俺という微妙な喋り方をする。