レベッカ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔法族と名乗る第七世界の住人であり、属性を司る高位の魔女。
黒いローブに身を包み、紫色の長い髪を腰辺りまで伸ばしている。
首に掛けたペンダントは宝玉を加工した物質であるが、詳細は不明。

武器として主に使う物は魔針、先の尖った半透明の水晶のような物質。
自らの魔法を組み合わせる事により、命中した物の温度を急激に下げる、氷結の魔針となる。
また氷の剣や盾を作り出す事で手数を増やし、高い対応力を得ている。






+以下チラ裏

クリアランス 氷の塊を多数形成し、突き上げる魔法
フォッグ 自らの周りに氷の剣と盾を形成し、舞わせる魔法
ボイドスクエア 巨大な氷柱によって周りを包み、冷気によって相手の動きを束縛する魔法
ミストラルパージ 巨大な氷の槍を生成し、合図と共にその場から射出する魔法
ソウルバインド 攻撃と共に数十本の針を一気に投げつける技
ユーサネイジア 前方の攻撃に意識を引き付けた上で、背後から鋭い一撃を喰らわせる技



















巨乳巨尻ツンデr・・・おっと誰か来たようだ