椿 裕太


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ベージュ色の学校のブレザーを着た少年。高校一年生。
前の世界に居た時に、天使の戦いに巻き込まれ能力を手に入れる。
この世界に足を踏み入れた時から、元の世界に帰りたいと思っており、
その為の方法を探したり、日々鍛錬に励んだり等をしている。

能力は複数。
  • 「滅神弓召還」
合言葉を唱えると、『滅神弓』と呼ばれる、元の世界では神を射殺すことが出来た真紅の弓を召還できる。
ただし、新世界では神を殺すという力は適用されないので、
どこでも弓を出すことが出来る、という使い方になる。

  • 「エンジェル・アイズ」
合言葉を唱えると、日本人特有の黒い瞳が蒼白になり、天使の恩恵を受ける。
効果は二つあり、1つは視力の強化、もう1つは放った矢を狙い通りの場所に放つことができる。

また、自分の魔力を右手に集め、魔力の矢を精製できる。
その際に、異常状態を引き起こす矢を作り出すことができるようだ。

アイテム
  • 「???」
黒ぶちのメガネ。名称不明。
かける事で、どうやら雰囲気が変わるようだが、詳細は不明。
裕太がかけると、自信家になる。


初対面の年上の人には敬語を使ったりなど、あまり自分に自信が無いようだ。
一般人のような平凡な行動も偶に見られる。

計数道場に弟子入り(?)し、マンク・イルーシュタインの元で修行に励む。
が、数学は苦手なようで、サボっていることが多い。

新世界で見事にホームレス高校生になっていたが、現在はノラッドⅢでお世話になりながら、フリー連合のメンバーから異世界への渡り方を尋ねるなどしている。
特にトリガー・V・サラマンダーとは、よくケンカをしている。が、結構仲がいいみたいだ。