市川 銀助


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

―――市川 銀助


市川は日本出身で関西弁を話す物静かな印象の老人
若い頃日本軍に所属しており、秘密裏に作られていた軍用犬ブリーダーをやっていた過去がある
日本の戦争の終了後も紛争地域を犬とともに生き延びてきた老兵である

数十年前にこの世界へと飛ばされた無能力者にして実は居合抜きの達人でもあり大山 無玖の無二の親友だった

町はずれの家でメアリーとともにひっそりと暮らしていたが昨年、肺ガンと心筋梗塞で他界


―――メアリー


メアリーは綺麗な毛並みのメスのシベリアンハスキーにして能力獣でもある
市川の晩年を常にとなりに付き添う優しき犬
同時に市川によって戦闘の方法も叩き込まれている犬である

以前サバトに人間化薬を飲まされたときに銀髪の少女になったが、
変化が不完全で耳も隠れず、うまく人の言葉がしゃべれなかった

市川の死後、ジャイアン一行の『ライドコフィン』で飼われている

【能力】

『カーニヴァル・オブ・ソウルズ』
メアリーの周りに氷を発生させる能力
氷の『温度』『融化』などはメアリーの意思で自在に変化させることができるため
熱した氷などを作ることもできる