紅閻寺 リン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

長い翡翠色の髪で右目は眼帯をしていて、右手の人差し指に紅い指輪をしている。足は膝から下がなく車椅子に座っている人形のような容姿の少女。両腕にはたくさんのリストカットの痕がある。

他人に冷たく何事にも冷めた性格をしている。けどなんだかんだで手を貸したりしているが…


彼女の車椅子は『契約魔』アーグと言う
炎のような紅い長髪に雪の様に白い肌。そして闇のように黒いドレスを着た体が幽霊みたいに透けた女が押している。普段は姿が見えないようだ。


能力:《惨劇ノ記憶》
アーグと契約して手に入った能力で、自分のトラウマから作られた能力
自分の血液を炎に変える能力。
水とかで消えないようにすることも出来るが、その分燃やす力が無くなる。但し熱はあるが。

《契約魔術コード》を使うことにより炎の形と効果を変える事が出来る。
  • 契約魔術コード一覧
     フランベルジェ
01:《揺らめく炎剣》
カッターに炎を纏わせ、カッターを刀身が波打つギザギザで炎を纏った長剣に変化させる。
効果は不明。

02:???

03:???

04:???

    イ フ リ ー ト ー
05:《獄焔の魔神》
炎を質量のある二つの巨大な腕へと変化させる。
効果は自働防衛システム及び撃墜システム。

    サラマンダー・フレア
06:《紅蓮龍の劫火》
炎を両腕に集めさせ、集めた炎を巨大な龍の形に変化させ放つ。
効果は破壊光線のように敵対する対象へと襲い掛かる。



なお能力を発動させるには自分の血が流れてるのが条件と詠唱を言わないと発動しない
詠唱は
《踊れよ。踊れ》
《喰らえよ。喰らえ》
《全ての苦痛は炎へ変わり》
《炎は苦痛と変わる》
《さあ始めよう……》
《舞踏会を》

契約をした証に彼女は『炎に包まれた魔女』を持っている。
彼女がなぜアーグと契約したのかは復讐である…果たしてそれだけだろうか?