レイン・イシュベルーク


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

常になんらかの本を携えている、いつでも優しい微笑みを湛えた見るからに『良い人』な青年
に見せかけて種族は人間ではなくスライムだったりする 年齢不詳、というか忘れた
本人曰く、海と同時に生まれたそうで

能力は変身 そもそも身体が流動体なので能力というよりは特性と言ったほうが正しいかもしれない
また、本当の不死身であり自ら命を絶とうとしても他人に殺されそうになっても身体が勝手に受け流してしまい死ねない
炎・熱には非常に弱く、特に高温の炎や鉄板などに触れると一瞬で体中の水分が蒸発し干からびてしまう
そうなると次に雨が降るか水分のあるものをぶっ掛けられるまでは行動不可能になってしまう でも死なない
筋肉の構成は苦手で、どんな姿になっても超貧弱 見た目だけならムッキムキにできる
よって、身体能力も並以下 攻撃方法なんて持ち合わせてません
長年の時を経て魔術を操る知識を手に入れ、飛行・転移など様々なことが可能だが攻撃だけはどうしてもできない
攻撃を受けると、肉体的なダメージは与えられないのだが痛みは普通に与えられる
ドSと会ってしまうと目も当てられない状況になってしまうこと請け合い

性格は見た目に反さずとても穏やか
たぶん何をしてもそのニコニコ顔は崩せないだろう
戦闘・争い・攻撃など荒っぽいこと全般が苦手で、巻き込まれそうになるとすぐに逃げ出す
また、少々Mっ気が出会ったときはあるので軽く虐めてあげるといいかもしれない
しかし激しく虐めてしまうと逃げ出してしまうので気をつけよう はぐれメタルも真っ青