その他の方々


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

その他、学外での関係者をまとめておきます。
なお、居住地で分類しています。

盆場市内

真壁梨理(本wikiからの転載)

元は悪魔族の女王。人界に進出したはいいが、なぜか朱鷺子と一緒に暮らすことに。
(一応、過程もあるのだが、ややこしいのと筆者の世界観が濃厚すぎて意味不明すぎるため省略)
朱鷺子と異なり、やや荒っぽく、男勝りな面もある。また、機械やPCには強い方である。
(対照的に、朱鷺子は機械とかは全くだめで、書類もワープロで書いているとか。)
人界での仕事は派遣社員。(ただし、後に派遣先の商社にて正社員に抜擢)しかも仕事ぶりは優秀だとか。
ロジックをいじったら某黒井先生っぽくなったので、それを採用することに。
そのためエセ大阪弁となる。また、恋人がいなく、それを悲しむ点も同様。
なお、仕事時は眼鏡をかけ、眼鏡をかけると性格がまるっきり変わる。
ちなみに、その苗字から某コテ氏にパクリ扱いされたそうな。

ブライト・アンテウス

クロイツフェルト氏の友人であり、機械工学に関して天才的な面がある。
結構気障。だけど悪い人ではないですよ。
大内の設計をもとに作られたのが亜衣香である。(後述)

亜衣香・アンテウス

ブライト氏によって作られたアンドロイド。もともと奉仕用に設計されているため、メイド服姿が多い。
大内の設計を基にし、後発ならではの改良・機能強化が加えられている。
奉仕用ではあるが戦闘能力もあり、特に狙撃を得意とする。
その目的(奉仕用途)から、気配りがよく、物腰が低い。
なお、大内氏のことを「お姉様」と呼ぶ。大内氏の設計がもとであるからであるのだが、設計年齢は彼女の方が上。

リリア=フローリアン

美春の師匠に当たる方。師匠だけあって絶大な魔力を持つ。美春に抜かれるまで最年少黒魔範士記録を持っていた。
その代わりに身体能力は劣り、100m22秒以上と足が遅く、連続300m位しか走れないほど。
いつもは優しいが、時には厳しく当たる。(全然面識ない人でも叱る事がある。)
青紫の長い髪と黒のワンピース、それに黒い帽子が特徴的。

東咲夜

リリアの遠縁の親類に当たるらしく、事情でリリアのもとで過ごすことになった小学生。
従順であり、聞き分けのよいいい子であり、年齢相応の天真爛漫さも持つ。
体格は年齢相応、身体能力も年齢基準では高い方に入る。
リリア・美春共に、かなりの潜在能力を秘めていると見ているが自覚はあんまり無い。
また人懐っこく、美春他八百万部員やまどか等にもよく懐いている。

音無志津子

朱鷺子の双子の妹。盆場市警捜査課に勤める。以前は帝都警吏局(=警視庁に相当)に勤務していた。
一卵性であり、ぱっと見では見分けが付かないほどであるが、服装が大きく異なるので分かる。(めったに和服を着ないため)
性格も朱鷺子と異なり大雑把な面がある。
なお、転勤を期に朱鷺子、梨理とともに同居。

ディアーヌ・ド・ジョベール

かつてのリリアの友人であり、強敵【とも】であったが、破門をきっかけに別の道を歩むことに。
その後人界にて再開、(細かいいざこざはあるけど無視して)また関係を取り戻す。
破門されたために正式な試験等は受けてはいないが、リリアと同等、あるいはそれ以上の強さを誇り、身体能力も(五十歩百歩程度だが)上である。
性格はいたって冷淡。ただし情に厚い部分もあり。
仕事の関係もあるが、黒いスーツが多い。

園城寺さんの紹介は霧ケ峰高校関係に移動しました。


盆場市外


村崎鏡(本wikiからの転載)

もとは真壁に仕える給仕長であり、真壁に魔術やら武術やらもろもろ教えた師匠でもある。
で、かなりのゲーマー。ある意味神的な部分がある。
例によって例のごとく、理由は割愛するが、なぜか人界で暮らす。
なお、一旦寝ると(自発的に起きる以外)めったなことでは起きない。

ミア・クレマトア

Henrietta、Irisの保護者であり、父方の親戚である。(両親は共にアメリカ在住である)
もとはCIA工作員であったが、引退し、現在は労働基準監督署に勤める。
(CIA時代は)スリーブガンやら隠し武器が多かったため、「隠し武器のミア」とも言われたことがあったとか。
そんな割には(普段は)穏やかな性格。対照的に任務のときは冷徹であった。

Iris Riza Ashley

(鹿野高校関係 Henriettaの項目も参照)
Henriettaへの投薬ミス問題から、過剰に蓄積したエネルギーを放出し、
デッサン人形を芯として生み出された、いわばHenriettaの分身のようなものである。
そのため、外観も身体的特徴も、性格も(成長前の)Henriettaと全く同じである。
なお、声が若干甲高いのと、Henriettaが大きく成長したためすぐに区別可能。
また、(小さかった頃の)Henriettaを知る人からは「小エッタ」「子エッタ」と呼ばれることも多いが、
そのときはいかにも微妙な顔をする。
姫野中3年に在籍(あくまでも「姉妹」ということにするため)

龍碕結城

姫野中3年に属する竜族。碧乃とともに転校してきたIrisを一発で人外と見抜く。
(なお、逆にIris側もうすうす感づいていた。)が、これがもとで意気投合することに。
性格は至って活発。そのせいかややドジな面もあり。
また、ロボもののアニメが好きだったりする。

才名園碧乃

姫野中3年の、狼系亜獣人。同じく人外である結城とは古くからの友人である。
前述のとおり、Irisとも打ち解ける。
性格はゆっとり、そして3人の中のツッコミ役でもあり、案外苦労人。
なお、狼耳及び尻尾は普段は隠しているが、能力を開放することにより出すことも可能。
(ちなみに、Iris曰く犬耳らしい。しかもIrisに引っ張られたことあり。)

井本美歩

 姫野市在住、「機関」に属し、第3分局の局長でもある。なお、ミアとは知り合いであり、元々はHenriettaの部下であった。
 人界では姫野市役所(姫野分所)児童福祉課に勤める。
 しっかり者で人当たりもよいが、酒にはめっぽう弱く、飲むと性格が豹変する。また、料理は得意だが破滅的に音痴でもある。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。