部員1・3年生


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

八百万部員 1・3年生

ここでは1年及び3年に属する方々を紹介します。

1年

大内忍(本wiki掲載、本wikiからの転載)

奈々丘高1-Eの生徒。で、やはり人外(アンドロイドですね)。
常に冷静沈着、口数もあまり多くない。
名前に偽り無く、剣術・忍術に優れ(ただし、いくつかは単なる「機能」であるものもある)、かつ、将棋を得意とする。(ユキ以外には負けたことが無いが、ユキには全敗)

鳴瀬川ヤヨイ

1-Eに在籍。もともと「理想郷再生計画」の一環として生み出された人工生命体であり、元は大量破壊兵器として目的だった。
その手始めとして、奈々丘高に乗り込み、八百万部に潜入するが、部員とのふれあいとの中で
元々無かった「優しさ」等の感情を持つようになり、やがて共に活動するようになる。
当初の目的から、かなりの身体・戦闘能力を持つ。
性格は至って楽天的。Tu-Ka空元気である。で、低身長で出るところ出るように作られている。

梅ノ木みかん

同じく1-Eの生徒。やっぱり人外(夢魔)です。サーセンww
で、中にかなりの潜在能力を秘めているのであるが、自身では使いこなせず、それが元で
体調を崩すこともあった。
種族が近い真壁氏とはよく色々な相談とかをしている。
大きく目立つフロントリボンが特徴。実は封印で、これを外すことにより本来の姿になる。
ただし、新月の夜以外は自力でも外せない。そのため夢魔としては新月の夜にのみ活動する

北都奏美

1-C在籍。部員の中ではみやこと共に貴重な(?)普通の人間。第65話から転校して来る。
三つ編み眼鏡と優等生的な感じで、実際の性格もそうである。成績はよいが控えめで大人しい。なお、身体能力は平均程度。
状況分析や推理力、記憶力に長け、特に一度会った人の名前と顔は忘れることがないとの事。
また、状況に合わせて声や筆跡を自在に変えることができ、代返でばれない程度から生体認証を誤魔化せるほどである。
というのも、もともと犯罪組織での諜報員であったためである。ただ、兄を殺されたと知り、密かに復讐を企てている。
余談だがHimasure2270にも登場。特に1行上の設定が鍵であるが、本作品ではそこまで重要でない。
なぜか1年生なのに、「かなねえ」と呼ばれるらしい。

3年

紙面の都合でこっちに載せました。

長谷部虎四里

3-Dに所属。唯一の3年生。彼女も夢魔であるが、とある夜に(本来の姿の)みかんと出くわし、競合したことから
みかんによって封印され(首にチョーカーを付けられた)、半分程度の能力しか使えなくなったが、後に耐性を持つようになる。
また、その耐性のおかげで唯一みかんの封印を自由に解くことが出来る。
なお、かなりの怪力で、美春でも敵わないほどである。(ちなみに、封印に関係なく発揮できる)
気が短く、正義感が強い。それが元でトラブルを起こすこともしばしば。
ちなみに普通二輪免許を取得している。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。