霧ケ峰高校関係


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

霧ケ峰高校関係

数増えたんで分けました。多分これより増えることはなさげですが。
結構存在的には地味。だけど意外と重要だったりする、霧高特殊活動部(地球特別部隊霧高分隊)の紹介です。

2年生


園静寺まどか

ディアーヌの姪でありそして弟子でもある。リリア-ディアーヌ間同様、まどか-美春間も
強敵【とも】であったし、今もよきライバルである(いい意味で。
自信家でプライドが高く、多少頑固なところがあるがどこか憎めなかったりする。
私立霧ケ峰高校(三菱電機からクレーム来そうだけど)2年2組在籍。
こっそり学校のアイドル的存在となっている。ただし、本人はあまり気にしていない。
長い黒髪と朱鷺子張りの後方リボンが印象的。(これも萌え連発の画像から勝手に。)

志村小鳥

2組在籍。普通の人間でありほとんどの場合で非戦闘要員。多少ドン臭く、身体能力は決して高いとはいえないが、後ろに対する注意力は非常に優れる。
主にまどかやヒミカなどをなだめる役目。穏やかでお人よしな性格。
そのせいかしばしば損な役回りになることもある。
母が市議会議員であるにもかかわらず、政治関係は結構疎い。

西園寺雫

3組在籍。彼女も普通の人間で変わった能力等はない。なお、身体能力は小鳥より上(Tu-Ka,小鳥はいささかドン臭い)
常に冷静、物静かな印象を受ける。なお、よく誤字訂正役だったりする。ただし、正義感や使命感は強い。
その身体能力(ただし、まどか・ヒミカが上ではあるが知られていないため)と家柄から、「霧高の西園寺」として一部では恐れられているらしい。
ただ、当の本人は余り気に止めておらず、また、自ら喧嘩を仕掛けるようなことは一切無く、むしろ穏便に済ます傾向がある。

古代ヒミカ

2組在籍。普通の人間として振舞っているがサイボーグである。そのためか人間離れした能力を持ち、何も付けず単体で空を飛ぶことも可能。
海外に留学していたが後に帰国。何の留学かは言ってくれない。
軍事オタであり銃器オタである。そのためかやけに「地球特別部隊」の名称をよく使い、その関係で八百万部と深い関わりを持つほか、
特殊活動部の設立に奔走した。(ただし、部長はまどか。)なお、銃器や戦闘機、軍用車両の扱いに長ける。
あまり親しくない人に対してはそっけなく、冷たい印象を持つが親しい間柄ではそうでなく、意外と茶目っ気のあるいい人である。
なお、お豆腐に目が無く、夕食などに豆腐が出ると「おとうふの舞」が出る事もしばしば。

高田雅司

3組在籍。彼も一般人。なお、彼曰く「罰ゲームで」入部したとのこと。
そこそこ美形ではあるが成績は中の下程度、身体能力も小鳥とほぼ同程度でありあまり目立たない存在。
性格もやや内向的で、どちらかといえばいじられタイプである。部内でもよくいじられる。
かと思えば突拍子も無いことを思いつき、それが元で事件を解決することもある。それと強運の持ち主でもある。

教員

楢崎衛

なぜか顧問に抜擢された数学教師。ちなみに2組担任でもある。
やや投げやりな点も多く、「まあ、いいんじゃない」で済ませることも。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。