オペラ作曲家別索引

オペラ対訳完成

その他対訳完成

このサイトについて

アクセス数

  • 今日  -
  • 昨日  -
  • 累計  -

翻訳エンジン


bose_soundlink_color_ii





第5幕

第1場
オズモンドの呪文が打ち破られ 彼の精霊グリムバルドは捕らえられる 彼は一緒に戦えば最後にアーサー王を敗北させられることを期待してオズワルドを牢獄から解放することを決心する


第2場
ブリトン人たちはサクソンの要塞へと行進しオズワルドに出くわす 彼は戦争をアーサーとの一騎打ちで決することを提案する  二人の魔術師たちも互いに後ろに付いた非常に近接した戦いの後アーサーはついにオズワルドの武装解除に成功するが 彼の命は助けてやる

トランペット・チューン

アーサーの勝利を宣言する舞台裏からのトランペットのコンソート それは聞こえている間アーサーとオズワルドは話し合っているようである アーサーはオズワルドに彼の軍勢とともにサクソンに戻るよう命じる エメラインはアーサーに返される マーリンはオズモンドを牢に入れてブリタニアの主権、信仰と愛の勝利を宣言する マーリンは彼の杖を振ると舞台は変わり嵐の中のブリテンの海が見える 空の雲の中のアイオロス 四人の風の精も飛んでいる

【アイオロス】
お前たち 吹きすさぶ天の兄弟たちよ
その息で大海原を波立たせている
引き下がるのだ そしてブリタニアを浮かび上がらせよ
勝利のうちに大海原の上に
静かに 穏やかに 恐れなく
島の女王は現れなければならぬ

アイオロスは上昇し四人の風の精も飛び去る 舞台は開けて背景には穏やかな海が見える ひとつの島が穏やかな音楽に乗せて現れる 女神ブリタニアが島には座っており 彼女の足元に漁師たちがいる...音楽は変化して漁師たちは岸辺に行きしばらくの間踊る その後パンとネレイドが舞台にやってきて歌う


シンフォニー

【ネレイド パン】
海岸の周りを ブリタニアの美しきニンフよ
お前を守るため われらが水は流れる
プロテウスは彼の家畜に許すのだ
お前の緑の上で草を食むことを
外国の地はお前の魚を味わい
お前から豪華な断食を学ぶのだ

【コーラス】
海岸の周りを ブリタニアの美しきニンフよ...

【アルト テナー バス】
囲われた家畜の群れ そして実り豊かな平原
羊飼いや農民の得たもので
美しきブリタニアは世界に抜きん出る
そしてパンの神は アルカディアのように君臨するのだ
喜びが利益と共にあるところを
ジェイソンの羊毛はかつて名声を得たが
ブリタニアの羊毛は金に成長する
いかなる鉱山もこれ以上の富を掘りだすことはできぬ
それは寒さから農民を守り
王侯たちにはティル紫の染色を与える

農民たちと共にコーモスが登場

【コーモス】
お前たちの牧草は刈られ お前たちの小麦も刈り取られる
お前たちの納屋は満杯になり お前たちの小屋に積み上がる
来たれ 少年たちよ 来たれ
来たれ 少年たちよ 来たれ
われらの収穫の祝い歌を陽気に轟かせよう

【農民たちのコーラス】
収穫の祝い歌を
収穫の祝い歌を
われらの収穫の祝い歌を陽気に轟かせよう

【コーモス】
私たちは牧師を騙してきたし 再び彼を騙してやるぞ
なぜあのうすのろが十分の一税を取るのだ?
十分の一税 十分の一税を 
なぜあのうすのろが十分の一税を取るのだ?

【農民たち】
十分の一税 十分の一税 
なぜあのうすのろが十分の一税を取るのだ?

【コーモス】
本の虫の飲んだくれのように ずっとおしゃべりするためさ
プディングもダンプリングも鍋に焦げ付くまで
鍋に焦げ付くまで 鍋に焦げ付くまで
プディングもダンプリングも鍋に焦げ付くまで

【農民たち】
鍋に焦げ付くまで 鍋に焦げ付くまで
プディングもダンプリングも鍋に焦げ付くまで

【コーモス】
われらはエールを飲み干そう 立てなくなるまで
古きイングランドの栄誉のために万歳
古きイングランドよ 古きイングランドよ
古きイングランドの栄誉のために万歳

【農民たち】
古きイングランドよ 古きイングランドよ
古きイングランドの栄誉のために万歳

ダンス

踊りは変わって輪になるカントリーダンスになる

ヴィーナスが登場

【ヴィーナス】
最も美しい島 あらゆる島々に勝り
喜びと愛のあるところよ
ヴィーナスはここに 自らの住まいを決めたのです
キプロスの森を捨てて
キューピッドも自分の大好きなこの国から
悩みと妬みを取り除くのです
情熱を毒する嫉妬を
そして愛のために死ぬ絶望を
穏やかなつぶやき 甘い言葉
愛の炎を掻き立てるため息
柔らかな拒絶と 優しい軽蔑だけが
あなたが示す苦しみのすべてでしょう
あらゆる若者は 自らの義務を果たし
感謝をあらゆるニンフが示すでしょう
彼女たちはその美貌に優れ
彼らは愛に報われるのです

【彼女】
あなたは言います 愛が痛みをもたらすと
そのことを悲しそうにあなたは訴えます
そして私の心をも巻きこもうとするのです
その不安で残酷な悩みへと
だけどどうして ああ!あなたは思うのですか
あなたが死ぬような傷に私が耐えられると?

【彼】
僕を苦しめているのはこの熱情じゃない
君の無関心が僕を絶望させるんだ
陽気な太陽も春を生むことはない
穏やかな雨の助けがもたらされるまでは
だから愛も 焼き尽くし破壊する
優しさの助けがなければ 決して喜びをもたらさないのだ

【彼女】
愛は 人を喜ばせる千もの方法を持っています
けれどもっと多くを私たちの安らぎを奪うために持っています
眠れぬ夜や不安な日々のかわりに
喜びの数時間を愛はもたらしてくれる
けれどすぐに不在 または嫉妬の不安が
涙の洪水で喜びを押し流してしまう

【彼】
だけど 一つの穏やかな瞬間が償ってくれる
現れたすべての苦しみを

【二人】
愛し合いましょう 愛し合って幸せを手にしましょう
老いと分別はあまりにも早く来る
若さは愛のためにあるのです

【彼】
私は変わらず愛する 優しくしておくれ

【彼女】
あなたは変わらず愛してくれる 私は優しくしましょう

【二人】
天もこれ以上の祝福を与えることはできぬ
誠実な愛と心優しい独占に勝る

トランペット・チューン(勇壮なコンソート)

舞台の上部が開き ガーター勲章が現れる 英雄たちを従えて栄誉が登場する

【栄誉】
聖ジョージ われらが島の守護者
兵士にして聖人たる方よ
このめでたき勲章に微笑み給え
愛と武功が植わるであろう勲章に

【コーラス】
われらが国生まれの者だけが現れるのではない
武勲を得んがために
だがここに迎えられた外国の諸王たちは
彼らの故国の王冠を軽んじるのだ
われらが至高の支配者は 厳かな態度で
彼の名誉を授けるのだ
そして見よ その笏を授けられた者どもは
彼の命令を待っている
ACT FIVE

FIRST SCENE
Osmond's spells have been broken and his spirit Grimbald captured. He decides to release Oswald from the prison in the hope that together they may at last defeat Arthur.


SECOND SCENE
The Britons march on the Saxon fortress, and are met by Oswald, who proposes the war be decided in single combat with Arthur. After a very close fight, in which the two magicians are also pitted against each other, Arthur finally succeeds in disarming Oswald, but grants him his life.

Trumpet Tune

A consort of trumpets within, proclaiming Arthur's victory. While they sound, Arthur and Oswald seem to confer. Arthur commands Oswald to return to Saxony with his men. Emmeline is restored to Arthur. Merlin imprisons Osmond and proclaims the triumph of British sovereignty, faith and love. Merlin waves his wand; the scene changes, and discovers the British Ocean in a storm. Aeolus in a cloud above: Four Winds hanging, etc.

AEOLUS
Ye blust'ring brethren of the skies,
Whose breath has ruffled all the wat'ry plain,
Retire, and let Britannia rise
In triumph o'er the main.
Serene and calm, and void of fear,
The Queen of Islands must appear.

Aeolus ascends, and the Four Winds fly off. The scene opens, and discovers a calm sea, to the end of the house. An island arises, to a soft tune; Britannia seated in the island, with fishermen at her feet, etc. The tune changes; the fisher men come ashore, and dance a while; after which, Pan and a Nereid come on the stage, and sing.

Symphony

NEREID, PAN
Round thy coast, fair nymph of Britain,
For thy guard our waters flow:
Proteus all his herd admitting
On thy green to graze below:
Foreign lands thy fish are tasting;
Learn from thee luxurious fasting.

CHORUS
Round thy coast, fair nymph of Britain, etc.

ALTO, TENOR, BASS
For folded flocks, and fruitful plains,
The shepherd's and the farmer's gains,
Fair Britain all the world outvies;
And Pan, as in Arcadia, reigns
Where pleasure mix'd with profit lies.
Tho' Jason's fleece was fam'd of old,
The British wool is growing gold;
No mines can more of wealth supply:
It keeps the peasants from the cold,
And takes for kings the Tyrian dye.

Enter Comus with peasants.

COMUS
Your hay, it is mow'd and your corn is reap'd,
Your barns will be full and your hovels heap'd.
Come, boys, come,
Come, boys, come,
And merrily roar out our harvest home.

CHORUS OF PEASANTS
Harvest home,
Harvest home,
And merrily roar out our harvest home.

COMUS
We've cheated the parson, we'll cheat him again,
For why shou'd a blockhead have one in ten?
One in ten, one in ten,
For why shou'd a blockhead have one in ten?

PEASANTS
One in ten, one in ten,
For why shou'd a blockhead have one in ten?

COMUS
For prating so long, like a book-learn'd sot,
Till pudding and dumpling are burnt to the pot:
Burnt to pot, burnt to pot,
Till pudding and dumpling are burnt to pot.

PEASANTS
Burnt to pot, burnt to pot,
Till pudding and dumpling are burnt to the pot.

COMUS
We'll toss off our ale till we cannot stand;
And heigh for the honour of old England;
Old England, Old England,
And heigh for the honour of old England.

PEASANTS
Old England, Old England,
And heigh for the honour of old England.

Dance

The dance varied into a round country-dance.

Enter Venus.

VENUS
Fairest isle, all isles excelling,
Seat of pleasure and of love;
Venus here will choose her dwelling,
And forsake her Cyprian grove.
Cupid from his fav'rite nation,
Care and envy will remove;
Jealousy that poisons passion,
And despair that dies for love.
Gentle murmurs, sweet complaining,
Sighs that blow the fire of love;
Soft repulses, Kind disdaining,
Shall be all the pains you prove.
Ev'ry swain shall pay his duty,
Grateful ev'ry nymph shall prove;
And as these excel in beauty,
Those shall be renown'd for love.

SHE
You say, 'tis Love creates the pain,
Of which so sadly you complain,
And yet would fain engage my heart
In that uneasy cruel part;
But how, alas! think you that
I Can bear the wounds of which you die?

HE
'Tis not my passion makes my care,
But your indiff'rence gives despair:
The lusty sun begets no spring
Till gentle show'rs assistance bring;
So Love, that scorches and destroys,
Till kindness aids, can cause no joys.

SHE
Love has a thousand ways to please,
But more to rob us of our ease;
For waking nights and careful days,
Some hours of pleasure he repays;
But absence soon, or jealous fears,
O'erflows the joy with floods of tears.

HE
But one soft moment makes amends
For all the torment that attends.

BOTH
Let us love, let us love and to happiness haste.
Age and wisdom come too fast.
Youth for loving was design'd.

HE
I'll be constant, you be kind.

SHE
You be constant, I'll be kind.

BOTH
Heav'n can give no greater blessing
Than faithful love and kind possessing.

Trumpet Tune (Warlike Consort)

The scene opens above, and discovers the Order of the Garter. Enter Honour, attended by heroes.

HONOUR
Saint George, the patron of our Isle,
A soldier and a saint,
On this auspicious order smile,
Which love and arms will plant.

CHORUS
Our natives not alone appear
To court the martial prize;
But foreign kings adopted here
Their crowns at home despise.
Our Sov'reign high, 'in awful state,
His honours shall bestow;
and see his sceptred subjects wait
On his commands below.



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|