オペラ作曲家別索引

オペラ対訳完成

その他対訳完成

対訳一部完成

このサイトについて

アクセス数

  • 今日  -
  • 昨日  -
  • 累計  -

翻訳エンジン


bose_soundlink_color_ii





第2幕

第1場
カペッリオの宮殿の屋内の広間 ジュリエッタひとり

レチタティーヴォ

ジュリエッタ
誰も戻ってこない!...
残酷でつらいことね 何も知らされずにいるのは!
武器の音は消えたわ...
ただ時折 かすかに
不確かなざわめきが
遠くで起こっている
まるで風のように
嵐が収まるときの
誰が倒れたの ああ!
誰が勝ったのかしら?
誰のために最初​​に私は泣くの?...
ここから出ることはできないの!...
私の運命を知ることなく
私はここを歩き回るだけ!
(ロレンツォが現れる)
ロレンツォ!どうだったの?

ロレンツォ
ロメオ様はご無事です

ジュリエッタ
よかった

ロレンツォ
近くの要塞におられます
彼の急襲用の
そこでエッツェリーノ公の救助を
望めるでしょう ...
けれどあなたは ああ!
すぐにテバルドさまの
城に連れて行かれるでしょう
もしも私を信用して頂かなければ
もしもこの極めて危険な試みに
極めて強固な気持ちで
チャレンジして頂かないことには

ジュリエッタ
何をすればいいの?話して

ロレンツォ
あなたは勇気を持っていますか?

ジュリエッタ
それを聞く必要があるの?

ロレンツォ
飲むのです この秘薬を これは
とても強く
死んだかのように見える
眠りをもたらします
あなたは亡くなったと思われて
墓が用意されるでしょう
ご先祖の墓所の中に...

ジュリエッタ
おお!何を仰いますの?あそこのうちには
兄が横たわっています
ロメオさまに刺し貫かれた...
私の罪を知って
起き上がって責められるかも ...

ロレンツォ
あなたが目覚める時には
わたしたちがそこにおります
あなたの最愛の人と私が...
恐れないでください

デュオ

ロレンツォ
震えておられますね?... 止めますか?

ジュリエッタ
おお 神さま!
私は死ぬことは恐れません お分かりでしょう
いつもあなたにこの薬を求めておりました...そうです
でもこれまでに試したことがないので
それが私には恐ろしくて
私を怯えさせるのです
ああ!恐れが私に湧き起こります

ロレンツォ
信じてください どうか!私を信じてください

ジュリエッタ
ああ!もしもこの強烈な薬が...

ロレンツォ
ええ あなたを幸せにするでしょう

ジュリエッタ
...効き目がうまく働かなかったら...
恐ろしい疑いが!
もしも私がそこに横たわったまま
二度と目覚められないとしたら ...

ロレンツォ
お飲みなさい 時間がありません
あなたの父上がやってこられます

ジュリエッタ
お父さまが!ああ下さい 私を救って
私は死んだ方が良いのです
そう あなたのために ロメオ様 死ぬのです
死だけが私を引き離すことができるのだから
酷い父上から!

飲む

ロレンツォ
もう救われておりますよ しっかりなさいませ!

ジュリエッタ
別の場所へお連れください

カペッリオが他の人々と入ってくる

カペッリオ
待て
まだ起きていたのか?
休む時間は与えてやろう
だがほんのちょっとの間だぞ
行け 花婿に従えるよう
明日の夜明けまでには支度をしておくのだぞ
分かっておろうな

コーラス
可哀想に!苦しみがあふれている...
嘆き...ようやく耐えておられる
もっと穏やかにお話し下さい
お嬢様を死なせてしまいます あなた様の厳しさは...

カペッリオは再びジュリエッタに出て行くよう合図をする

ジュリエッタ
(涙ながらに)
どうか!お父さま ああお父さま!
ああ!私は出ては行けません
あなたの許しを頂かなくては
私はもう墓が間近なのです
ああ!せめて私を抱いてください
そのお怒りを鎮めて...
安らぎをこの死にゆく心に...
眠ってくれますように あなたのすべてのお怒りが
私がお墓に入った時には
ああ!お父さま
お許しをこの死にゆく心に

カペッリオ
早く行け...
...お前の部屋に戻れ

ロレンツォ
(小声でジュリエッタに)
ああ!参りましょう 素知らぬふりで

コーラス
可哀想に!苦しみがあふれている...

ジュリエッタ
ああ お父さま!

ロレンツォ
さあ 行きましょう

カペッリオ
行け!

ジュリエッタ
お許しください

カペッリオ
お前の部屋に下がれ

ジュリエッタ
まず お許しください

コーラス
お嬢さまは今にも死にそうです お分かりでしょう
あなたの怒りを抑えてくださいませ
お嬢さまは今にも死にそうです...

ジュリエッタ
どうか! どうか!私のお父さま!...
ああ!私は出ては行けません...
...お許しをこの死にゆく心に

ロレンツォ
ああ!参りましょう どうか!あなたの信頼する者と
さあ 行きましょう...

カペッリオ
明日の夜明けまでには支度をしておくのだぞ...

コーラス
どうか!あなたの怒りを抑えてくださいませ...

ロレンツォに支えられながらジュリエッタ退場

レチタティーヴォ

カペッリオ
何と心乱れることか!
何たる動揺がこの胸のうちに!
黙れ 同情心よ :臆病だぞ
テバルドを探しに
誰でも良い 急げ
それからロレンツォの挙動をそなたらは見張れ
わしには疑念が湧いておるのだ
奴を外に出すな
他の者と話をさせてもならん

全員退場


第2場
宮殿の庭園の中に。 ロメオが入って来る

レチタティーヴォ

ロメオ
ここは誰もいない
ロレンツォを探し出すこともできるだろう
ひどいロレンツォ!
ぼくをこんな不幸のうちに忘れ去って
共謀しているんだ
ぼくの運命の暴君と
ぼくを放り出しているんだ
ひとりぼっちでこんな苦しみの中に

行こう ...誰か来る
残酷な邪魔者め!

テバルド
誰だ 貴様
大胆にもしのび歩くとは
この屋敷の中を?
聴こえないのか?

ロメオ
ぼくに近寄るな
恐ろしいことになるぞ ぼくが誰だか分かれば

テバルド
貴様が誰か分かったぞ その不敵な口調で
この激しい怒りから
貴様が私に掻き立てた

ロメオ
ならばぼくを見ろ 震えるがいい

デュオ

テバルド
愚か者め!一声私が叫べば
千人の手の者が貴様を襲うのだぞ
愚か者め!愚か者め!
だか 貴様は生贄として
この剣のために取って置いてやるのだ
愚か者め!一声私が叫べば...
だか 貴様は生贄として...

ロメオ
来い:貴様など物の数ではない 者の数ではないぞ
ぼくは挑んでやる 貴様にも 貴様の手下どもにも
貴様など物の数ではない 者の数ではないぞ
貴様は願うことになるんだ ぼくたちの間に
高い山が 海が分け入ってくれたらなあって
来い さあ来るんだ
貴様など物の数ではない...

テバルド
憎しみの神か 運命か
貴様の正気を奪ったのは...

ロメオ
武器を取れ!
貴様を寄こしたのだ
この場所に
死が挨拶しようとしてな

テバルド
武器を取れ!

ロメオ、テバルド
憎しみの神が 運命が
貴様を寄こしたのだ
この場所に
死が挨拶しようとして
憎しみの神が...
...武器を取れ!武器だ!
武器を取れ!

戦おうとする

テバルド
待て

ロメオ
何と悲しげな音のこだまだ?

コーラス
(舞台裏で)
ああ 不幸な娘!

ロメオ
何の声だ!おお神よ!

テバルド
恐ろしい予感が!

葬送の行列が現れて回廊に沿って進んで行く

コーラス
あなたの美しい魂に安らぎあれ
これほど多くの苦しみのあとには
生きよ 人間の中ではなく
生きよ おおジュリエッタ 天国で
ああ!不幸なお方よ!

ロメオ
ああ!

テバルド
おお 神よ!

ロメオ
なんてことだ!ジュリエッタ!

テバルド
死んでしまった!...

ロメオ
ああ 残酷な!

テバルド
この目をヴェールが覆っているぞ

ロメオ
(涙を流して)
おお ぼくのジュリエッタ!
ぼくは君を失ってしまった!

テバルドとロメオはしばしじっとしている ロメオが最初に身を震わせて剣を投げ捨て テバルドの前に絶望して駆け寄る


デュオ

ロメオ
彼女は死んだぞ おお不運な奴め
貴様のせいで悲しみのために死んだのだ
ああ!これでついに報われたのだ 貴様の心の
執拗な残酷さが

テバルド
ああ!貴様などよりずっと絶望しておるわ
貴様などよりずっと深く傷ついている
ああ 私のこの愛を罪だと
この心が責め立てているのだ

ロメオ
貴様のせいで悲しみのために死んだのだ

テバルド
貴様などよりずっと絶望しておるわ...
ああ 私のこの愛を...

ロメオ
貴様もこれで満足だろう
殺せ ああ!
殺してくれ この絶望した男を...
貴様の一撃に
この胸を差し出すぞ...
最高の救いなのだ 今この瞬間には
ああ!死ぬことがぼくにとっては
最高の救いなのだ...

テバルド
生きろ ああ!生きていろ 不運な奴め
貴様には少なくとも
悔いはないだろう
ああ!貴様にこの命が絶たれずとも
ああ!この悲しみが私を殺すだろう
ああ!貴様にこの命が絶たれずとも...
ああ 黙れ

ロメオ
彼女は死んだ

テバルド
お慈悲を!

ロメオ
彼女は死んだ

テバルド
ああ!私のこの愛を
この心が責め立てているのだ

ロメオ
貴様もこれで満足だろう

テバルド
ああ!やめてくれ

ロメオ
殺せ ああ!殺してくれ...

テバルド
生きろ ああ!生きていろ...


第3場
カプレーティの墓所 ロメオが彼の従者たちと共に入ってくる

モンテッキ家の人々のコーラス
着きました
ああ!天がなしたまいますように
これがあなた様に致命的とならぬように
ここに足を踏み入れたことが
この不浄の場へと
ああ!天がなしたまいますように...

レチタティーヴォ

ロメオ
ここが墓か...
(ロメオは墓石に近づく)
...まだ花が散らされている
涙でまだ濡れている
なら...ぼくのも...受け取ってくれ...
ずっと辛い 苦い涙を

モンテッキ家の人々
若 落ち着いて下さい

ロメオ
でもすぐに
この涙以上の
別の捧げものを受けるんだ

モンテッキ家の人々
過ぎますぞ あなた様の悲しみは

ロメオ
おお この墓の
深い暗闇よ...
しばし譲ってくれ
譲ってくれ 日の光に
そしてぼくに見せてくれ わずかな間でも
お前の獲物を
(従者たちに)
墓を開けてくれ お前たち
彼女にまた会いたいんだ
モンテッキたちは墓の蓋をこじ開け ジュリエッタがそこに横たわっているのが見える ロメオはすすり泣いて喉を詰まらせ彼女に駆け寄る

ああ!ジュリエッタ!おおぼくのジュリエッタ!
君だね...君に会えた
ぼくはまた君に会えたんだ...
君は死んではいない...
眠ってるだけなんだ
目覚めるのを待ってるよ
君のロメオは
起きてくれよ 愛しい人
ぼくのため息を聞いて
君を呼んでいるんだ このロメオは
起きてくれよ 愛しい人

モンテッキ家の人々
お気の毒に!正気を失われて
さあ 立ち去りましょう
危険です これ以上ここに留まるのは

レチタティーヴォ

ロメオ
しばらくの間 ぼくをここに残してくれ
密かにこの悲しみを
この墓にだけ打ち明けたいんだ

モンテッキ家の人々
あなただけを残すと
これほどの悲しみのうちに!
ああ!あなたはわれらの心を打ち砕きます

ロメオ
行ってくれ お願いだ

モンテッキ家の人々
ああ!あなたはわれらの心を打ち砕きます

(去って行く)

レチタティーヴォ

ロメオ
君だけが おおぼくのジュリエッタ
一人だけ聞いてくれているね
ああ!むなしい希望だ!
聴こえない 君の冷たいむくろには
ぼくの声の響きは...
この世にただ一人
見捨てられたんだね ぼくは!

アリア

ロメオ
お願いだ!君 その美しい魂が
天に昇っていくのなら
ぼくの方を振り向いて
ぼくも一緒に連れて行ってくれ
こうして ぼくを忘れるなんて
こうして ぼくを残していくなんて
君にはできない 美しい魂よ
ぼくの悲しみのうちに
君にはできない ぼくを忘れるなんて
(レチタティーヴォ)
おお お前 ぼくの唯一の希望よ
死の毒薬よ
ぼくが肌身離さずに持っていた
ぼくの唇に来るがいい
(毒を飲む)
受けてくれ お前
ぼくの最後の吐息を
わが敵の墓よ

ジュリエッタ
(墓から目覚めて)
ああ!

ロメオ
何のため息だ!

ジュリエッタ
(かすかな声で)
ロメオ!

ロメオ
彼女の声だ!...

ジュリエッタ
ロメオ!

ロメオ
ぼくを呼んでる!
もうぼくをその胸に呼び寄せてくれるのか!
(ジュリエッタは墓から起き上がる)
天よ!どういうことだ?

ジュリエッタ
ロメオ!

ロメオ
ジュリエッタ!おお神よ!

ジュリエッタ
あなたなの?

ロメオ
生きていたのか?...

ジュリエッタ
ああ!もう二度とあなたから離れないために
私は目覚めたのです 恋しいお方...
私の死は偽りでしたの...

ロメオ
ああ!何を言うんだ?

ジュリエッタ
知らないのですか?ロレンツォとお会いには?

ロメオ
他のことは見ていない...
他のことは知らなかった...
ああっ!...
ここであなたが死んでいるということの他は
それでぼくはここに来た...ああ!不幸な!

ジュリエッタ
でも それが何ですの?
とうとうあなたと一緒になれるのですもの
すべての悲しみを打ち消してくれるでしょう
私たちの抱擁は...
さあ 行きましょう...

ロメオ
ぼくはここに永遠に残っていなければならないんだ

ジュリエッタ
何をおっしゃいますの?...
話して...話してください...
ああ!ロメオ!

ロメオ
みんなもう分かってるだろう

(両手で頭を抱えて)

デュオ

ジュリエッタ
ああ!ひどい!何をなさったのですか?

ロメオ
君のそばで死にたかったんだ

ジュリエッタ
まあ!
でも何か助かる道を探せば...

ロメオ
もういい 無駄なんだ...

ジュリエッタ
ああ!酷い運命!

ロメオ
残酷な死をぼくは抱いている
この胸のうちに...

ジュリエッタ
私もあなたと一緒に
せめて死を迎えられるように...
その剣をくださいませ...

ロメオ
ああ!だめだ 決して

ジュリエッタ
毒を...

ロメオ
飲んでしまったんだ
生きて ああ!生きてくれ
そして時々は来てくれないか
ぼくの墓の上に涙を流しに

ジュリエッタ
残酷な神さま!
ああ!彼が死んでしまう前に
私の命を奪い去ってください

ロメオ
生きて ああ!生きてくれ...
ジュリエッタ!その胸にぼくを抱いてくれ
もう君がほとんど分からないんだ

ジュリエッタ
(泣きながら)
私は生き返ってしまったのね
あなたが死ぬときに!

ロメオ
もう十分だ...悲しむ君を見たら
ぼくの苦しみは増すばかりなんだ
もう君が見えないや...
ああ!ぼくに話しかけて...

ジュリエッタ
ああ!私のロメオ!...

ロメオ
...もう一言だけでも...

ジュリエッタ
...私を置いて行かないで...

ロメオ
...忘れないで ぼくたちの愛を...

ジュリエッタ
...私の胸にもたれて...

ロメオ
...忘れないで ぼくたちの愛を...

ジュリエッタ
...私を置いて行かないで...

ロメオ
ジュリエッタ!ああ!お別れだ...ああ!

ジュリエッタ
私を待って...

ロメオ
さよなら...ああ!ジュリエ...

死ぬ

ジュリエッタ
死んでしまった...おお神さま!

ロメオの体のそばに倒れる)

モンテッキ家の人々
(入ってきて)
ロメオさま!ロメオさま!

カペッリオ、ロレンツォとカプレーティの人々も入ってくる ロレンツォはロメオとジュリエッタの亡骸に駆け寄る

カペッリオ
追いかけろ

ロレンツォ、モンテッキ家の人々
何と!

ロレンツォ
二人とも死んでおられます!

モンテッキとカプレーティの人々
おお残酷な運命!

ロレンツォ モンテッキとカプレーティの人々
見よ

カペッリオ
殺されたのだな!誰にだ?

ロレンツォ、モンテッキ家の人々
あなたにですよ 残酷なお方

(台本:フェリーチェ·ロマーニ)
ATTO SECONDO

SCENA PRIMA
Atrio interno nel palazzo di Capellio. Giulietta sola

Recitativo

GIULIETTA
Né alcun ritorna!...
Crudele, dolorosa incertezza!
Il suon dell'armi si dileguò...
Sol tratto tratto un fioco,
incerto mormorio
lunge si desta,
come vento
al cessar della tempesta.
Chi cadde, ohimè!
chi vinse?
chi primo io piangerò?...
Né uscir poss'io!...
e ignara di mia sorte
io qui m'aggiro!
Lorenzo appare
Lorenzo! ebben?

LORENZO
Salvo è Romeo.

GIULIETTA
Respiro.

LORENZO
Nella vicina rocca
da' suoi sorpresa,
da Ezzelin soccorso
sperar ei puote...
ma tu, lassa!
in breve di Tebaldo
al castel tratta sarai,
se in me non fidi,
se al periglio estremo
con estrema fermezza
or non provvedi.

GIULIETTA
Che far? Favella.

LORENZO
Hai tu coraggio?

GIULIETTA
E il chiedi?

LORENZO
Prendi: tal filtro è questo
e si possente,
che sembiante a morte
sonno produce.
A te creduta estinta
tomba fa data nei
paterni avelli...

GIULIETTA
Oh! che di' tu? fra quelli
giace il fratel
da Romeo trafitto...
Esso del mio delitto
sorgeria punitor...

LORENZO
Al tuo svegliarti
saremo presenti
il tuo diletto ed io...
non paventar.

Duo

LORENZO
Tremi?... t'arretri?

GIULIETTA
Oh Dio!
Morte io non temo il sai,
sempre la chiesi a te... si.
Pur non provato mai
sorge un terrore in me
che mi sgomenta,
ah! sorge in me.

LORENZO
Fida, deh! fida in me.

GIULIETTA
Ah! se del licor possente...

LORENZO
Si, sarai contenta.

GIULIETTA
...se fallisse la virtù...
dubbio crudele!
Se in quell'orror giacente
non mi destassi più...

LORENZO
Prendi, gl'istanti volano,
il padre tuo s'avanza.

GIULIETTA
Il padre! Ah porgi, salvami.
Morir dovessi ancora,
si, per te Romeo si mora,
sol morte mi può togliere
al crudo genitor!

Beve

LORENZO
Salva già sei, costanza!

GIULIETTA
Guidami altrove.

Capellio entra con altri

CAPELLIO
Arresta.
Ancor sei desta?
Concedo al tuo riposo
brevi momenti ancor.
Esci: a seguir lo sposo
ti appresta al nuovo albor.
Udisti.

CORO
Lassa! d'affanno è piena...
geme... si regge appena.
Più mite a lei favella;
l'uccide il tuo rigor...

Capellio rinnova a Giulietta il cenno d 'uscire

GIULIETTA
con voce piangente
Deh! padre mio, deh padre mio!
Ah! non poss'io partire
priva del tuo perdono:
presso alla tomba io sono,
ah! dammi un amplesso almeno.
Pace una volta all'ire...
pace ad un cor che muore...
Dorma ogni tuo furore
del mio sepolcro in sen,
ah! padre mio,
perdona un cor che muor.

CAPELLIO
Lasciami...
...alle tue stanze riedi.

LORENZO
piano a Giulietta
Ah! vieni e simula.

CORO
Lassa! d'affanni è piena, ecc.

GIULIETTA
Ah padre!

LORENZO
Oh vieni.

CAPELLIO
Va!

GIULIETTA
Perdona

CAPELLIO
Alle tue stanze riedi.

GIULIETTA
Pria mi perdona.

CORO
Ell'è morente, il vedi;
poni al tuo sdegno un fren,
ell'è morente, ecc.

GIULIETTA
Deh! deh! padre mio!...
Ah! non poss'io partire, ecc.
...perdona un cor che muor.

LORENZO
Ah! vieni, deh! col tuo fedel,
ah! vieni, ecc.

CAPELLIO
Ti appresta al nuovo albor, ecc.

CORO
Deh! poni al tuo sdegno un fren...

Giulietta parte sostenuta da Lorenzo

Recitativo

CAPELLIO
Qual turbamento io provo!
Quale scompiglio in cor!
Taci, o pietade: viltà saresti.
Di Tebaldo in traccia
corra qualcun,
e di Lorenzo i passi spiate voi:
sospetto omai m'è desso.
Né uscir,
né altrui parlar gli sia concesso.

Partono


SCENA SECONDA
Nei giardini del palazzo. Entra Romeo

Recitativo

ROMEO
Deserto è il luogo.
Di Lorenzo in traccia irne poss'io.
Crudel Lorenzo!
Anch'esso m'oblia nella sventura,
e congiurato
coi mio destin tiranno,
m'abbandona a me
solo in tanto affann.

Vadasi... Alcun s'appressa
Crudele inciampo!

TEBALDO
Chi sei tu,
che ardisci aggirarti furtivo
in queste mura?
Non odi tu?

ROMEO
Non t'appressare.
Funesto il conoscermi fora.

TEBALDO
Io ti conosco all'audace parlar,
all'ira estrema
che in me tu desti.

ROMEO
Ebben, mi guarda, e trema.

Duo

TEBALDO
Stolto! a un sol mio grido
mille a punirti avrei.
Stolto! Stolto!
Ma vittima tu sei
serbata a questo acciar.
Stolto, a un sol mio grido, ecc.
ma vittima tu sei, ecc.

ROMEO
Vieni: io ti sprezzo, ti sprezzo
e sfido teco i seguaci tuoi,
ti sprezzo, ti sprezzo:
tu bramerai fra noi
l'alpi frapposte e il mar.
Vieni, ah vieni:
io ti sprezzo, ecc.

TEBALDO
Un Nume avverso, un Fato,
che la ragion ti toglie...

ROMEO
All'armi!
T'ha spinto
in queste soglie
la morte ad incontrar.

TEBALDO
All'armi!

ROMEO, TEBALDO
Un Nume avverso, un Fato
t'ha spinto
in queste soglie
la morte ad incontrar.
Un Nume avverso, ecc.
...All'armi! all'armi!
all'armi!

per battersi

TEBALDO
Arresta.

ROMEO
Qual mesto suon echeggia?

CORO
dentro delle scene
Ahi sventurata!

ROMEO
Qua' voci! Oh Dio!

TEBALDO
Presentimento orribile!

Comparisce un corteggio funebre che diffila lungo la galleria

CORO
Pace alla tua bell'anima
dopo cotanti affanni!
vivi, se non fra gli uomini,
vivi, o Giulietta, in ciel,
ah! sventurata!

ROMEO
Ah!

TEBALDO
Oh Dio!

ROMEO
Che sento! Giulietta!

TEBALDO
Spenta!...

ROMEO
Ah barbaro!

TEBALDO
Mi scende agli occhi un vel.

ROMEO
in dirotto pianto
Oh mia Giulietta!
io t'ho perduta!

Tebaldo e Romeo rimangono immobili alcuni momenti. Romeo per primo si scuote e gettando la spada si precipita disperato innanzi a Tebaldo

Duo

ROMEO
Ella è morta, o sciagurato;
per te morta di dolore.
Ah! paga alfine è del tuo core
l'ostinata crudeltà

TEBALDO
Ah! di te più disperato,
più di te son io trafitto...
ah l'amor mio come un delitto
rinfacciando il cor mi va.

ROMEO
Per te morta di dolore.

TEBALDO
Son di te più disperato...
ah l'amor mio, ecc.

ROMEO
Sei pago alfin.
Svena, ah!
svena un disperato...
a' tuoi colpi
il sen presento...
sommo bene in tal momento
ah! il morir per me sarà,
sommo bene, ecc.

TEBALDO
Vivi, ah! vivi, o sventurato,
tu che almen
non hai rimorso,
ah! se i miei di non tronchi,
ah! il dolor m'ucciderà,
ah! se i miei di non tronchi, ecc.
Ah taci.

ROMEO
È morta.

TEBALDO
Pietà!

ROMEO
È morta.

TEBALDO
Ah! l'amor mio
rinfacciando il cor mi va.

ROMEO
Sei pago alfin.

TEBALDO
Ah! cessa.

ROMEO
Svena, ah! svena, ecc.

TEBALDO
Vivi, ah! vivi, ecc.


SCENA TERZA
Le tombe dei Capuleti. Romeo entra con i suoi seguaci

CORO DI MONTECCHI
Siam giunti.
Ah! il ciel consenta
che non ti sia funesto
l'esser disceso in questo
albergo di squallor,
ah! il ciel consenta, ecc.

Recitativo

ROMEO
Ecco la tomba...
Romeo s'avvia al sasso
...ancor di fiori sparsa
molli di pianto ancor
Il... mio... ricevi...
più doloroso, amaro

MONTECCHI
Signor, ti calma.

ROMEO
Altro fra poco
maggior del pianto,
altro olocausto avrai.

MONTECCHI
Omai eccede il tuo dolor.

ROMEO
O del sepolcro
profonda oscurità...
cedi un istante,
cedi al lume del giorno,
e mi rivela per poco
la tua preda.
ai seguaci
L'urna m'aprite voi;
ch'io la riveda.
Il Montecchi sforzano il coperchio dell'urna e vedesi Giulietta distesa. Romeo corre a lei, soffocato dal singhiozzo


Ah! Giulietta! o mia Giulietta!
Sei tu... ti veggo,
ti ritrovo ancora...
morta non sei...
dormi soltanto,
e aspetti che ti desti
il tuo Romeo.
Sorgi, mio ben,
al suon de' miei sospiri:
ti chiama il tuo Romeo,
sorgi, mio bene.

MONTECCHI
Lasso! delira.
Vieni, partiamo:
periglio è l'indugiar di più.

Recitativo

ROMEO
Per pochi istanti me qui lasciate:
arcani ha il duol che deve
solo alla tomba confidar.

MONTECCHI
Lasciarti solo,
e in tanto cordoglio!
Ah! tu ci spezzi il cor.

ROMEO
Uscite, il voglio.

MONTECCHI
Ah! tu ci spezzi il cor.

Si ritirano

Recitativo

ROMEO
Tu sola, o mia Giulietta,
m'odi tu sola.
Ah! vana speme!
È sorda la fredda salma
di mia voce al suono...
Deserto in terra,
abbandonato io sono!

Aria

ROMEO
Deh! tu, bell'anima,
che al ciel ascendi,
a me rivolgiti,
con te mi prendi:
così scordarmi,
così lasciarmi,
non puoi, bell'anima,
nel mio dolor,
non puoi scordarmi, ecc.
Recitativo
O tu, mia sola speme,
tosco fatal,
non mai da me diviso,
vieni al mio labbro
Si avvelena
Raccogliete voi
l'ultimo mio sospiro,
tombe de' miei nemici.

GIULIETTA
destandosi dalla tomba
Ah!

ROMEO
Qual sospiro!

GIULIETTA
con fioca voce
Romeo!

ROMEO
La voce sua!...

GIULIETTA
Romeo!

ROMEO
Mi chiama!
Già m'invita al suo sen!
Giulietta sorge dalla tomba
Ciel! che vegg'io?

GIULIETTA
Romeo!

ROMEO
Giulietta! Oh Dio!

GIULIETTA
Sei tu?

ROMEO
Tu vivi?...

GIULIETTA
Ah! per non più lasciarti
io mi desto, mio ben...
la morte mia fu simulata...

ROMEO
Ah! che di' tu?

GIULIETTA
L'ignori? non vedesti Lorenzo?

ROMEO
Altro io non vidi...
altro io non seppi...
ohimè!...
ch'eri qui morta.
E qui venni... ah! infelice!

GIULIETTA
Ebben, che importa?
Son teco alfin:
ogni dolor cancella
un nostro amplesso...
Andiam...

ROMEO
Restarmi io deggio eternamente qui.

GIULIETTA
Che dici mai?...
Parla... parla...
Ah! Romeo!

ROMEO
Tutto gi sai.

Si asconde il capo fra le mani

Duo

GIULIETTA
Ah! crudel! che mai facesti?

ROMEO
Morte io volli a te vicino.

GIULIETTA
Deh!
che scampo alcun t'appresti...

ROMEO
Ferma, è vano...

GIULIETTA
Oh! rio destino!

ROMEO
Cruda morte io chiudo
in seno...

GIULIETTA
Ch'io con te
l'incontri almeno...
dammi un ferro...

ROMEO
Ah! no, giammai.

GIULIETTA
Un veleno...

ROMEO
Il consumai.
Vivi, ah! vivi,
e vien talora
sul mio sasso a lagrimar.

GIULIETTA
Ciel crudel!
ah! pria ch'ei mora
i miei dì troncar dei tu.

ROMEO
Vivi, ah! vivi, ecc.
Giulietta! al seno stringimi:
Io ti discerno appena.

GIULIETTA
piangendo
Ed io ritorno a vivere
quando tu dei morir!

ROMEO
Basti... il vederti in pena
accresce il mio martir.
Più non ti veggo...
ah! parlami...

GIULIETTA
Ah! mio Romeo!...

ROMEO
...un solo accento ancor...

GIULIETTA
...non mi lasciare ancor...

ROMEO
...rammenta il nostro amor...

GIULIETTA
...posati sul mio cor...

ROMEO
...rammenta il nostro amor...

GIULIETTA
...non mi lasciare ancor...

ROMEO
Giulietta! ah! io manco... ah!

GIULIETTA
Attendimi...

ROMEO
Addio... ah! Giulie...

Muore

GIULIETTA
Ei muore... oh, Dio!

Cade sul corpo di Romeo)

MONTECCHI
entrando
Romeo! Romeo!

Capellio, Lorenzo e i Capuleti sortono. Lorenzo s'avvia ai corpi di Giulietta e Romeo

CAPELLIO
S'inseguano.

LORENZO, MONTECCHI
Cielo!

LORENZO
Morti ambedue!

MONTECCHI, CAPULETI
Barbaro fato!

LORENZO, MONTECCHI, CAPULETI
Mira.

CAPELLIO
Uccisi! da chi?

LORENZO, MONTECCHI
Da te, spietato.

(libretto: Felice Romani)



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|