"アルジェのイタリア女"

対訳

アリアへジャンプ!

むごい運命よ他(動画対訳)


訳者より

  • ロッシーニの喜劇の初期の傑作として名高いオペラです。私自身はあまりなじみがある作品ではないのですが、リクエストの票数が多かったこともあり、またロッシーニのオペラの畳みかけるような言葉の奔流に訳をつけてみたかったこともあり、チャレンジしてみることにしました。一気呵成にやった方がこのノリにはぴったりの雰囲気になるのではと思いましたので大変なスピードで訳してみましたが、おかげでタイプミスや日本語の係り結びがおかしいところが多数出て来ているかと思います。ご指摘頂ければ幸いです。
  • ベルカント時代のオペラにつきものの大量のカットが実演ではあったりしますので、必ずしもこの対訳では筋を追えないものもあるかもしれません。私の聴いた範囲では、このイタリア語テンプレート、定評のあるアッバード盤(DG)とは大体対応が取れているようです。完全全曲盤を謳っているフェッロ盤(Sony)はだいぶこのテンプレートでは拾えていないところがあります。
  • それ以前に録音されたヴァルヴィーゾ盤(Decca)のような古い録音はそれよりも大幅なカットがありますので、こちらはこちらで追いかけるのはたいへんかも知れません。まあタダで使える対訳ということでそのあたりはご容赦頂ければと思います。

Creative Commons License
この日本語テキストは、
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
の下でライセンスされています。
@ 藤井宏行

訳者のブログ


Blogs on アルジェのイタリア女