※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



3.14 大阪 フリーチベットデモ


好天の中、約60名の方にご参加頂きました。
出発前の集会では書写山圓教寺 執事長 大樹玄承師からのメッセージを読み上げさせて頂きました。
御堂筋を南下するコースでチベットとウイグルにおける中国政府による弾圧についてアピールを行い、
おかげさまで特にトラブル等なく無事に実施する事ができました。
ご参加・ご協力頂いた皆様ありがとうございました。

大樹玄承師のメッセージはこちら
デモの様子は、こちらのデモ写真のページをどうぞ。




http://www.nicovideo.jp/watch/sm9894924
1959年3月のチベット蜂起から51年目の3月を迎えます。
2年前の2008年3月14日には抗議行動を行ったチベットの人々が中国政府の
武力行使により多数犠牲になり、逮捕・拘束されて未だに行方のわからない人もいます。
チベットでは現在も深刻な状況が続いています。関西でも声を挙げましょう。

また今回のデモではチベットと同様、中国政府による弾圧によって
苦しんでいるウイグルについても声を挙げます。

名称:3.14大阪 フリーチベットデモ

主催:3.14大阪 フリーチベットデモ実行委員会

(3.14大阪 フリーチベットデモ実行委員会は今回のデモの企画者2人とご協力いただける有志の方の集まりです。)

開催日:2010年3月14日(日)

集合場所:靫公園・東園(大阪市西区)

より大きな地図で 3.14大阪 フリーチベットデモ を表示
最寄り駅:大阪市営地下鉄各線 本町駅 (28番出口から徒歩5分)


スケジュール:14:00~簡単な主催者挨拶・注意事項など
       14:30~デモ出発
       15:15ごろ 到着・解散

予定コース:靫公園→東進→備後町3右折→御堂筋南下→難波(元町中公園付近)で解散

連絡先: tysonscafe@yahoo.co.jp

【口上】

ご通行中の皆さま、大阪の皆さま、こんにちは。
(大阪・心斎橋または難波付近をご通行中の皆さま、こんにちは)

私たちは現在もチベットやウイグルの地で続けられている
中国政府による弾圧に対して抗議の声を挙げるために行進しています。

チベットでは1950年に中国政府による侵攻が始まって以来、
多くの尊い命が失われ、ほとんどの寺院や仏像などが破壊・略奪されました。
また2年前の今日、2008年3月14日にはチベットの人々が
自由を求めて抗議行動を起こしたのに対し、中国政府は
大規模な武力行使を行い、その結果多くの人々が犠牲になりました。
逮捕・拘束されたまま未だに行方がわからない人もいます。

そして私たちがチベット国旗とともに掲げている
月と星が描かれた青い旗ですが、この旗はかつてシルクロードと呼ばれた
地域に存在した東トルキスタン共和国という国の旗です。
現在この地域は中国政府が新彊ウイグル自治区と名付けて
不当に占領・弾圧を続けており独自の文化を育んできた
ウイグルの人々は今まさに存亡の危機を迎えているのです。

私たちはチベットそしてウイグルの自由と平和を求めてここに声を挙げます。

【コール】

チベットに自由を
チベットに平和を
フリーチベット
セーブチベット

ウイグルに自由を
ウイグルに平和を
フリーウイグル
セーブウイグル

(コールは上記を2回繰り返し)

※ご参加の方は下記の注意事項に同意して頂いた上でご参加下さい。

  • 旗はチベット旗・ウイグル旗のみお持ち下さい。
  • 列の先頭に主催側が用意した日本の国旗を1つ掲げます。
  • 過激な内容のプラカード類や定められたコール以外のアピールは禁止です。
    今回のデモはどなたでも参加しやすいソフトなデモとして企画しています。
  • 勧誘・宣伝行為や署名の持ち込みなども原則として禁止です。
  • 当日、撮影などが入る可能性があります。必要な方は各自で対策をお願いします。
  • その他、主催側の指示に従って下さい。


添付ファイル