合成をしてみよう


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

合成の目的

 合成の目的は、欲しい物を直接拾わずに作って手に入れることです。

合成の仕組み

 合成にかける 複数 の物から、特定の合成ルールにしたがって 新たな 物を作り出します。
 ※ 合成ルールの中には、合成が失敗するものがあります。(詳細は後述)
 ※ デフォルトでは合成のできない職業があります。 これは、自分で調べてください。

合成の種類

 合成には大きく分けて固定合成、偶然合成の2種類があります。
これから合成の説明をするにあたって、合成にかける複数の物を 材料 、合成によってできるものを 完成品 と呼びます。

・偶然合成

偶然合成のルールは以下の通りです。
  • [重要] 偶然合成では、合成に成功すると、材料の中で評価が 一番高い 物の評価が1(稀に2)上がって完成品として残ります。
  • 材料の数は2~12個です。
  • 職業補正があります(詳細は職業補正に記載)
  • レベル補正があります(詳細はレベル補正に記載)
  • 装備補正があります(詳細は装備補正に記載)
  • 数量補正があります(詳細は数量補正に記載)
  • [重要] 杖、指輪、護符、道具は偶然合成できません。
  • [重要] 失敗すると材料はすべてなくなります。
  • 偶然合成で上げられる評価には限度があります。( 素材評価値・完成評価値早見表 参照)
  • 材料の中で評価が一番高い物が偶然合成できる上限を超えている場合は、 必ず失敗 します。
※材料の中で評価が一番高い物が複数あった場合にどうなるかは未検証

・偶然合成で上げられる評価の上限

装備部位によって、異なります。下の表にまとめてみます。
※材料の中で評価が一番高い物を 素材 と呼んで扱います。
※また、材料の中の素材以外の物をまとめて 火薬 と呼んで扱います。
素材評価値・完成評価値早見表
素材評価値 x (x<=37) x (38<=x)
結果    x+1 or x+2 必ず失敗
 この表では、素材評価値によって、偶然合成が成功した時の完成品の評価値がどうなるかを表しています。
 例1:素材が34武器の時は、偶然合成で成功すると35武器または36武器ができる。
 例2:素材が38武器の時は、偶然合成で必ず失敗する。

 ※偶然合成でエリート装備を作ることができます。

・偶然合成のコツ

 どうすれば偶然合成を成功させやすくなるのかをまとめます。
○職業補正
 職業補正が特に高いのは 大魔法使い聖者 です。
 聖者になるのは現在非常に難しいですが、大魔法使いになるのは難しくないです。他にも成功率が上がるような補正が付いている職業があります。(調べてください。)

○レベル補正
 レベルが高ければ高いほど補正値が高いです。

○装備補正
 装備補正があるのは杖です。(評価値7以上)
 評価値が高ければ高いほど補正値が高いです。

○数量補正
 材料の数が多ければ多いほど補正値が高いです。
 つまり、素材の数は12個が良いです。

[考察]
評価上げたい素材 1個 に対して、素材の数を12個にする為には、火薬の数が11個である必要があります。火薬は 11個 と言われているのは、このためです。
なので、火薬を買う人は11個ものを好んで買っていきます。

・偶然合成成功条件

引用元:(ウロ3内)開発専用掲示板 記事No:#890 タイトル:合成ルールの修正【再修正版】

ボーナス
 職業17、24: +8
 職業12、7:  +4
 職業15、14: +2
 レベル1024  +1
 レベル2048  +2
 レベル4096  +3
 レベル8192  +4
 レベル16384  +5
 レベル24576  +6
 レベル32768  +7
 7杖     +1
 8杖     +2
 9杖     +3
 評価35より上 -4

偶然合成成功条件
 アイテム評価<ボーナス+8+(合成アイテム数-12)*3 +ランダム(35) && ランダム(4)<3
 

・固定合成

偶然合成のルールは以下の通りです。
  • [重要] 100%合成が成功する。
  • [重要] 材料の組み合わせが決まっている。
  • [重要] 先に偶然合成の判定が行われ、失敗したら固定合成の判定がされる。
  • 道具の固定合成できない。

 この合成で失敗をすることはありません。しかし、注意点が1つだけ・・・。3つ目のルール。
固定合成をしようとしたのに、先に判定される偶然合成で成功をしてしまい、素材の評価値が上がって完成品として残る可能性があります。
※偶然合成に成功すると固定合成の判定が行われません。
※偶然合成し辛い仕様になりましたが、油断はできません。

・材料の組み合わせ

 材料の組み合わせとそれによって完成するものを表に示します。
※ここに載っている組み合わせがすべてではありません。まだ解明されていない組み合わせが存在する可能性は大いにあります。
No 材料組み合わせ 完成品
1 2武器x3個 7武器x1個
2 素材x1個と評価1の装備物x1個 素材の評価値-1した物x1個(ただし素材と同じ部位)
3 (評価値問わず)指輪x3個 護符x1個(評価値ランダム)
4 (評価値問わず)護符x3個 指輪x1個(評価値ランダム)
5 全く同じ物12個(注意あり) 材料の評価値+1をした物(1個)(ただし材料と同じ部位)

  [重要] No5の合成で、全く同じ物12個を材料とする場合、部位によって失敗する可能性あり。(上限あり)
  • 10指輪を12個集めても失敗します。(9→10は可能)(護符もこれと同じルール)
  • 40武器を12個集めても失敗します。(39→40は可能)(他の部位もこれと同じルール)

 No4,3の合成の上限は公表されていませんが、プレイヤー間では7が上限という説が有力です。(8以上の完成報告なし)

 No2の合成は、評価が1つ低い方が店売り価格が高い時にこの固定合成が利用されます。
何を下げた方がお得かは調べてみてください。

 No1の合成は、実用的ではありません。

・特殊合成(クラ互回復薬限定)

回復薬合成が導入されたので、レシピ等を紹介します~
固定合成と公表されていますが、必ず成功するわけではないルールがあるので注意。
コモン回復薬では現在できません

ルール 組み合わせ 完成品
1 n個セットポーション(中)x1個+評価20台装備x11個 n個セットポーション(大)x1個
2 n個セットポーション(中)x1個+評価任意装備x11個 n個セットポーション(小)x1個」
3 n個セットポーション(中)x3個 m個セットポーション(中)x1個

ルール1、2は4月28日現在で成功率は100%
ルール3の成功率は偶然合成と同程度。完成品のm個セットのmの範囲は、3≦m≦9

合成手順

  • 合成場所への道のり:魔術大学(町の施設)→1次試験合格→錬金の塔→合成キューブ
また、ある条件を満たしていれば、キャンプ中に [合成する] ボタンが出るはずです。ボタンを押すと合成キューブへ行けます。 (合成能力のない方は追い出されます)

  • 合成手順
 ・材料にする素材を全てチェックする
 ・ [合成する] ボタンを押す
 偶然合成の場合、成功すれば「偶然合成に成功した.」と表示され完成品が所持品欄に残ります。もし、失敗すれば「合成に失敗した.」と表示されて材料がすべてなくなります。
 固定合成の場合、「合成に成功した.」と表示され完成品が所持品欄に残ります。