2章概要

装甲車バトルディッガー2章~あつめろ!野球パーツ~


目的

  • 1章で集めた仲間や装備とともにひたすら野球人形の遺跡に潜り、野球人形のパーツを集める旅に出る。
    時間無制限で、仲間を失うなどしてデータが使い物にならなくなるまで遊べる。


特徴

  • 毎回遺跡に入る事が出来る。うろつき・イベントなどは無い。
  • 1章で得た仲間と拾った武器を引き継ぐ。
  • パーティレベルは毎回1に戻るが、スキルの会得及びスキルレベルアップによって能力(HP・攻撃力)が徐々に上がる。
  • ダンジョンが999階まである(999階が永遠に続く)。ワープゲート(脱出用)は5階おき。深く潜ると脱出口が出る階がずれていく。最後の脱出口は998階。
  • ダンジョン内に装備品は一切落ちてない。代わりに野球人形パーツ・特殊能力パーツがある。
  • 野球パーツは幸運レベルが高いほど・深層に行けば行くほど(50階以降は変化なし)良いものが手に入る。特殊能力パーツは階層によってある程度決まっている。(重要度は幸運>>深さ)
  • パーツ以外にダンジョン内で手に入るのはリペア・弾薬・燃料・回復薬・高級回復薬(ある程度深層)・回復スプレー・ロケット弾(ある程度深層)・換金アイテム(金銀パール)
  • 店で買えるアイテム類は1章と同じである。
  • ダンジョン内で階層移動をした際ランダムで商人が現れる事がある。
    ペラが無い時に出会うときもある…
アイテム商人 リペア[20]
燃料[100]
弾薬[100]
回復スプレー[100]
手榴弾[350]
01~29階:1000ペラ
30~49階:2000ペラ
50階~:5000ペラ
アイテム欄に1個は空きがないと出てこないと思う
買えるのは1回1個のみ。よく考えて買おう
アイテム名の隣の[]の数字は原価。参考までに。
幸せオタマ屋 幸せオタマ3匹と戦闘 値段は2000 レベルは直前の階に依存
  • リセットやゲームオーバーの場合、以下のペナルティが複数科せられる。
    言うまでもないが電源OFFも同様。 電池切れにはくれぐれも注意を。
ペナルティ内容 条件
ダンジョンに連れて行った仲間
(真ん中に居る人)が強制的に死亡※
仲間を連れてダンジョンに入る
所持金-3000ペラ 所持金5010ペラ以上
所持金-1000ペラ 所持金3010ペラ以上
(救済措置)所持金+500ペラ 所持金500ペラ未満
※あくまでも死ぬのは "連れている" 仲間。死亡する仲間には法則があり、
ペナルティで死ぬのは必ず主人公を入れて左から二番目の仲間。そのため主人公一人の場合は仲間は死なない。
例:ゴンダとタケミを連れて行きゲームオーバー→ゴンダが死ぬ
また上の例で、降車戦などでタケミだけが死んだ時もリセットをすればゴンダを犠牲にすることでタケミが復活する(正確に言えば探索を始める前の状態に戻る)
同じく降車戦で仲間二人が死んでしまった場合もリセットすれば一番右の仲間は生き返る。
…主人公死亡orディッガー大破/ガス欠でゲームオーバーになった場合はしょうがないが。


攻略法

準備しておきたい装備

どの装備を用意すると2章の攻略が容易になるかを記した。重要度は5段階。
異議あれば修正orコメント願います。
  • 重要度について
    • S :必須(ほぼ確実に必要か?)
    • A:推奨(結構活躍しそうな物)
    • B:次点(意外と活躍しそう?)
    • C:穴場(一考の余地はある?)
    • D:不要(活躍場面少ないかも)
名前 重要度 主な入手法 重量 名前 重要度 主な入手法 重量
37ミリ砲 D 店で購入可能 2 50ミリ砲 C 店で購入可能 2
75ミリ砲 D 店で購入可能 2 77ミリ砲 A 店で購入可能 3
85ミリ砲 C 店で購入可能 3 88ミリ砲 S 1章ダンジョン探索 4
105ミリ砲 B 1章ダンジョン探索 4 122ミリ砲 B 1章ダンジョン探索 5
128ミリ砲 D 1章ダンジョン探索 5 150ミリ砲 C 1章ダンジョン探索 6
マシンガン D 店で購入可能 2 ガトリング D 店で購入可能 2
チェーンガン C 店で購入可能 2 グレネード B 店で購入可能 2
火グレネード C 店で購入可能 2 電グレネード C 店で購入可能 2
酸グレネード B 店で購入可能 2 氷グレネード B 店で購入可能 2
名前 重要度 主な入手法 重量 名前 重要度 主な入手法 重量
火炎放射器 D 店で購入可能 3 ナパーム C 店で購入可能 2
サンダーワイヤー C 店で購入可能 3 アシッドスプレー B 店で購入可能 2
ウォータガン B 店で購入可能 2
ファイアガン C 1章ダンジョン探索
1章うろつき
4 プラズマ砲 C 1章ダンジョン探索 5
硫酸砲 B 4 ギーガー砲 B 1章ダンジョン探索 5
ガリガリ砲 B 4 ブリザードカノン B 1章ダンジョン探索 5
名前 重要度 主な入手法 重量 名前 重要度 主な入手法 重量
増加装甲 A 店で購入可能 1 燃料タンク B 店で購入可能 1
追加倉庫 S 店で購入可能 1 ドリル S 店で購入可能 1
回復ベッド A 店で購入可能 1 ライト D 店で購入可能 2
大型ライト C 店で購入可能 2 立派なツノ D 店で購入可能 1
エアコン D 店で購入可能 1 フロート S 店で購入可能 1
火炎ブースタ C 1章ダンジョン探索
酒場イベント
1 電撃ブースタ C 1章ダンジョン探索
酒場イベント
1
酸ブースタ C 1 氷結ブースタ C 1
バンパー S 1章ダンジョン探索 1 電極角 S 1章ダンジョン探索 1
リアクティブ A 1章ダンジョン探索 1 射撃スコープ D 1章ダンジョン探索 1
名前 重要度 主な入手法 重量 名前 重要度 主な入手法 重量

武器について
  • 大まかな分類と武器の特徴について
    • 貫通系武器 77、88、150ミリ砲など
      貫通系武器は相手の頑丈(防御力)を0としてダメージ計算を行う。よって同じくらいの威力の武器であった場合は貫通系の方がダメージが大きいと考えてよい(ドラゴン系とかだとかなり違う気がする)また気合のスキルで攻撃力が強化できる。
    • 全体攻撃系武器 105ミリ、各種グレネード、ナパーム、体当たりなど
      その名の通り複数のモンスターに攻撃できる武器だが乗車戦で複数出現するモンスターは限られているため使いどころは限定される。複数出現する可能性のあるモンスターとしては(システム系、装甲車、巨木&ツタ、地雷ガマ、サメ)などがいる。攻撃判定は各モンスター毎にあるため1体しか当らない場合もある。例外として体当たり攻撃は必ず当る。(ただしクリティカルはない?)また攻撃速度が遅いため注意が必要(最後に攻撃する事が多いが必ずというわけではない)お祭りのスキルで攻撃力が強化できる。なお複数のうち1体目からの反撃で攻撃中にきぜつしてもターン中の全体攻撃は途中で止まることはない。(もしかすると戦車攻撃のみかも)
    • 連続攻撃系武器 マシンガン系、ウォータガン
      2〜4回ランダムで攻撃する武器。(だが平均3回とはなってないきがするあくまでも体感。だれか暇な人統計とって)攻撃判定は攻撃毎にありクリティカル判定もそれぞれにある。仲間の援護射撃と攻撃方法が似ている。使いどころが難しいがあえていうなら少量とはいえダメージを積み重ねるといったところか。反撃判定が毎回あるため、基本的には使えない武器。
    • 各種属性武器 たくさんある詳しくは武器ページ
      炎、氷、雷、酸の属性を持つ武器。モンスターによっては特定の属性が弱点と設定されているので通常の2倍?のダメージを与える事が出来る。ただ属性に対して耐性や無効(モンスターによっては属性攻撃に反応して反撃したりもする)を設定されているものもいるので諸刃の剣(とまではいかないが)注意が必要である。また各属性の攻撃が相手に通る事で以下の追加状態にする事がある。ついでに特定スキル&各種ブースターで攻撃力強化。(スキルレベル1=ブースター1個=5%)
属性 状態異常 効果 強化に必要なスキル/装備品
炎上 一定量のダメージ(HPに依存か?) 炎の加護・火炎ブースタ
凍結 氷が割れるまで行動不能&割れたとき微量ダメージ 冷静・氷結ブースタ
麻痺 行動制限(多分50%で行動不可) 科学知識・電撃ブースタ
 酸 一定量のダメージ(HPに依存か?) 化学知識・酸ブースタ
    • 主砲とサブ武器 
特徴ではなくプレイする上での便宜上の呼び方だがついでなんで個々に書く。
主砲とはその名の通り普段から付けっぱなしの武器のことであり基本的にはどんな敵にも対応できるように無属性が好ましい。貫通がついているとドラゴンなどにも対応できてさらにいいだろう。威力や命中も大事だが弾数が多いものを選ぶと深層に行く場合は弾薬の節約となり結果として潜るのが安定するだろう。すばやさは高いにこした事はないが(仲間の連携攻撃の兼ね合いで)遅くてもそんなに困らない。サブ武器とは普段は倉庫に入れておき敵のシンボルを見てから主砲と入れ替えて攻撃する武器の事である(敵の弱点属性など)。属性武器など使いどころが限られているものや重すぎる武器はサブ武器として利用するのと冒険が楽になるだろう。敵に合わせてガチャガチャとディッガーの装備を変えるのがめんどくさいか楽しいかは人それぞれである。
      • ただし、サブ兵器を持っているとその分のアイテム枠を食う上、装備入れ替えの時に更に1枠の空きがないと入れ替えができない。チョイスする武装を間違ってしまうと結果的に継戦能力を落としてしまうので注意。


  • 2章の店で購入可能な武器も1章のダンジョン探索などで手に入る事がある。基本的には拾った武器の方が高性能なので良い武器を拾ったら取っておこう。

一章で拾っておきたい武器
  • 大まかな武器の特徴が分かった所で一般的に役に立つと言われている武器について、また使い方などについて語る。
  • 77ミリ砲
    貫通武器&重量が3なので小回りのきく武器である。ただ元々の威力が弱いのであまり貫通の効果が実感できない事と当りが拾いにくいのが欠点である。
  • 88ミリ砲
    貫通武器かつ重量と能力バランスが非常に良いので一番のお勧め武器である。2章に進むのなら一つは持っておきたい。また武器粘りをする価値もある。その場合は95-95-8-20ぐらいが目標だか。
    気合があれば威力、照準なら命中、攻撃方法が体当たりメインならば弾数などを妥協する事も出来る。素早さはそこまで重要ではない。
  • 105ミリ砲
    無属性の全体攻撃を行えるのでシステム系に対して有効である。主砲よりはサブ武器として使おう。威力や弾数よりも命中の高いものを取っておこう
    命中の高いグレネードやドリルなどでも代用可能ではある。
  • 122ミリ砲
    重量が5の割にはそれほど強くはないがでかい割には速度が速い事が特徴である。敵よりも速く攻撃できればノーダメージで突き進むこともできる。この武器ばかりは素早さを重視しよう。能力敵には100-90-13-15の物ならジェノサイドにも対応可。
  • 150ミリ砲
    攻撃力が高く貫通武器であるため理論上は最強の武器である。が重量が6もあること。速さが遅い事などからオススメはできない。中々レアな武器ではあるので強いものを拾ったらサブ武器として強いドラゴン専用とするのも一考である。
  • 酸グレネード・アシッドスプレー
    黒い球と重戦車、強い属性を除いたドラシロ対策に有用。威力のあるグレネードか命中の高いアシッドかは好みが分かれる所
    仲間にゴンダが居れば電極角を外して体当たり系で応戦できるが
    居なければ装備して置いて損は無いはず。出来れば強いものをダンジョンで拾いたい。
    ※ギーガーに比べて良性能なのを入手しづらい&命中や弾数が不安なため、基本的には微妙な武器。
    ものすごく良性能なものを入手できればそうでもないが。
ドラシロに関してはあまり威力が弱いと貫通砲(77mm、88mm)の方が防御無視の効果もあって強いことがある。
  • 氷グレネード・ウォーターガン
    地雷ガマ用武器。氷属性で倒すと自爆ダメージを受けない。ガマはそれほど強くないので降車して倒すならば必要はない。
    ※一人旅をして5~6個目のスキルを粘る場合、ガマ対策に持っていた方がいい。(店売りで可)
    主人公一人で高レベルのガマと降車して戦うと、HP全快でも死ねる時があるため。
  • ギーガー砲・ブリザードカノン
    属性武器であるため主砲にはなりづらいのでサブ武器として運用しよう。強力なものを拾った&化学知識や冷静などのスキルを持っている場合は主砲としての価値もある。
    ※ギーガー砲は一人旅をする場合、サブ武器として非常に優秀。
    弾数もそこまで少ないわけではなく、良いものを粘りやすい武器のため、狙って損はしない。
  • ドリル・バンパー・電極角 通称電ドリセット
    正確には武器ではなく装備品だが有用なのでここに。
    ドリルは店で買う事が可能なのでバンパー、電極角をそろえればよい。
    この電ドリセットを武器で例えるならば、
    「重量3で弾数無限。全体雷属性攻撃(麻痺あり)。必中。素早さは遅い。反動ダメージ(10前後)」
    とかなり役に立つ。
    科学知識・お祭りなんかも持ってるとたいていの敵はこれだけでなぎ倒せるようになる。
    ただ黒玉には全く電撃が効かず。システム系にも効きにくい。白ドラ関係も反撃してくるので過信は禁物である。

その他の装備品
  • ドリル
    体当たりの強化と土砂破壊の際に燃料削減。これを装備するなら倉庫で埋めたほうが良いという意見もあるが
    燃料の削減と少ないターンで敵を倒しやすくする効果を果たしている為、結果的に装備推奨。電極角があれば必須。
  • バンパー
    体当たりの際の反動ダメージ軽減。ムラは出るが、大体50%~60%は軽減される。
    主砲に頼っているといつか弾切れになるので体当たりを有効活用させるためにもぜひ拾いたい。
  • 電極角
    拾うのが難しいものの、コレさえつけておけば大抵の敵がカモになりうるので必須。
    科学知識と電撃ブースタの両方が無ければ処分して空きを武器か倉庫に回しても構わない。(そんなことはないと思う)
  • 追加倉庫
    深層・浅層の探索問わず必須。
    装備スペースが余っていてコレといった武器が無い限りは基本コレで埋める。
  • 増加装甲
    実は結構役に立つ。1個や2個だとそれほど実感できないが4~6個つけると生存率がぐっとあがる(リペアでの効果UP・階層ごとの回復量UPなどで)一人旅のときや仲間が弱いうちは付けるとよい。
    ただし大型モンスターの体当たりや地雷ガマの自爆に面食らうことも。
  • 燃料タンク
    燃料探知スキルが無い時は1個くらい持っててもいいかもしれない。
    スキルがあるならそんなに燃料で困ることは無いはずなので不要。
    正直スキルがなくても節約しながらいけば燃料で困った事無いな。
  • ライト
    10階をすぎた辺りから暗闇のステージが出てくる(深層になるほど多くなる)ようになるので暗視キャラがいない場合は持っていた方が良い。一目見ただけでどのマップか分かり敵やルートを覚えている上級者なら必要ないかな?
  • フロート
    生存面で大きく関わってくるので必須。特に3分の2が浅瀬のフロアも存在するので早いうちに買っておく。
    (降りても不可能ではないがサメが大量に徘徊している)
    基本浅瀬以外のフロアでは外し、空きを倉庫で埋めるのも良い。
    (肝心の付けるべき時に付けられない様な事にならないよう注意。)
  • 各種ブースター
    装備を圧迫する割にそこまで効果が大きくないので1本残らず捨ててしまっていい。
  • 回復ベッド
    移動の際のHP回復量を5倍にする中々役に立つ装備。回復アイテムがない場合でもその場足踏みですぐに回復できる。
  • リアクティブ
    説明には大きなダメージを軽減するみたいなことが書かれているが実際には「残りHPの半分以上のダメージをくらう時そのダメージ量を半分にする」少し分かりにくいが具体的には残りHP100の時10のダメージは10、50のダメージは25、100のダメージは50、200のダメージは100(死ぬ)にするということだろう。まぁ普通なら死ぬときに1回だけ耐えてくれると考えればいいかな?中々使いこなすのは難しいが仲間の応急修理を利用する場合などは役に立つかも。
↑昔、現HPの半分を超えた分を半減って話が出てました。
残りHP100の時、50のダメージ→変わらずに50ダメージ。
残りHP100の時、120のダメージ→85のダメージになる感じです。
残りHPの1.5倍以上のダメージを喰らわない限り死ななくなると考えればいいかと。
  • 立派なツノ
    ドリルの劣化版。お世話になることはほぼ無い。
  • エアコン
    マグマ床でのダメージ軽減(陽気と同じ効果)。
    しかしマグマ床自体それほど脅威ではないし、回復ベッドでも十分対処できるので不要。
  • 射撃スコープ
    命中率の高い88ミリ砲が拾えなかった時などに使うのも一考であるが、気休めになる程度でしかない。
    照準があるならまず不要。
  • 各種色珠
    • これが残っていると言う事は1章のペナルティで3個の珠が揃っていないハズである。
      売却も出来ず、ただのお荷物なのでさっさと処分する。
  • 予備の装備(特に主砲)
    • 色々とディッガーを多芸にしたいのは分かるが、使わない時はただのお荷物である。
      特にドラゴン系は遭遇して初めて弱点が分かるので、敵を見てから属性装備を変えるのでは正直手遅れ。
      活躍場面も大して多くないのでこの際ペラに換えて部品を充実させた方が良い。

      ドラゴン系もマップによっては属性が決まっている&コーナリング・逃げ足などがあれば装備しなおしての対戦も可能なんでそこまで役に立たない事もない。


仲間の考察

2章で無難に活躍してくれるか否かを総合的に見て考えてみる。
途中保存。誰か加筆求む。
とりあえずわかる範囲で初期能力(一章でレベル上げていない&レベル1の時、かつスキルLv初期状態)を書いてみた。ヘルガがわかる人は書いてくれ
名前-乗車or降車-HP-攻撃力-すばやさ-命中-武器の特殊効果-初期スキル(+以降は固定で覚えるスキル)
  • 主人公 乗車 120 12-30 12 100
    • スキル粘りをする事でどのようなキャラにもすることができるある意味万能キャラ。だが乗車戦がメインになる事を考えるとおのずと取得するスキルは限られてくる。降車戦も出来ない事はないが主人公が死んだら問答無用でゲームオーバーなのでくれぐれも無理はしないように
  • ラセツ 降車 152 17-25 12 100 戦闘4+頑丈 威圧
    • 安定した強さを持つ。硬いので死ににくく攻撃力もそこそこ高い。
      ランダム枠も他と比べて多いが、仕様上コイツを一番左に配置することが出来ないので
      要らない仲間を囮にしてスキル選別するといったことが出来ない。
  • ヤシャ 降車 105 15-22 16 100 貫通 忍び 野生 暗視+回避 祭り
    • 暗視とお祭りはそつなく活躍してくれるし鎧貫きも期待できる。
      が、3つの珠収集前提でサクセスを進めると2章残留のために
      酒場に何度もうろついて時間を割かなければならないのでラセツよりオススメできない。
      最初の酒場うろつきをすませておけば、パーティに入れておくとランダムでイベントがかなり進む。
      (最後まで行くことも多く、酒場うろつきは戦闘もあるため、スキル粘りにも使える)
      もっとも3番目のダンジョンをクリアする必要はまるでないのだが。
  • ソムシー乗車 106 8-10 8 200 回避不能 操縦 コーナ 陽気+照準 緊急
    • 乗車スキルを豊富に持つ。コーナリング、応急処置、フロア移動時の修理はなかなか使える。
      が、攻撃面ではてんで役に立たず、深層ではお荷物になりかねない。
      スキル選別のための囮として使うのも良いだろう。
  • ヘルガ 乗車              指導 照準 気合+野生 冷静
    • 火力も高い上に指導と気合のスキルが頼りになる。野生の勘でジェノサイドのわからん殺しもある程度防げる。
      少し貧弱なのでスキルを積極的に磨いてHPを強化しておきたいところ。
      ザコ敵に狙いを定めてから発射したりヘルガ自身HPが低かったりするので白兵戦はあまり得意ではない。
  • ゴンダ 乗車 152 22-55 4 60 戦闘4+操縦 照準
    • 全ての仲間の中で最強の火力。連携攻撃&ロケット砲の流れが決まれば破壊力は戦車の主砲よりも上回る。
      唯一の弱点の命中でさえ照準を最大まで挙げれば80弱まで持ち直せる。
      コイツが居るのと居ないのとでは敵にかけるターン数が違ってくるはず。
      ランダム枠が多いもののスキル選別は一度しかできない。
  • アキラ 乗車 96 12-30 10 100 操縦 照準+コーナ 緊急
    • 装甲整備が出来る。フロア移動時の修理もこなす。攻撃力もタケミより上。
      見た目通りの貧弱さなので白兵戦は苦手。スキル選別のための囮として使うのもよいだろう。
  • ハガネ 降車 120 17-25 16 100 回避 底力 野生+暗視 弾探
    • 暗視を確実に覚えるため、深層に連れて行ったときに暗闇フロアが出た際の事故率が低い。
      似た毛色のラセツと比べると素早さこそ高いが、戦闘技術がついてない影響で些か火力不足。ブラックタイガールートのキャラの中では弱いわけではないのだが。
  • タカユキ乗車 152 7-12 2 90 雷2回攻撃 頑丈3照準+緊急 操縦
  • ピエロ 降車 117 20-50 18 50 全体攻撃 陽気 祭り 炎+指導 愛
    • 爆弾で敵を全滅させたり、混乱技を身につけたりと白兵戦では意外と強い(ただしピンチになると逃げ出す)。
      しかし長所と言えばそれくらいで、固定スキルも祭り以外微妙。
      スキル選別のための囮としてはよいだろう。
  • R.ローズ乗車 106 5- 8 20 120 炎1-2回攻撃 回避 逃げ 弾探+幸運 燃料
    • コイツ一人で燃料と弾薬と高性能な野球パーツの供給が容易に出来る。
      ゴキブリより早く動け、カードではハッパに叫ばれずに倒せ
      期待は出来ないがカードマジックで無双するなど、白兵戦では少し活躍が見られそう。
      逃げ足が固定スキルというのも地味に大きい。特殊技は狙わなくても良い。
  • サトミ 乗車 109 16-40 6 70 回避不能 根性 照準 急所+愛 炎
    • 急所狙いが固定スキルのため火力はヘルガより上。フロア移動時の修理もこなす。
      愛と根性はお荷物かもしれない。ヘルガと同じ理由で白兵戦は苦手。
  • タケミ 乗車 106 7-10 2 100 気絶 操縦 暗視 修理+科学 緊急
    • 緊急操作以外の固定スキルの質が非常に良い。フロア移動時の修理も他のキャラと比べて質が高い。
      スパナの気絶効果と応急修理、爆弾も頼りになり、非常に優秀な仲間。
      要らない仲間を潰してスキル選別してもいいかもしれない。
  • エーベル乗車 117 8-12 8 100 氷 応急 科学 修理+化学 燃料
    • 覚えるスキル自体は悪くない。フロア移動時に回復やアイテムを拾ってきたりもするのだが
      戦闘での様子見が多く、強さが安定しない。使い方が難しい上級者向けキャラ。
  • リン  乗車 107 6-15 14 85 1-3回攻撃1%ダメージ 回避 忍び 緊急+冷静 急所
    • 戦闘技術を覚えると降車キャラとなり強さがググッとあがる
  • ウタノ 乗車 107 6-15 14 85 1-3回攻撃1%ダメージ 応急2急所+照準 祝福
    • リンと同じく戦闘技術を覚えると降車キャラとなる
  • シロタ 降車 142 18-30 4 80 気絶 祝福2戦闘 根性+頑丈 愛
    • 気絶効果持ちで強い攻撃力のハンマー。祝福&頑丈で最強の防御力。使えないキャラではないのだがトウコのせいで2章で使われる事は滅多にない可愛そうなキャラ。たまには使ってあげてね。
  • トウコ 降車 85 18-30 10 80 気絶 回避 睡眠+幸運 戦闘 
    • 仲間に加えるまでに時間がかかり特殊な手順を踏まなければならないがその苦労に見合うだけの強さはあるキャラ。
      フロア移動時に一定確率でアイテムを調達してくれる上に固定スキルの質も良い。
      気絶攻撃を扱う割に素早さが10と高く、攻撃面でも高水準。
      唯一の欠点は耐久力の無さで、無補正で2章に連れて行ったときのHPはなんと85。
      細い通路にあるスイッチを踏みに行く時は細心の注意を払おう。
      フロア移動時に食べ物をねだり自分だけ回復することがある。かわいい。

  • まとめ
極論をいえば仲間が誰であろうともスキルレベルを鍛えればある程度の深さまでは行けると思うので(50Fくらいまでは)自分の好きな仲間を使おう。強いパーツを集めるのが一番の目的なら、幸運が三人と逃げ足2人いれば(敵と同レベルの時、レベル合計12になれば降車戦は回避できる)
他には特殊技を使える仲間を選ぶと普段と違った冒険が楽しめるぞ!

ダンジョン探索

2章は前記の通り、ペナルティがきついので1章より慎重な行動が要求される。
が、パーティLvが1からなので、効率良くLvを上げなければならない。
そこで以下の点に留意しよう。

  1. 自分よりも低いLvの敵と戦わない
    序盤は少々気にしないでも良いが、深層に行くにつれ敵は容赦なく強くなる。
    リペアや弾薬には限りがあるので、5の倍数階でLvを上げることをお勧めする。
    特にパーティLvが20を超えると弱い敵からはほとんど経験値が得られなくなるので正直戦うだけ無駄である。
  2. 少ない戦闘回数で経験値を稼ぐ
    上にも関連するが、経験値を多くもらえる敵は以下の通りである。
    ・幸せオタマ(逃げやすい)
    ・ピカグッピー(ちょいタフ)
    ・戦車ドラゴン(電気無いとヤバイ)
    ・強いドラシリーズ(結構苦労する)
    ・各種ボス(出現率極低)
    電属性攻撃があれば戦車ドラゴンもやや楽に、ピカグッピーはカモにできるので一番楽と考えられる。
    なお、腕と残りHPの目利きに自信のある人は、敵の攻撃を受けてHPを5分の1以下になるように敢えて調整し
    味方の応急修理を待つという手もある。実質リペア無限で育成可能で、慣れれば非常に得をする。
    王様ライムや反撃の無い黒い球、装甲車、軽戦車などが狙い目だが、狙い過ぎも程ほどに。クリティカルで3桁削られることはよくある。
  3. 不要なアイテムは早めに見切る
    序盤ではロクな野球人形パーツや特殊能力パーツが落ちていないことが多い上、
    パーツ自体も各種15個(特殊能力は60個)までしか工房に保存できないので、
    何もかも持って帰っていると工房が駄パーツで溢れ返ってしまう。
    (駄パーツだけで選手を作って消し、パワポケPを稼ぐなんていうのはあり。)
    地上に戻るまで道具倉庫を圧迫し続けるので、一々リペアなどを捨てていると深層に行く以前に物資不足になる。
    野球人形は地上に持って帰って初めて価値を有する。持ち帰れなかったら元も子も無い。
    また、基本的に2章ではペラは地上でのアイテム調達以外には使わない。
    リペア、燃料、弾薬を一から買ってもロケット弾や飛ぶやつなどを買わない限り、合計で2000ペラを超えることは少ない。
    20階位まで潜っていれば道中の商人にペラを あげない 限りほぼ確実に元を取れる。
    つまり、パールは勿論のこと、銀の板や金のかけらもペラに困っていない限りは拾う必要は無いと言うこと。
    資金繰りも危ういようなデータなら正直言って最初からやり直した方が良い。
  4. 仲間に保険をかける
    何度も書いてある通り、ここでのゲームオーバーは仲間を失うと言うこと。
    かと言って仲間を全員待機させては部品収集はおろか、戦闘すらままならない。白兵戦では自殺に等しい弱さを発揮。
    仲間の死亡ペナルティは必ず真ん中に居る仲間。つまり死んで欲しくない仲間は右端に配置すればよいのだ。
    自分が特に死なせたくないキャラが二番目の場合は無理しないでとっとと帰るのも手。
    以下の仲間は特に三番手に置くことをお勧めする。理由は上参照(他あれば加筆願います)
    ・R.ローズ
    ・タケミ
    ・トウコ
    以下の仲間は三番手に配置できないので注意。
    ・ラセツ(レッドドラゴン)
    ・ヤシャ(レッドドラゴン)
    ・ヘルガ(ホワイトベア)
    ・ハガネ(ブラックタイガー)



スキル粘りについて

スキルを覚えるまでレベルをあげ、良いスキルが出なかったらリセットして覚えなおす作業。
  • 主人公の場合
主人公は一章で二つしかスキルを覚えない(レベル10と20)
二章では現在覚えているスキルの個数×10の時に(時々覚えないときもある。そんな時は次のレベルアップで覚える)ランダムでスキルを覚える。よって二章で主人公一人旅を行い自分の欲しいスキルを覚えなかった場合リセットを繰り返すことで仲間を減らす事なくスキルを揃える事が出来る。
倉庫を積むよりも装甲を大量につけた方が粘りやすい。
一章で逃げ足を先に覚えておくとさらに粘りやすくなる。
5〜6個目まで粘ろうとすると相当の時間がかかる。ある程度で妥協する事も必要であるし999Fまで潜るなどの特別な理由がない限りそこまでスキルを厳選する必要もない。
  • 仲間の場合
仲間の場合ランダムスキル枠が予め決まっている。普通は1個。2個や3個のキャラもいる。そしてレベル20でランダムスキルを覚える事がある。そこで真ん中の仲間を犠牲にしてスキルの選別をする事が出来る。仲間の特殊攻撃などを狙う時はこの方法を使わないと厳しい場合がある。
ただ注意として仲間の数には限りがあり、覚えるスキルはあくまでもランダムであるため、時間さえかければお目当てのスキルをとれる主人公とは根本的に異なる。あと何回もやると後味が悪い。
例:主人公、ソムシー、トウコの時。
レベル20でトウコが陽気を覚える
いらねー。その場でリセット。再開。さらばーそむしー
トウコさんは冒険が始まる前の状態。
以下仲間がつきるまで繰り返し



コネタ

どこに書けば分からんようなコネタはここに
シャドウゴーストは1階では出てこない。降車してレベル上げもできるがハッパには注意。
逃げ足をいくら鍛えても、周りに侵入不可マスがある場合、逃げるが出てこない時がある。
石橋をたたいて渡る人は手榴弾を常備したほうがいいかも。
逃げるコマンドが出てこないのは水上や3方を壁や水、敵など囲まれているときに起こりやすい。
ディッガーに乗った状態で逃げると普通は後ろのマスに逃げる
これを利用して事前に向きを変えておく事である程度逃げる方向を操作できる
逃げるで動いたときは燃料を消費しない追いかけてくる敵を利用すれば燃料0消費で動き続ける事も出来る
後ろが岩のときに逃げると岩に重なる。その時は岩は壊れない。よって岩の下にあるスイッチなどを燃料を節約して押す事が出来る(ただしその場で降りて移動するとディッガーに戻れなくなるので注意)


改行したい場合は &br() を半角で入力してください。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。