MikuMiku-CAKE!

MikuMikuEffect用のエフェクトソリューションです。
MikuMikuDanceでPOP-CAKE!の揺れと膨張を再現します。

以下の要素で構成されます。
  1. POP-CAKE!インポートプラグイン「MikuMikuDancePMDインポート」
  2. POP-CAKE!エクスポートプラグイン「MikuMiku-CAKE!エクスポート」
  3. エクスポート結果の「MikuMiku-CAKE!エフェクト本体(*.fx)」「MikuMiku-CAKE!エフェクトデータ(*.mmc)」

※別途POP-CAKE!、MikuMikuDance、MikuMikuEffectが必要になります。
※MikuMiku-CAKE!の配布条件はPOP-CAKE!とは異なりますのでご注意ください。


  • MMDでの描画速度について
動作確認環境(下記参照)にて、MMD付属のカイトを胸だけ揺らす(1レイヤーのみ)ようにし、
オプション全有効でエフェクトを適用した場合、平均30fps弱でした。
下記手順を行うとfpsが向上しました。(こちらの環境だけかと思いますが一応・・・)
  1. POP-CAKE!を起動(画像は読み込まなくていい)
  2. MMDを起動(以降はPOP-CAKE!終了しておk)
  3. MMDでモデル読込(エフェクト自動読込)
の手順を行うと、60fps(fps無制限時140fps)でヌルヌル動いてます。
手順1を最後にするとやっぱり30fpsでした。(試行回数は10回程度)

予測の域を超えませんが、シェーダからのメモリアクセスが非効率、もしくは間違っていて、
他のアプリケーションによりメモリバスが正規化されてヌルヌル動いた?的な?
いや、意味わからんちん。
ただシェーダコード自体は、潜在的には60fpsで動いてもおかしくない。っぽい。

2012/01/18追記 ver1.1.1により、手順なし44fps、手順あり250fpsになりますた。

  • 動作確認環境
Pentium Core2 Duo E6600/2GB/GeForce7600GT
Pentium Dual-Core E2160/1GB/GeForce8600GT

ダウンロード

readme.txt を必ず読んでからお楽しみください。
パスワード(キーワード)はコチラ↓です。
リンク パスワード(キーワード) バージョン 更新日 更新内容
MikuMiku-CAKE! (最新版) popcake 1.1.1 2012/01/18 揺れ計算補正を廃止(正しく計算される&負荷軽減)
※原因:サブセット単位でテクニック実行されるの忘れてて、全サブセットで揺れ計算されててあっというまに慣性がなくなってますた。
MikuMiku-CAKE! popcake 1.1.0 2012/01/16 カリングエッジ機能追加
MikuMiku-CAKE! popcake 1.0.0 2012/01/15 プラグインソース含む

ご意見・ご要望・バグ報告など

コメントは最新の30件分だけ表示されます。
  • 動画を拝見致しました凄かったですあの様な揺れ方はMMDでは出来そうも無いので新鮮でした。やりようによってはMMD(もしくはMMM)の軸になりうるのではないかと期待しています。 -- 2012-01-25 12:34:39
コメント:

すべてのコメントを見る