※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<?xml version="1.0"?>
<TextLibrary>
 
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_NAME1]">女王エラーナ</Text>
 
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0000]">そなたに頼みたいことがある。我がアイスガードに任せてもよいのじゃが、砦の守りを手薄にするわけにもゆかぬしな。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0001]">そなたに頼みたいことがある。我がアイスガードに任せてもよいのじゃが、砦の守りを手薄にするわけにもゆかぬしな。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0002]">そなたに頼みたいことがある。我がアイスガードに任せてもよいのじゃが、砦の守りを手薄にするわけにもゆかぬしな。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0003]">そなたに頼みたいことがある。我がアイスガードに任せてもよいのじゃが、砦の守りを手薄にするわけにもゆかぬしな。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0004]">何をすればよいのでしょう、陛下。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0005]">何をすればよいのでしょう、陛下。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0006]">何をすればよいのでしょう、陛下。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0007]">何をすればよいのでしょう、陛下。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0008]">北の山にあるわらわたちの鉱山が、アンデッドどもに制圧されてしまったのじゃ。さほど重要な拠点ではなく、将軍たちも兵を送るのに二の足を踏んでおる。 \n ともかく心配なのは、アンデッドどもが貴重な鉱物を持ち去り、よからぬことに用いておるのではないかということじゃ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0009]">北の山にあるわらわたちの鉱山が、アンデッドどもに制圧されてしまったのじゃ。さほど重要な拠点ではなく、将軍たちも兵を送るのに二の足を踏んでおる。 \n ともかく心配なのは、アンデッドどもが貴重な鉱物を持ち去り、よからぬことに用いておるのではないかということじゃ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0010]">北の山にあるわらわたちの鉱山が、アンデッドどもに制圧されてしまったのじゃ。さほど重要な拠点ではなく、将軍たちも兵を送るのに二の足を踏んでおる。 \n ともかく心配なのは、アンデッドどもが貴重な鉱物を持ち去り、よからぬことに用いておるのではないかということじゃ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0011]">北の山にあるわらわたちの鉱山が、アンデッドどもに制圧されてしまったのじゃ。さほど重要な拠点ではなく、将軍たちも兵を送るのに二の足を踏んでおる。 \n ともかく心配なのは、アンデッドどもが貴重な鉱物を持ち去り、よからぬことに用いておるのではないかということじゃ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0012]">奴らは私の国からも金属を盗んでいきました。おそらく軍備に用いているのでしょう。奴らの行いは必ずや止めてみせます。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0013]">奴らは私の国からも金属を盗んでいきました。おそらく軍備に用いているのでしょう。奴らの行いは必ずや止めてみせます。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0014]">奴らは私の国からも金属を盗んでいきました。おそらく軍備に用いているのでしょう。奴らの行いは必ずや止めてみせます。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0015]">奴らは私の国からも金属を盗んでいきました。おそらく軍備に用いているのでしょう。奴らの行いは必ずや止めてみせます。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0016]">そなたの助力に感謝する。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0017]">そなたの助力に感謝する。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0018]">そなたの助力に感謝する。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3I1a_0019]">そなたの助力に感謝する。</Text>
 
</TextLibrary>