※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<?xml version="1.0"?>
<TextLibrary>
 
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_NAME1]">エリスタラ</Text>
 
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0000]">ここが、わたしの故郷ヤラリーだ。きみにここを見てもらいたかった。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0001]">ここが、わたしの故郷ヤラリーだ。きみにここを見てもらいたかった。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0002]">ここが、わたしの故郷ヤラリーだ。きみにここを見てもらいたかった。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0003]">ここが、わたしの故郷ヤラリーだ。きみにここを見てもらいたかった。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0004]">しかし、ここは廃墟じゃないですか!</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0005]">だが、ここは廃墟だぞ!</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0006]">しかし、ここは廃墟ではありませんか!</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0007]">でも、ここは廃墟じゃないの!</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0008]">ヤラリーは数千年前から廃墟のままだ。しかし、わたしたちはここに住んでいる……エラリエルの城以外で安全な場所は、ここしかないからな。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0009]">ヤラリーは数千年前から廃墟のままだ。しかし、わたしたちはここに住んでいる……エラリエルの城以外で安全な場所は、ここしかないからな。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0010]">ヤラリーは数千年前から廃墟のままだ。しかし、わたしたちはここに住んでいる……エラリエルの城以外で安全な場所は、ここしかないからな。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0011]">ヤラリーは数千年前から廃墟のままだ。しかし、わたしたちはここに住んでいる……エラリエルの城以外で安全な場所は、ここしかないからな。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0012]">あなたは、バーンがここにも侵攻していると?</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0013]">あんたは、バーンがここにも侵攻していると言いたいのか?</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0014]">あなたは、バーンがここにも侵攻していると?</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0015]">バーンがここにも侵攻しているということ?</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0016]">スカルガード・キープは陥落した。アイスガード・キープも、時間の問題だろう。 \n わたしたちはこの道を500年の間守ってきたが、先ごろやつらが差し向けてきた化け物どもを抑え切れなかった。ここが最後の砦なんだ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0017]">スカルガード・キープは陥落した。アイスガード・キープも、時間の問題だろう。 \n わたしたちはこの道を500年の間守ってきたが、先ごろやつらが差し向けてきた化け物どもを抑え切れなかった。ここが最後の砦なんだ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0018]">スカルガード・キープは陥落した。アイスガード・キープも、時間の問題だろう。 \n わたしたちはこの道を500年の間守ってきたが、先ごろやつらが差し向けてきた化け物どもを抑え切れなかった。ここが最後の砦なんだ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0019]">スカルガード・キープは陥落した。アイスガード・キープも、時間の問題だろう。 \n わたしたちはこの道を500年の間守ってきたが、先ごろやつらが差し向けてきた化け物どもを抑え切れなかった。ここが最後の砦なんだ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0020]">助けになることなら何だってしましょう。しかし、我々は死の国に行かねばならないのです。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0021]">助けになることなら何だってするぜ。だが、俺たちは死の国に行かなきゃならねぇ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0022]">助けになることなら何だってしましょう。しかし、我々は死の国に行かねばならないのです。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0023]">助けになることなら何だってするわ。でも、私たちは死の国に行かねばならないの。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0024]">まだわからないのかい。死の国に行く必要はないんだ。きみは捕らわれた人々を助けに来たようだが、ロード・バーンは彼らをアンデッドにしてしまった。 \n わたしたちは、そのアンデッドの兵にやられたんだ。もう、きみが助けるべき人はいないんだよ…。奪われた鉱石も奴らの兵器になった。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0025]">まだわからないのかい。死の国に行く必要はないんだ。きみは捕らわれた人々を助けに来たようだが、ロード・バーンは彼らをアンデッドにしてしまった。 \n わたしたちは、そのアンデッドの兵にやられたんだ。もう、きみが助けるべき人はいないんだよ…。奪われた鉱石も奴らの兵器になった。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0026]">まだわからないのかい。死の国に行く必要はないんだ。きみは捕らわれた人々を助けに来たようだが、ロード・バーンは彼らをアンデッドにしてしまった。 \n わたしたちは、そのアンデッドの兵にやられたんだ。もう、きみが助けるべき人はいないんだよ…。奪われた鉱石も奴らの兵器になった。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0027]">まだわからないのかい。死の国に行く必要はないんだ。きみは捕らわれた人々を助けに来たようだが、ロード・バーンは彼らをアンデッドにしてしまった。 \n わたしたちは、そのアンデッドの兵にやられたんだ。もう、きみが助けるべき人はいないんだよ…。奪われた鉱石も奴らの兵器になった。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0028]">しかし、やつらへの復讐、それで十分な理由になるでしょう?</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0029]">だが、やつらへの復讐、理由としては十分だろ?</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0030]">しかし、やつらへの復讐、それで十分な理由になるでしょう?</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0031]">でも、あいつらに復讐したくないの?理由としては十分じゃない?</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0032]">たしかに、わたしたちにできることは復讐だけだ。しかし、ヤラリーが陥落しようとしている。そして、エラリエルも…。そうなれば、復讐どころではない。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0033]">たしかに、わたしたちにできることは復讐だけだ。しかし、ヤラリーが陥落しようとしている。そして、エラリエルも…。そうなれば、復讐どころではない。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0034]">たしかに、わたしたちにできることは復讐だけだ。しかし、ヤラリーが陥落しようとしている。そして、エラリエルも…。そうなれば、復讐どころではない。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3Q1c_0035]">たしかに、わたしたちにできることは復讐だけだ。しかし、ヤラリーが陥落しようとしている。そして、エラリエルも…。そうなれば、復讐どころではない。</Text>
 
</TextLibrary>