※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<?xml version="1.0"?>
<TextLibrary>
 
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_NAME1]">ウィンター</Text>
 
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0000]">女王の助けが得られましたよ。祝福を受けた石を授かりました。しばらくはアンデッドを遠ざけておくことができるはずです。 \n 十分長ければいいのですが…。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0001]">女王が助けてくれたぜ。祝福を受けた石をもらってきた。しばらくの間は、アンデッドを遠ざけておけるはずだ。 \n これで十分だといいんだがな。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0002]">女王が援助してくれました。祝福された石がここにあります。これで、しばらくアンデッドを遠ざけておけるでしょう。 \n 十分長い間であれば、いいのですが…。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0003]">女王が助けてくれたわよ。祝福を受けた石があるの。しばらくはアンデッドを遠ざけておけるはずよ。 \n これで十分ならいいんだけどね。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0004]">何が十分なんだ?</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0005]">何が十分なんだ?</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0006]">何が十分なんだ?</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0007]">何が十分なんだ?</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0008]">私がアンデッドの根源を絶つのに、です。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0009]">俺がアンデッドどもを根絶やしにするのに、さ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0010]">私がアンデッドの根源を絶つのに、ですよ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0011]">私がアンデッドをやっつけちゃうのに、よ!</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0012]">俺を一緒に連れて行け、二本足。お前は俺たちの群れの友だ。今度は俺が恩を返させてもらう。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0013]">俺を一緒に連れて行け、二本足。お前は俺たちの群れの友だ。今度は俺が恩を返させてもらう。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0014]">俺を一緒に連れて行け、二本足。お前は俺たちの群れの友だ。今度は俺が恩を返させてもらう。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0015]">俺を一緒に連れて行け、二本足。お前は俺たちの群れの友だ。今度は俺が恩を返させてもらう。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0016]">ようこそ、ウィンター。助かります。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0017]">ようこそ、ウィンター。助かるぜ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0018]">ようこそ、ウィンター。助かりますわ。</Text>
   <Text tag="[Conv_Q3W2c_0019]">いらっしゃーい、ウィンター。んもー助かっちゃう。</Text>
 
</TextLibrary>