多段

アルティメットモードで起こる現象。アルティメットではプレイヤーが被ダメージ時ののけぞりモーションに無敵時間がなくなる。
そのため、一回の大ダメージでダウンするよりも、小ダメージ攻撃を連続で受ける方が結果大ダメージを受けやすい。
そして、アルティメットでは意図的に攻撃力が下げられている敵がいる。代表がレコンのカッター。
HP1000を超えた辺りでカッターを食らうと一瞬で多段即死する。
また、極端にHPの高いキャラクターはレベルが上がるほど、即死してしまう攻撃が増えるという逆説に陥る。
レイキャストなどは、DF第2形態のラバータで即死しなくなったと思ったら、ラフォイエで多段即死、なんてことが
ままある。なんだか不条理だ、不条理だが…。
…それだけレベルが上がったなら、食らいっぱなしプレイじゃなく、避け方や対策もわかるよね、というスタッフのメッセージだと思っておこう。