ハニュエール

ニューマン×ハンター×女性
通称・乳(はにゅ→はにゅう→にゅう→乳)、ハニュ

ネイやファルの後を継ぐニューマン。
ニューマンフォースであるフォニュームフォニュエールと違い、エルフ耳は横ではなく上を向いている。
クロー系が似合うが、モーションは他の女性と同じ罠。むしろテクニックの詠唱時間が長くなってしまう。
尚、基本NPCはスゥであるがヒューキャストとは違い姐さんと呼ばれる事はあまりない。

Ver.1では

攻撃力限界値は他ハンターと同じなため精神が少し上回る分強かった所もある。

Ver.2では

ハンターにしては低い攻撃力(レイキャストはおろか、レイキャシール以下)の為、オンではヒューキャストにオフではヒューマーに負ける微妙なポジションに。
チャレンジでも正直微妙なキャラになってしまった。

GC以降では

Lv20のシフタデバンドが使える事でヒューマーと差別化されたものの、ニューマンである為にマテリアル使用可能個数が150個しかないのがネック。
また命中限界値との差が大きく、ユニットマグの補助無しに限界値に行くのは難しい。そもそもニューマン自体、素手での命中が全職中最低である。そういう訳で唯一のハンター・レンジャー中のニューマンなので素手での命中がハンター・レンジャーの中で最低である(カンスト値はヒューキャストの方が低いが、何も装備しない状態で)。この為アルティメット到達時では命中不足で全く当たらないという事もありうる。
攻撃力カンストとシフタレベル20で攻撃力はHUcast限界値に匹敵する為ソロプレイの戦闘能力は高い。しかしDCよりマシになったものの男レンジャーに攻撃力限界値で劣る為、どうしてもパーティプレイでは火力不足になりがちである。
ホーリーレイの装備もしたいのでマテリアルやユニットの使い方をもっとも気にするキャラであろう。だがマテリアル限界も考えれば全能力カンストも非常に難しい。どの程度まで育てるのか(レベル200まで使うのか、周回用で百数十程度で打ち止めにするのか)によって運用方法も変わってくるだろう。
余談であるが、DC/PCでは乳という通称の割に胸が目立たなかった反動かかなり大きく設定出来る様になった。

EP3では

ハンターズのシルファ、アークズのルフィナ共にAPが非常に高い。
シルファはEP3の顔であり、一応正式な主人公扱い。

ハニュエールのNPC