ノル・リネイル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

元はパイオニア2にある新聞社のルポライター。
ブルーバースト後のラグオル地表の様子を直接調べて記事にしようとハンターズに化けて、ルプスの森に降り立つ。
しかし、被災地を想定して地表に降りた彼女を待ち受けていたのは、想定と全く異なるエネミーが徘徊する戦場であり、
負傷者はおろかパイオニア1の住民は遺体さえ見あたらない有様だったため、公表する危険を認め記事にするのを断念する。

その後、新聞社を辞め、なぜかラボ入りを希望。
入れ込むと止まらなくなる性格なのか、シミュレーターなどを手がける。同期入りという事もあって、エリと仲良しである。
EP1クエストで初登場する時は「キチンと守る」ことを要求してくるが、十分な強さがあるので、少し目を離しても無問題。

エリ同様、EP1の時は汎用ハニュエール。
EP2の時はオリジナルデザインなのだが、エリほど力を入れられてない上、元のデザインに似通った服装なので、あまり気付かれない。


EP1



EP2

ラボクエストカウンター受付嬢。
事前にEP1クエスト「パイオニアの新聞」をクリアしているかで初会話時に違いがある。
VRの開発にも関わっている模様。
EP1でもその傾向はあったが、とにかくよく喋る。
「届け、この想い」ではプレイヤーが止めなければかなーり長いお喋りを聞かせてくれる。