戦士の誇り


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エピソード4の一人用クエスト第一弾。
クレーター周辺、及びクレーター内部で行われるクエスト。

このクエストでは、NPC同行者として「アッシュ・カナン」「バーニィ」の二人がパーティに加わる。
二人はシティで声をかけてパーティに加えるのだが、その順番で会話が変化する。
ちなみに、アッシュはチェックルーム(いわゆる倉庫)横に、バーニィはギルドカウンター横にいる。
重要なのは、二人のうちどちらかが死んでしまうとその時点でクエスト失敗になること。回復はこまめにしてあげよう。

クエスト自体の難易度は比較的低いので、クリアはさほど難しくないはず。
注意点としてはとにかくトラップが多いので、トラップビジョン(または類似する装備)を携帯していこう。
(アンドロイドの場合、自分以外を回復する手段がスターアトマイザーしかないため、クエストの難易度は上がります。)

中間地点ではアッシュから回復アイテムがもらえる。プレイヤーがアンドロイドの場合、メイト系となるが、
フォースを使用しているとフルイド系、特にUではトリフルイドを5個もらえる。

また、NPCの二人は行動こそ例によって出て行って殴るだけの猪突猛進だが、
最初の何回かだけ、仲間の誰かが瀕死、もしくは死亡するダメージを受けると謎の光を発して全回復させるという仕様が備わっている。
このため、EP1などの護衛クエストに比べると難易度、ストレスともにマシになっている。

特にフォースにとっては補助をかければそこそこ強力な壁になるNPCと、フルイドの差し入れも相まって
出費を抑えながら稼ぎをするにはうってつけのクエストになっている。

ある程度の状態異常ならばアッシュが超反応でアンティをかけてくれるのも地味に嬉しい。
EP4になってやっと「背中を守る」程度には強くなったと言えるだろう。

このクエストを、クレーター内部に降りてから一定時間内にクリアすることが
クエスト「パイオニア・スピリッツ」で「カレン・グラハート」を仲間にする条件になっている。(パイオニア・スピリッツフラグ1)
この一定時間なのだが、現在わかっている事はルートによって条件が変わるということ。

左回りならばクレーター内部に降りてからの時間経過。

右回りでスイッチを押さなかった場合もクレーター内部に降りてからの時間経過。
右回りでスイッチを2つとも押した場合は下記マップ上でのBのスイッチを押してからの時間経過。

スイッチを押した場合の時間は、押さないルートに比べて短いと思われる。
一定時間内にクリアできた場合はクリア時にWORKSの兵士を「ルピカ」が治療するイベントが起こり、ルピカがパーティに加わる。
一定時間を過ぎた場合はWORKSの兵士は死んでしまい、ルピカも現れない。
「パイオニア・スピリッツ」の攻略を楽にするためにも、是非条件をクリアしておこう。

クリア報酬
難易度 報酬
ノーマル 3000メセタ
ハード 5000メセタ
ベリーハード 8000メセタ
アルティメット 12000メセタ


出現エネミー数及びアイテムボックス数
ブータ ゼ・ブータ バ・ブータ サンド・ラッピー サテライト・リザード ヨーウィ アスターク ズー ドルフォン アイテムボックス
クレーター周辺 21 3 6 17 17 20 13 5 1 15
クレーター内部 10 3 12 35 27 24 26 18 11 6
合計 31 6 18 52 44 44 39 23 12 21


*