リカバリバリア

対応するアンプをさすことで、レスタマージ、アンティマージになる。攻撃系テクのマージと違って、こちらは範囲が広くなる。このためソロプレイでは使う機会はないだろうが、パーティプレイでは重宝する。

とくにレスタマージはもともとレスタ範囲の狭い男性FOにとってはパーティプレイで役立つだろう。盾の戦闘能力とどちらを取るか、であるが。しかしアンティマージはアンティを使うときにいちいち装備するのも面倒であり、使用機会はほとんどないであろう。