※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メタリックイエロー


説明

評価★★★☆☆
購入場所:ヤフーオークション
http://auctions.yahoo.co.jp/jp/

 付属品
  • 外装シェル本体
  • 十字ボタン
  • □、○、△、×ボタン
  • 液晶下ボタン
  • LRボタン
  • ネジセット
  • やばげなコピーシリアルシール
以前からこのシェルを狙っていたんですが
最近MERCURYの黄色フェイスのみ仕様変更があったようです。

変更箇所(分かる限り)
  • 各種ロゴが白から黒になった
  • テカテカメタリックからソリッドカラーにラメを混ぜた感じに変更
  • 裏面が銀色から黒に
  • MERCURYの特徴だった段差なしの液晶部分が普通のはめ込まれた感じになった
  • LEDの光がもれにくくなった
  • クリアパーツが純正並にクオリティが高くなったように感じる
メタリック系から、クローン系に近づいた感じがしました。
ロゴの色や塗装の質感はもちろん、クリアパーツの劇的な進化など
ほぼすべて良くなったと思えるのですが、液晶部分が正直残念です・・・
これからMERCURYは全色この質感になるんでしょうか?気になるところです、
そして個人的に一番問題と感じてるのは、
仕様変更がフェイスプレートのみのところです。
写真の見れば分か・・・すいません、画質悪すぎ撮るの下手すぎで
分かりにくいですね…すんません、後日録り直せたら画像上げ直しておきます。

加工部分
  • UMD蓋の止め具のズレ
  • 電源スイッチ(黄色)を薄く削った
  • イヤホン端子を入れる穴の拡張
  • アナログユニットの高さ調節
すみません・・・メタリックレッドと全く同じだったため
そのまま載せさせていただきました
もし迷惑でしたら教えてください。
  • ボタンの裏にセロハンテープを貼って感度上げ

気になる点
  • バッテリーカバーがちょっとグラグラ
  • 無線LANの感度の悪化?(ネットで良く言われますが自分はまだ未確認です)
  • 裏と表で微妙に色が違う
  • ラメにムラがある(そんなには気にならないかと)
  • 塗装が弱い(以前使用していたメタリックオレンジは
 1年使用したら全体にひびが入ってきました(笑、あとで画像上げます
 このシェルは表面はメッキではないので大丈夫だと思いますが
 裏面は気をつけないとペロペロリン♪って感じで剥がれる
 危険があります。

 メッキ系は見た目はカッコいいですがやはり塗装の問題や
 ボタンの感度の悪さなどがあり、ゲームには不向きかも知れませんね
 あまり携帯するのは向かないかもです

画像



コメント

名前:
コメント: