障害物密度とは?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

障害物密度というのは簡単に言えば、 平均1秒間でどれだけ障害物を避けなければならないのか? ということです

単純に考えれば、この平均1秒間に押さなければいけない量が多いほど難易度的には難しくなりますよね。1秒間に5回押すのと7回押すのではかなりの違いです
…実際は押しやすい配置かどうかもかかわるので一概に密度が高いから難しいと言えないですが

でも、密度を知ることで、この曲はもしかしたら難しいのではないか?程度の指標にはなるので参考までに見てみてください



とまあ、ここまで書いてこの人よくこんなの考えたなって感心した人へお詫びです。 実は別の音ゲーでその特集が組まれていたのでそれをパクりました(汗  元々この難易度表自体もそのサイトを参考にしてるので今更感もありますが、一応お詫びを申し上げます