※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2009y06m09d_204015459.jpg

■アニメ版(声優) - 宮野真守
■実写映画版 - 藤原竜也

■氏名:夜神月(やがみ らいと)
■生年月日:1986年(アニメ版では1989年)2月28日
■命日:2010年(アニメ版では2013年)1月28日
■身長:179cm
■体重:54kg
■血液型:A型

■好きなもの:正義
■嫌いなもの:悪

■私立大国学園高等学校の高校生のち東応大学の大学生(2003年 - 2004年)
■大学院生、警察庁情報通信局情報管理課技官(2009年 - 2010年)

■家族構成:警察庁幹部の父・総一郎、母・幸子(専業主婦)
と妹・粧裕(さゆ:私立中学生)の四人家族の長男。

■人物■
家族の愛情にも、経済的にも不自由しない家庭環境で生まれ育つ。
内に秘めた正義感と、他の追随を許さない優秀な頭脳を自負している。
世の中で起こり続ける悪行に、表立った行動はせずとも苛立ちとジレンマを感じていた中で、デスノートを拾い、その所持者である死神のリュークとの出会いをきっかけに
その独善的な価値観と強い自己顕示欲を表面化していき、
純粋だった正義感から歪んだものへと変化していく。
特異で極端な自我の正義を疑わず、デスノートを使用し続ける。

一見完璧な優等生として穏やかに振る舞い、また周囲にもそう認知されている中で、
思い通りにならない事には怒りを露わにする起伏の激しい面もあるなど説明しがたい複雑な性格である。
その内にはキラとしての高慢かつ独善的な選民意識と冷酷非道さも併せ持ち、
キラとしての思想に対する確信を最後まで貫き通す。
リュークに「死神以上に死神らしい」、
死神・レムには、「死神を超えている」と言わしめるほどの策略家でもある。

高校在学中は全国模試で1位をキープし、
さらに東応大学(モデルは東京大学)にも、全教科満点で首席入学するなど、
類い稀なる天才的な頭脳の持ち主。

また、自分のパソコンから父のパソコンや警察のデータベースに痕跡を残さずにハッキング(クラッキング)が出来るなど、大変高度なクラッキング技能も持ち合わせている。

さらに中学生時には、テニスで全国大会制覇を2度成し遂げていることなどから、
高い身体能力をも有していることがわかる。
その他にも、手先が器用、女性の扱いに長けるなど、万事に優れた才能の持ち主である。

夜神月--ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋