エリアン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メインクエでもお馴染み
魔法槍兵。
槍で直接敵を突き刺すよりも、槍に魔法の力を移して攻撃する方が上手だったと言う。

父と恋人の復讐のためにRED STONEを必要としている
エリアンの村で祭りがあった際、人々はみんな食べて飲んでの大騒ぎで、酔っ払っていた。そんなとき、突然ある悪魔が現れて、エリアンたちの祭りを戦場にしてしまった。必死に戦ったが、父と恋人が命を失ってしまった。

エリアンの村には元魔法士のおじいさんがいて、ずっと古文書の翻訳をしていたようだが、孫が虎に噛まれて無くなったことに酷くショックを受けて心が病んでしまっていた。たまに精神状態が安定しているときは普通に話ができ、エリアンはとてもかわいがってもらっていた。そのおじいさんから古文書の翻訳のやり方を少しだけ教えてもらっているらしい。


本人曰く
「私が関わると、いつもトラブルが起こるんです。こうだ!と思って一生懸命やっていると、こっちだった!となって、さらに逆だった!みたいな。なんだか、やり切れない人生なんですよねぇ。」

エリアンハイへルド
槍の持主の名前がそのまま槍の名前になってしまった。魔法槍兵エリアンは槍で直接敵を突き刺すよりも、槍に魔法の力を移して攻撃する方が上手だったと言う