カルス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メインクエでもお馴染み
スマグのプロテリング噴水の辺りにいる剣士
カルス・フォン・リヒャルトハイム
態度も言葉も偉そうであるが、なかなか面白い人物である
本当に単純で馬鹿が付くほど正直で、それが魅力でもある
心身修行のために山奥にこもったりもする


まだ若いが自称騎士。
年齢に関係なくこの世界で生きてきたことに誇りを持っている様子
5歳のとき、ライオンとトラを同時に倒した・・・らしい(本人談)

レッドアイジュリーアス頭領とは面識があり、以前ちょっとの間だが、ジュリアースの下で訓練を受けた事がある。
荒々しいところがあるけれど性格は悪くない子だったとの事。
カルスの方は「女だけど、騎士の模範となる方だ」と言っていた。

13歳の時にレッドストーンを探し当てたらしい。

昔は一人で武技を磨くことが楽しんでいたようだが、ゲールにRED STONEを盗まれて以来元気が無いようだ。ゲールへの復讐心はかなり強い様子。

新しい武器を開発する能力もあるようだ。


カルスのパッド
正義の剣士カルス・フォン・リヒャルトハイムが愛用する肩当て。すべての剣士の手本となるその姿は正義と猟奇で一丸となって団結している