時代


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ブルン暦4423年6月   「赤き空の日
ブルン暦4805年12月8日 アイノの報告書
ブルン暦4807年    ‘シュトラディヴァディ家の反乱’が起こる














REDSTONE小説スレッドからの引用
●フランデル大陸史 ※三冊目139氏の投稿より(一部表現は改編)
 ※ほぼゲーム内設定に忠実なはずです。そのまま使うなり参考にするなりお好みでどうぞ。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
4423年…「赤き空の日」※RED STONE降臨。
4556年…追放天使がRED STONEの噂を広める。
      噂の真相を調査していたエリプト帝国が悪魔の襲撃により滅亡。
4658年…エリプト滅亡後、同帝国の生き残り(傭兵等)をブルン王室が雇い入れ、王室の直轄機関
      となる『レッドアイ』を設立。
4805年…『レッドアイ』会長失踪。ロムストグバイルの書記にて詳細判明。※資料1
      同年――ブルン国王アラドン失踪。
4807年…『レッドアイ』がRED STONEを発見。
      同年――バルヘリ・シュトラディヴァディの暴挙によりブルン王国が崩壊。
      ※『シュトラディヴァディ家の反乱』
4828年…共和国主義を唱えるバルヘリに対し、自らの地位を危惧した貴族らがバルヘリの母方で
      あるストラウムを持ち上げクーデターを企てるも失敗。貴族たちはビガプールに亡命し、
      トラウザーを王に立てナクリエマ王国を建国。混乱のまま戦争は終結。
      古都ブルンネンシュティグに残ったバルヘリはゴドム共和国を起こす。議会政治開始。
4850年…ナクリエマ王権を息子バルンロプトへ移しバルヘリ隠居、後年死亡。
4854年…バルンロプトは貴族の政治介入を疎んじ、貴族に対し『絶対的弾圧』を行う。
4856年…王の圧政に耐えかねた貴族たちはバルンロプトの息子を新王に即位させる企てを密か
      に推し進めるが、現王を恐れる一部の貴族による寝返りで計画は破綻。首謀者たちは
      反乱罪で処刑され、王の息子は王権を剥奪されたうえ幽閉される。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4931年…現代――レッドアイ狂信者によるスマグ襲撃事件発生。狂信者はスマグ地下道を占拠。
      現ナクリエマ国王タートクラフト・カイザー・ストラウスがビックアイに傭兵を展開。謎の警
      戒態勢に入る。



古代ブルン王国時代

ウィザード達の全盛期
ポストブルシニ
ウィザード達の全盛期であった古代ブルン王国時代、知識研究一筋の知識派ウィザード等に対抗して作られた革命的学派たちを象徴する杖

ブルン王国の繁盛時代

ロイヤルスカルプチャー
ブルン王家歴代帝王たちのレリーフが刻まれている帝王のホール。おそらく、ブルン王国の繁盛時代に作られたものとして推測される

見張り人の目
「RED STONE」の探索に貢献した功労として、ブルン王国時代レッドアイ所員たちに下賜された勲章。どうして「見張り人の目」という名前が付いているのか、多くの説があるが、一番有力なうわさはレッドアイが王権に挑戦するのを警戒した意味という解釈が一番有力である

シュトラディバリ家の反乱

エッセンシャルリボルト
シュトラディバリ家の反乱当時、王政擁護派たちは激しく抵抗した。その王政擁護派たちが使用した矢を‘エッセンシャルリボルト’と呼んだのである。旧既得権勢力が反乱の象徴みたいに思われていた時代の遺物

ブルン聖戦

アウグスタスカッド
ブルン聖戦の際、アウグスタを守るため多くのビショップたちがこの武器を手にして決死の抗戦をしたと伝わる