※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

領土戦記Part5


『シャア専用』の領土戦の歴史を木こり目線で紹介

「勝利の栄光を君に!」

リアル忙しいのに、やっぱりトニーが寂しい思いをするといけないので『第3章』も出来る範囲で綴っていきたいと思います。もともとIN時間少ない上にIN時間削って更新するので「IN時間すくね~よ」とかの批判はやっぱりやめろよww


第3章

~歴史背景~

雄割割拠時代の到来から早1ヶ月が経過。

領土数NO.1のGullfaxiに沙羅双樹が牙を剥き、Gullfaxiから徐々に領土を奪っていく。

Gullfaxiが衰退したのか、沙羅双樹が強くなったのか、最強ギルドの称号はどちらなのかと、世間の注目を集めている。

また一次は弱体化したELYSIONも、復活をしたのか南西で領土数を増やしている。北・東では新興ギルドの争いが、南では猫まっしぐらが領土を広げている。

雄割拠時代も後期を迎えているのか、それとも更に混沌としていくのか、その答えを今はまだ誰も知らない。

猫まっしぐらに領土を奪われ、国を失ったシャア専用。

敗戦の責任を取る格好で、ギルドマスターmppoiは更迭される事となる。

「会長」の役職を与えられるも、実質、森でひっそり生活を営む「木こり」と成り下がった彼には権力とは無縁だ。

それと同時にサブマスターSTEEDも同じく更迭され「工場長」に成り下がる。

新ギルドマスターに、まこたん。新サブマスターにパラルーダを向かえ、新たな船出を迎えるシャア専用。

まこたんの野望とは・・・パラルーダの裏の顔は・・・STEEDの次のブームとは・・・レイクの前髪の長さはw・・・トニーの雀力はw・・・そして、返り咲きを狙うmappoiの陰謀とは・・・

領土戦だけではないギルド内の権力争いも見逃せない新体制のシャア専用の今後の展開はいかに・・・

シャア専用第3章『愛を語るより口づけをかわそう』開幕!


※テーマ、宣戦コメントについてですが、木こりとなったmappoiに設定が出来なくなった為、第3章での記載は無くなります。
第2章ではtactics(戦術)をテーマにする予定でしたが、時間が無く設定出来なかったです。この場を借りて皆様には御詫び申し上げます。ま~堅苦しくなくて結果オーライだったっしょw


第32回
【宣戦状況】
戦争時間 侵攻・防衛 対戦ギルド名 領土名 領土レベル 宣戦費用 返金上限 勝敗
6月14日21:?? 侵攻 Croissant 幻惑の森 LV3 ???,??? 180,000,000
【領土戦前の小言】

領土無くなってどこでも好きな所を宣戦できるので、どこにするのかと思っていましたが、東にいくとは!!

木こり的には、Gullfaxiにいって欲しかっ・・・

おお~っと、まこたんに従います。何の役割をしていない人間が物申してはいけませんね!!

Croissantはどの程度の力を持っているのでしょうか?

初めて戦うギルドってのは戦力が不透明で、勝てるのか負けるのか楽しみなものです。

いざ、行かん!!!

【参戦メンバー数】

??名

【領土戦を終えてのコメント】

勝利したよ!

可愛くいってみたりして!

仕事都合で不参可でしたので、状況わからず残念。。。

確実な情報としてはSTEEDとリリス・サイファーが領土戦初勝利を味わえたって事くらいでしょうかw

なかなか楽しめたのではないでしょうか。リリス・サイファーのコメントから伝わってきます。

STEEDに関しては、領土始めて7ヶ月で初勝利wwwその記録敗れる奴は少ないでしょw流石生きる伝説!

確かに欠席したけどもw


結果、ギルドマスターとしてのまこたんの宣戦は非常に良かった事になります。ある程度人数がいると、なかなか自分の希望だけで宣戦は出来ないもので、メンバーに楽しい領土戦を提供しなくてはならなくなってしまうものです。

(木こり的には、あまりそうしてこなかったですけどw)

幸先いいっすな! 返り咲きの可能性が薄れてきてもうたw

戦況が分からない為、今回は木こり的なお話を!(書いてて「木こり的」のフレーズがお気に入りですw)

木こりになって、森で愛妻rioaとひっそり暮らしていて、伐採する日々なのですが、斧が「獅子の双斧・鋼心」を愛用しているので、たまに狂戦士発動して伐採し過ぎて、現場監督の涼次郎さんに怒られてしまうのです!

自然が一番、特攻は十八番!


いやいや、そんな話ではなくて、きちんとしたPWの話を!

木こりがPWを始めたきっかけっていうのが、会社の上司の○げる氏の誘いなんです。

本来、会社でPWの話なんてすべきではないんですが、話せる雰囲気の職場なので、オレ様達がPWをやっている事を同部署の大半が知っているんです。

「mappoi君、今日はこの後、「空飛び」にいくの?」なんて言われたりします。

「空飛ぶ」=PW ってのは、LV30で空飛べる様になった時に結構PWネタを話していた事より、ついたPWの別名です。

また、時には、○げる氏から、IPメッセンジャーで「黄昏らない?」と飛んできます。

この「黄昏」の意味は、「喫煙いかない?」の別名です。

仕事で疲れた時に、本当に黄昏たい事からつけたのでしょうか?w

またまた、時には仕事であり得ない振りなどをされた時には、「ちょ、おまダブリュー」を使用します。

そうです!ダブリュー=w 笑いを表す用語ですね。

以上、きちんとしたPWの話でした。

全然きちんとした話じゃねぇ~~~~orz

ちなみに、喫煙場で○げる氏よりシャア専用ギルドページに載せて欲しいコメントがあると依頼がありましたので下記に掲載致します。

っていうか、シャア専用のギルドページ見てるんだw

前提としてですが、この○げる氏は知る人ぞ知る、「ピース」のギルドマスターをしております。

○げる氏「mappoi君、最近INしていないじゃないか?引退?」

mappoi「いえいえ、オレ様のギルドがあるのに引退するわけないじゃないですか。リアル都合でちょっとIN時間が取れないだけっすよ」

○げる氏「そうか。rioaさんに離婚されちゃうよw」

mappoi「そこはフォローしてくださいよorz」

○げる氏「まぁ、mappoi君がINしていない間に、勢力図を塗り替えておこう!」

○げる氏「今度mappoi君がINする時には、Gullfaxiとピースの2色になっているであろう!!」

そう言うと、○げる氏はラオウの昇天のポーズをするのであった。

一応いっておきますが、仕事もきちんとしてますよw

来週こそは領土戦参加して、レポートしまっす。

追伸、○げる氏、オレ様が外出する時に、オレ様だけに聞こえる様に「てら~」っていうのと、社内でmappoiっていうのはやめてくださいw


第33回
【宣戦状況】
戦争時間 侵攻・防衛 対戦ギルド名 領土名 領土レベル 宣戦費用 返金上限 勝敗
6月20日21:15 防衛 Croissant 幻惑の森 LV3 15,000,000 119,001,920
【領土戦前の小言】

「やられたらやり返す!」お互いの国をかけた必死の宣戦になりましたね。

結果、二日続けての対Croissant戦となりました。

どのギルドも金曜日は参加者が少ないのが常ですが、どうなることでしょう。

レイクから「もはや領土戦記じゃね~w」

っと批判を受けてしまうので、今週は参加してきちんとレポートせねば!

「木こり出ます!」

【参戦メンバー数】

35名前後

【領土戦を終えてのコメント】

今回はAとCルートの両サイドから投石部隊が攻めあがるという作戦でした。

防衛戦ですが、事前情報だと相手は人数がウチより少ない為、守備に徹するという作戦ではないようです。

今迄は「真紅の勝負服」(位が高)をまとっていましたが、今回からは「真紅の浴衣」(位が低)をまとっての出撃となった木こりは、Aルートから投石機を運びつつ攻めあがりました。

敵方はBルートより攻めあがってきている様であったが、RedStar迎撃部隊が上手く防衛しているようで、攻め込まれている気配はない。

Aルートを突き進むが敵の姿は見えずに、あっさり城内へ攻め込む事に成功。

敵を3体撃破し、早くもクリスタルへ攻撃開始。

「あれ?弱くない?木こり様の出番不要じゃないのw」

と、相手を舐めたギルチャを打っていると、敵に囲まれボコボコにされるw

「うお~~~~~ww」

「人数少ないけど、相手は一人ひとりが強いっすよ」

っと、やられてから貴重な情報が返ってくる。もう少し先におくれ、その情報をw

確かに、大手ギルドで見たことがある名前のキャラが何名かいましたorz

独立して新たに建てたギルドっぽいっすね『Croissant』は!うん、読めないw

こういう時にはググる!でてきましたよ!

カフェクロワッサン(Cafe CROISSANT)

カフェクロワッサンは、焼きたてパンと本格コーヒーが人気の専門店。手づくりのサンドイッチ、デニッシュ、エスプレッソなどこだわりのメニューの数々でおくつろぎいただきます。

違げ~~ 絶対違うw

下へスクロールさせると、ギルドページありました、さ~せん。

どうやら、何語か知らないけど「クロワッサン」という意味っぽいのはわかったw 人生勉強ですな!

死に戻り、木こりは考える。

(先週は勝利して、今週負けたら・・・いかんw木こりの評価が下がるの必須 なんとしても勝たねば、それもただの勝ちではなく、圧倒的な勝利が必要となってくる!!!)

そこで、作戦を無視してBルートより進軍 作戦<功績

これが許されるのが『シャア専用』w

メンバーとともにBルートを進む、敵と遭遇するもPT連携をされなければ、やられるような木こり様ではございません。敵を殲滅し、功績を稼ぐ事にw

矢倉攻撃痛かったけど、Bルート道中矢倉を2本get

ギルチャで「Bルート道中矢倉破壊に成功しました!」

っと、さりげないアピールも忘れない。 全然さりげなくないのだがw あたかも一人で倒したかのごとく! 実際はPTメンバーの協力あったけどねw

次に相手城門前の矢倉2本を倒しにいくことに。

相手城門に近づくにつれて、敵の人数が増える。しかし、人数比は2.5:1という所かな。

ヒヅキとダメ猫がいい連携でダブルスタンで相手をとめつつ攻撃している姿が見える。

流石ダメ猫!嫌な攻撃してるわw知らないメンバーもいると思うので、この場を借りて紹介しておくと、このダメ猫領土戦のスペシャリストなんで、領土戦のいろはを知りたい方は是非話してみるといいですよ^^

木こりもスタンを放ち、「トリプルスタン完成!!」 自己満足もほどほどに、功績稼ぎに。

矢倉相手に領土戦初のナックル北斗百烈拳を発動。元気がたまるたまるw この日ほどドラゴンを放った領土戦はなかった!

ここでも、数にモノをいわせ、なんとか矢倉2本get。

数で上回っていると、相手が強くても、他と戦っている間に精霊が死者を生き返らせる事ができるのが非常に有利ですね。

この日矢倉4本getという、とてつもない功績を得た木こりは、意気揚々とクリスタルへ向けてばく進する。

ここで発覚!木こりが道を切り開いてやる!と思っていたのは大きなカン違いであることを。

既にクリスタル残り40%じゃないっすかorz

木こりのカン違いを他所にクリスタル前ではRedStar軍団とCroissantとの熾烈な戦いが繰り広げられている。

矢倉撃破の意味は?自問自答している動きが鈍った木こりをCroissantが見逃すはずもなく、illusion(Croissant)に倒される事になる。

※illusionさん名前勝手に出します、SSがあったものですからw

残り40%、道中に矢倉無し、ここでリーダーシップを発揮し、更なる評価を上げねば! しかし木こりに成り下がったので「お前ら~、てめ~ら」という語句は使えない。そこで

「スタッフ~ 中央いくよ~♪」

返ってきたのは、翌日『GIGS』の領土獲得の助っ人として旅立ったダーシュの

「ラーメンツケマンボクイケメン」

・・・orz 「ツケマン」ってw

畜生、ダーシュに全部おいしい所、もってかれてしまったw ダーシュよ『GIGS』が領土獲得するまで絶対帰ってくるなよw

そんなくだらないギルチャの紹介はいいとして、仕上げにかかるRedStar軍団と一緒に、やっぱこれだろう!


魔元爆発改め、『木こり爆発』!!!


こうして今週のCroissant戦初戦を見事に勝利した。

久しぶりの領土戦は、やっぱり面白かった^^明日も頑張るぞ~~♪

決して楽な戦いではなかった、明日は敵方の人数も増えるが、負けられん!

本日の功績:矢倉×4


第34回
【宣戦状況】
戦争時間 侵攻・防衛 対戦ギルド名 領土名 領土レベル 宣戦費用 返金上限 勝敗
6月21日21:12 侵攻 Croissant 桃花庭園 LV3 10,000,000 180,000,000
【領土戦前の小言】

仕事から帰ってきてギリギリのIN。

城西の倉庫に領土戦用アイテムを取りにいくと、SLB連合のギルドマスターケタロスが待ち構えており、PVを申し込んでくる。

「時間がねぇ~んだよw」といいつつ、本職が戦士としては断れない木こりは、PVでケタロスを一蹴する。

「この前より確実に強くなってるがな!PVじゃなくて領土戦でこいや~♪」 と挨拶をして、集合場所へ向かう。

集合場所へ到着、開戦数分前にダーシュがギルチャで「mappoi、PV勝負し~や」

「今はやめよ~ぜ、終わってからにしてくれ!」

TPOをわきまえた、大人の対応を見せる。

がしかし、近くにいたドラッゴンが黙ってPVを申し込んでくるw おいっドラッゴンwww

戦士の性でしょうか、口では大人の対応をしておいて、OKボタンをポチっとなw

周りからは「この人、KYです」とのバッシングを受ける。

「ドラッゴン、そういうのって確かに『KY』だよ!」

KY=空気読めてる

怒られても、そういう展開大好きですwww

戦う前から、評価落としてしもうたorz 戦いで挽回しようぜ!

【参戦メンバー数】

45名前後

【領土戦を終えてのコメント】

この日の作戦も、前日と同様でA、Cルートから投石部隊の攻め上がりとなった。

若干の差はあろうが、前日に敵の戦力はある程度把握できているので、気を引き締めてAルートから攻めあがる。

開戦早々、STEED「オレが一番にクリスタルにつくぜ!」

この男、領土戦を違うゲームと間違ってます。この時程、Croissantを応援した事はないでしょう。

(Croissantよ、STEEDをぶっ殺せ! お願いです、お願いだから、STEEDさん、死んで下さいw)

Aルートで今日も矢倉を倒して功績をと思っていると、なんと相手の投石4台がつっこんでくるではありませんか!

orz かぶっちった

1PTで獣、戦士、妖精が投石機を引いて向かってきます。

このルートを選んだ事を後悔するがいい!潰す!! という木こりの意思とは裏腹に

投石引いている相手に攻撃するも、敵方は反撃することもなく、こちらの本陣に向かって突撃してくる。

動きを止めても一人一人が強いだけに、簡単に倒せず、しかも、獣とか妖精とかって足早いもんで、追いつけないんすよorz

余儀なく、城門前まで後退させられるが、相手撃破に成功。

っち、守備をしている間に功績を誰かに取られてしまうではないか!次は別ルートから攻めてこいよ!

木こりPTは再度Aルートを攻めあがる、道中の矢倉を攻撃していると、またもやさっきの連中が・・・w

ここでも叩くんですが、突撃してきて止められんw この時点で木こりの頭では二人がディスカッションしてるんですよ。

天使:「追いかけて、守備しなさい。Aルートから攻められてるんですよ」

悪魔:「追いかけて守備しても、大した功績は得られないよ、誰かが倒すって」

間髪入れずに、悪魔提案をチョイスw さ~せんww

一応罪滅ぼしで、ギルチャで「左投石機4台きてま~す、人数少ないんで誰かよろ~~」

この選択がこの領土戦で一番の危機を迎える事になろうとは、知らずに矢倉倒しに勤しむ木こりであった。


今日も矢倉をgetしちゃる♪


少し経過すると、「当方のクリスタルが攻撃されています」とのシステム情報が!

やばす!!

この時点で木こりの頭では、またもや二人がディスカッションしてるんですよ。

天使:「追いかけて、守備しなさい。功績とは矢倉・クリスタルを撃破するだけではないんですよ」

悪魔:「追いかけて守備しても、大した功績は得られないよ、誰かが倒すって」

間髪入れずに、やっぱり悪魔提案をチョイスw さ~せんww

矢倉を2本getし、相手クリスタルへ向かう。

しばらくすると、城内の敵を撃破したとの情報が入る。

うむうむ^^ 木こり的選択はあっていた!あれは必要悪だな!っと大人の言い訳をしつつと意気揚々と攻め込む。

数で上回るRedStar軍団は既に、相手城内まで侵攻し、クリスタルを攻撃している。

我が木こり部隊もそれに加わるが、領土戦がわかっている相手だけあって、投石機をもったキャラへの攻撃は半端なく、木こりもやられてしまう。

しに戻り、ゾっとしたのは我が方のクリスタルが25%程削られていた事だった。あぶね~ 永久戦犯になる所でしたわw

出撃の際に、一応戦況を聞くと「相手は守備に全力で、投石器は攻めてきてません」との事。

安心して、最短のBルートから相手の息の根をとめる為に再度攻めあがる。

攻めあがっている途中にしゃあ・あずなぶるが「テレポートを使用して、攻めましょう」とのギルチャが飛ぶ。

投石機を引いていると、使えんorz いつかは使ってやると心に刻み進んでいくと、今度はSTEEDが

「ライバル発見!あいつだけは必ず倒す」とのギルチャが飛ぶ。

(この工場長が!遊んでいろ、お前に返り咲きは無い! お願いだから死んでくれw)と思って更に進んでいると。STEEDから

「リザくれ~ ちんだ~」

(よくやったCroissant、この時をまっていた。 そして精霊諸君、リザはくれてやるなw)っと、気分も最高潮に相手城内へ突入!

クリスタルは既に残り30%になっているが、敵の反撃も凄まじく、ResStar軍団の亡骸もちらほら目につく。

しかし、シャア専用も成長したもので、死に戻りではなく、精霊がリザで生き返らせているのです。

経験とは大きいものですなw

反撃をくらいつつも、順調にクリスタルを削り、残り5%まできたが、ここで木こりも力尽きる。

リザをお願いするも、リザが来る気配がない・・・あ~あ~ 木こりの投石機が壊れてしもうたorz

目の前では、あるせーぬ、トコ、STEEDが縦横無尽に駆け回っている。

ここで死に戻っては、おいしい所をもってかれてしまう!

禁断の復活の巻物を使用して、生き返り、投石機無しでクリスタルを叩く事を決意。


あるせーぬ、トコ、STEED、木こりと、出たがりメンバーでごめんなさいw


上のSSの通り、相手も必死の抵抗を見せるが、何とか勝利を収める^^

よく見てください上のSS。 木こりの足元で、誰かが死んでますw 最高♪

Croissantは人数が少ないので、今週は勝てましたが、もう少し人数が増えれば一人一人が強いだけに、もっといい勝負が出来る様になる事は間違いないでしょう。

楽しい領土戦というのは、相手ありきなので、Croissantには頑張って欲しいものです。

領土戦後、白虎炎(Croissant)さんより、「シャア専用はPT連携がなっていて、強い」とのお褒めの言葉を頂戴しました。

返答として、「まさかw」

だって木こりがPT連携してないしw 恐らく人数で勝っていて、結果的に同じ人を攻撃していたのがPT連携になっていたと思うからさw

新生シャア専用はこれで早くも『幻惑の森』『桃花庭園』の2つの国を支配下におくことになる。

気を使って、まこたんは「早くも赤の王復活ですね」なんて、言葉をかけてくれるが、私はあくまで木こりですw

逆にまこたんには『赤の鬼神』の称号をw

メンバーからは、「田舎じゃなくて、都会っぽい国を占領できた」

と、賞賛の声が出ておりましたねw

次週からは防衛戦も大変になりそうですが、楽しい領土戦が出来ており、天晴れですb

本日の功績:矢倉2本


勝利のSS(ジルへ告ぐ UPありがとう! オレ参加してますけどw)


勝利後の乾杯は最高です♪


第35回
【宣戦状況】
戦争時間 侵攻・防衛 対戦ギルド名 領土名 領土レベル 宣戦費用 返金上限 勝敗
6月28日21:?? 防衛 Croissant 桃花庭園 LV3 ?,???,??? ??,???,???

第36回
【宣戦状況】
戦争時間 侵攻・防衛 対戦ギルド名 領土名 領土レベル 宣戦費用 返金上限 勝敗
6月28日21:?? 防衛 風隊 幻惑の森 LV3 ?,???,??? 180,000,000 ×

第37回
【宣戦状況】
戦争時間 侵攻・防衛 対戦ギルド名 領土名 領土レベル 宣戦費用 返金上限 勝敗
6月29日21:?? 侵攻 Gullfaxi 夢幻の港 LV2 ?,???,??? 180,000,000 ×

【領土戦前の小言】

Croissant、風隊、Gullfaxi(同時攻め)と、どれも楽しめそうなカードじゃないっすか!

が、しかし! 仕事でどれも参加出来ないという・・・

神様、オレ様何か悪いことしたっけ?

あっ!普段から神様なんて信じてないんだった!そう信じられるのは、己の拳だけでした!!

【参戦メンバー数】

情報収集する時間が無かったので、割愛致しますorz

【領土戦を終えてのコメント】

結果としては、防衛戦はCroissantと戦い、風隊は放棄だったようです。

今のシャア専用の規模だと、なかなか2国同時防衛というのは難しいので、仕方ない選択だと思います。

領土戦を楽しみにしていた風隊の方には申し訳ないですが・・・

「次は覚えておけ~~♪」

Croissantには勝利し、来週も侵攻・防衛と2戦楽しめそうで良かった、良かったです。

次に侵攻のGullfaxi戦ですが・・・

「結果負けたという情報しかねぇ~~♪」

猫まっしぐらの強さを遥かに凌ぐ、Gullfaxiの強さが怖いわw

LV2の領土では、まだ戦った事ないので、LV3とどの様に違うのか、体験してみたかったのに、残念でした。

投石器の数が違うという情報はあるんですけど、MAPは同じなんすかね?

いつかは、オレ様の目で見てやるぜ~!

今週は全部まとめて結果しか記載出来ませんでした。

画面の前のオレ様は、ザブングルの顔芸『くやしいです!』と同じ顔ですorz

今週はAngela AKIの曲でも聴いて、来週の戦いに備えたいと思いますね。

・・・

あっ!Angela AKIの曲って恋愛ものばっかりでした!

そうテンション上げられるのは「マクロス」でした!!(もってねぇ~w)


第38回
【宣戦状況】
戦争時間 侵攻・防衛 対戦ギルド名 領土名 領土レベル 宣戦費用 返金上限 勝敗
7月4日21:06 防衛 Croissant 桃花庭園 LV3 ?,???,??? ??,???,???
【領土戦前の小言】

くるなら、こい!

受け止めてやるわ!

食べてやる!それも、美味しくな!

本当にクロワッサンでいいのか、知らんがw

まだまだ『シャア専用』越えはさせまい!

【参戦メンバー数】

30名ちょい

【領土戦を終えてのコメント】

前日にアップデートがあり、また領土戦が出来ない状態になるのかと冷や冷やしておりましたが、運営殿も流石に同じ失敗は繰り返さなかったみたいで、グッジョブですな^^

アップデートについても、いくつか話したい内容もありますが、ここはあくまでも領土戦を語る場なので、自重します。

ただ、精錬石が大分お安くなったのは・・・まずい!

エースパイロットが増えて、オレ様の強さが見立たなくなってしまうではないか!

ここは、こう考えよう!雑魚相手にやっても面白くないってね!

さて、Croissant戦ですが、金曜日という事もあり、シャア専用のメンバーも少な目だ。

(先々週のCroissantの戦力だと、これはいい勝負になりそうだ。)

そんな事を思い描いていると、レイクが「Croissantのメンバー集合してたけど、10名位しかいなかったよ」

(これから増えるのか?分散系か?)

どっちでもいい!オレ様は「目立つ」!

まったく関係無い結論に達した、と同時に領土戦時間にも達した。

作戦は、久しぶりの全員中央突破だ。

この作戦が一番気持ちいい♪ だってAとCって遠いからw

我が木こり部隊は矢倉をたててからの一番後発の出発となった。

先発隊が頑張っているのか、敵城が見えるまで、視界良好。

カルバンが場外で矢倉を攻撃している姿が見える。

これは!矢倉getチャンス!!

場内ではRedStar軍団の精鋭達とCroissantメンバーが戦っているが、おかまいなしと矢倉に攻撃開始。

北斗百烈拳で元気を溜めて、ドラゴンの連発、そしてオレ様の投石機がうなりを上げて矢倉にどこから出てくるのかw石をHITさせている、短時間で撃破に成功。

すると、システムメッセージにて、「我が軍のクリスタルが攻撃を受けている」と。

何!!!

ギルチャから2台の投石器が攻めてきているとの情報が流れる。

これは時間勝負でございます!!だって守備いないっしょw

オレ様も含め、少なくとも3台の投石器が攻めている状態から見て、勝てそうだ。焦って場内に突入!

相手クリスタルをクリックすると、既に25%削ってるw

攻撃している時はシステムメッセージって出なかったんだった、この焦った気持ちを返せこの野郎w

クリスタルを攻撃しつつ、敵を観察してみると・・・

少なっ!!!

7名位しかいないっす。。。投石で攻めてる人数を含めて、やっぱ10名前後だったんだ。

金曜日より、領土戦2時間にして、土曜日の23時から第2戦とかした方がいいんでない?

とか思いつつ、クリスタルを皆でフルボッコ、完全勝利♪

Croissantよ!人数増やして再戦を挑んでくるのを楽しみにしているぞ!

今週も、桃花庭園は防衛成功^^

意外と早めに終わったので、メンバーと夏祭りの予行演習を実施⇒盆踊りとか、システム上無理ぽ~~ww


第39回
【宣戦状況】
戦争時間 侵攻・防衛 対戦ギルド名 領土名 領土レベル 宣戦費用 返金上限 勝敗
7月6日21:09 侵攻 風隊 幻惑の森 LV3 ?,???,??? 180,000,000 ×
【領土戦前の小言】

オレ様が木こり風にエステ(やっぱり、しゃあ・あずなぶる寄贈w)をして、こけら落としとなった風隊との一戦。

今日こそ風隊越えを!!

先週の恨みも晴らせねば!!

ギルドマークが青から赤にかわってやがる!許さん!

最後は明らかにおかしい小言だけどねw

【参戦メンバー数】

40名ちょい

【領土戦を終えてのコメント】

この1戦は何枚かSSとったのに・・・ぐふっorz OS再インストールで全部消えた~~w

っと言うわけで、STEED君にもドライアイになってもらおう。赤字だけで綴るぜ~~。

シャア専用の作戦はCルートから投石機が攻め上がり、風隊が攻めてくるであろうBルートに迎撃部隊を配置するというものであった。

我が木こり部隊は、一昨日と同じで矢倉をたててからの出撃となった。

全ての矢倉を建て終わって、いざ攻めあがろうとしたが、既にBルートから風隊が押し寄せてくるではないか!

作戦とおりにCルートからの攻めといっている状態ではないと判断し、迎撃に向かう。

城門前で激しい戦いが行われる。

善戦はしているが、投石機の獣2体が硬く、手間取っていると、城門の矢倉を破壊されてしまう。

城内に入られまいと、必死に守備をするRedstar軍団。

ドラゴンを駆使し、何とか第1陣を防ぐ。

今度はこっちの番と攻めあがろうとするが、すぐに第2陣が攻めてくる。

この第2陣で、何と城内まで攻め込まれてしまう。

25%削られた所で、何とか第2陣を退ける。

今回敵はシャア専用と同じで獣不足なのか、戦士と妖精が投石機を引いている姿が見られる。

戦力差もさほど無いと見て、今度は攻撃を仕掛ける。

Bルート道中で一進一退の攻防が繰り広げられる。

敵の攻撃パターンは以前と同じで、少しでも劣勢な状態と見るや、後退するというものであった。

「芸が無いんだよ!芸が!」

っと、突っ込み、フルボッコを喰らう!

(あれ?オレのが芸が無いじゃんw)

いやいや、戦士が突っ込まなかったら駄目でしょ!そう、オレ様はオレ様にタゲが来ている時に、皆に攻めて欲しいだけなのだよ!

ちょっとタイミング悪いだけっすw

最近は精霊が上手くなったお陰で、死に戻る回数も減り、リザ生き返りの場面が出てきました。

が、この日、オレ様3回ミス致しましたw

1度目はリザもらったのに、死に戻りをクリックしてしまったorz 2度目は巻物をクリックしてしまったorz そして3度目はリザで生き返ったものの、投石器操縦の巻物のストックが無く、愛馬で城内に走って戻ったorz

メンバーからは「あれ?今馬に乗って走ってた人いるけど?」

なんて、嫌味がw

言い訳なんですが、投石機をもっている人は早く生き返らないと、投石機が壊れてしまうので、時間勝負なんですよ!

まぁ~その~ すまんw

木こりのミスも何のソノ、戦況は変わる。Bルート中央の相手矢倉を撃破し、今度は攻勢にまわるシャア専用であった。

つきのひめが「まとまって、出過ぎなければ押せる」

確かにその通りなのだが、ここで黙っていたら戦士じゃない!っと無駄な使命感を止める事はできなかった

木こり「そうだ出過ぎなければ、どうということはない!」

木こり「出過ぎるのは、オレ様だけでいい!」

つきのひめのギルチャが効いたのか、ダメ猫PTもBルートへ合流し更に攻勢をかけるシャア専用。

この時に、魔の手が迫っていたのに気づいていたのはオレ様だけであろうか?

途中から敵の投石機が見えなくなった事と、人数が少し減った事の変化に気づいたのはw

押せ押せムードで城門前に到達した時に、ギルチャで

「城内に投石器入られてます!」

敵はルートを変えて投石部隊を送ってきていたのです。

守備部隊が整っていない所を突かれたorz

死に戻りのメンバーに運命を託し、ここまで来たら攻めるのみっす!

城内に突っ込もうとしたが、死に戻った相手が次々に向かってくる姿が見えたので、断念し城外矢倉撃破に変更。

しかし、城外矢倉を35%削った所で、負けてしまいましたorz

決して戦力ではな負けていないのに、勝てない所が・・・

おもろ~~~♪

次は守備部隊を配置すれば、いけそうやん♪

風隊とのゲーム差1.5という所かなw

今回も45分領土戦を満喫できましたb

追伸、オレ様はユーロはスペインが優勝すると事前予想してました!


第40回
【宣戦状況】
戦争時間 侵攻・防衛 対戦ギルド名 領土名 領土レベル 宣戦費用 返金上限 勝敗
7月11日21:?? 侵攻 GIGS 幻惑の森 LV3 ?,???,??? 180,000,000
【領土戦前の小言】

Croissantに勝利し念願の初領土を獲得したGIGSとの一騎打ちとなった。

CroissantよりGIGSが強いとすると、この戦いはまさに互角!

GIGSには、元シャア専用のメンバーも何名か在籍しているギルドなんで、非常に楽しみである。

貴様らの本気とやらを見せてもらおうじゃないか!

あ!ちなみにオレ様は仕事で参加無理ぽ~orz

【参戦メンバー数】

?名

【領土戦を終えてのコメント】

領土戦時間はなんと2時間を超える、長い領土戦となったようである。

金曜日なだけあって、我がRedstar軍団の精鋭達の数は非常に少なく、なんと!

あのヒヅキ(女戦士)が投石機を引くとはww

あってはならん! 末期ですw

レイクから「まとまって行動したのが勝利の要因だったよ!」

どいういう意味ですか?!

それはオレ様がいる時はまとまりが無いと言いたいのですか!w

ま~ 結果、GIGSにシャア専用の強さを魅せる事が出来た様なので、その発言は無かった事にしてあげよう!

不参加で、詳細を紹介できないのは残念ですが、領土戦時間からも白熱した領土戦になった事は間違いでしょう。

知り合いが敵味方になり戦い、普段はしない役割を持っての領土戦というのも、また一興♪

領土戦後に、たまたまフライト(GIGS)と会い、「どうだった?オレ様は不参加だったけどさ」と聞いて見ると

フライト「いや、オレも仕事で出られなかったw」

敵側からの目線での紹介が出来ね~じゃね~かよw斬新な企画が潰れたw

mappoi「お互い次の機会だね、オレ様がいる時に攻めてこいよ!」

フライト「来週かは未定だね~ ギルド内から現段階でシャア専用は厳しいという意見が出ているからね~」

聞いた?シャア専用って強い!!いい響きだ!ニヤッ

『GIGSメンバーへ告ぐ。若い芽は摘む!オレ様が出陣するに値する戦力で攻めてくる事だな フォ~フォッフォフォフォ♪』


第41回
【宣戦状況】
戦争時間 侵攻・防衛 対戦ギルド名 領土名 領土レベル 宣戦費用 返金上限 勝敗
7月13日21:00 防衛 風隊 桃花庭園 LV3 ?,???,??? 180,000,000 ×
【領土戦前の小言】

もはや因縁の対決となった対風隊戦

GIGS戦のウップンをここで晴らしちゃる!

「やらせはせんよ!」

3時間防衛?んな疲れる事はゴメンだぜ!返り討ちじゃ~~~♪

【参戦メンバー数】

35名前後

【領土戦を終えてのコメント】

ちくしょ~ いつも超えられそうで超えられない壁を提供しやがるw

1時間半で負けてしまったorz

振り返ってみよう。

シャア専用の作戦はこうだった。

A~FまでのPT部隊を編成し、A、Bの2部隊でひたすらにBルートから攻め上がり、C~Fで守備という完璧なまでの作戦を用意。

だがしかし、この作戦オレ様の頭の中だけであって、メンバーに周知徹底されておらず、序盤はBルートからほぼ全員で攻めあがるw

でたwこのパターンww オレ様も含め攻撃命の猛者の集いだw ある意味正解です♪

その甲斐あって、Bルートでやや押し込む形となった。

しかし、相手投石機の数が2台しか見えない・・・これはAかCから来ているはず!

C~Fに守備重視の指示を飛ばす!オレ様。確実に総指揮官としての腕をあげている。

メンバーからは「きちんとした指示を出せる人がいれば、もう少しは戦えるはずなんだよな~ mappoi程、適当な指示出す奴は他のギルドにいないよ」

なんて言われようが、「うん、お母さん、オレ腕あげてるよ!って、思う今日この頃w

自分の成長っぷりに浸ってBを攻めあがるが、風隊お得意の名づけて「警備員守備スタイル」を崩す事が出来ない。

※「警備員守備スタイル」・・・STEEDが名付け親。ルートの両サイドに規則正しく立っていて、一人目を精霊がサポート、劣勢と見るや後退し、誘い込みPT連携を見せるという、完成された守備スタイルの事である。悔しいことに、投石機を操っているオレ様には手を出せない位置にたっているのであるw

その間、C~F部隊は、AとCから攻め込んでくる相手投石器を頑張って防いでいた。

しかし、偵察部隊を持たないシャア専用は「どっちから攻めてくるのかわからんw」と、風隊に翻弄される。

反応が遅れてしまい、城門前の矢倉は破壊されてしまう。

攻めきれず、守備が一歩遅れてしまう展開が続き、終には城内に侵入されることになる。

敗北をする前に防いだ時には、なんとクリスタルHPが10%www

まさに「スリルとサスペンス!」

こうなったら、AとBも正面の守備にまわりクリスタルの回復を待つという作戦に変更だ。

っと、正面で待ち受ける形をとっていると、敗北の文字がorz

最後まで、相手がAとCどちらから来るかに戸惑い、情報不足に負けた一戦となったのである。

来週からは偵察隊も検討せねばならんな!

っと、更に領土戦の深みを知らされた今週の一戦となりました。

メンバーからは聞き飽きたと言われようが、最後に一言言わせてくれ!

「来週は勝つ♪」


PS.この週より目で見る領土戦記が「木こりチャレンジ」で公開される事になりました。

第1回は「木こり特攻伝説」です。

メンバーは木こりのニュータイプの動きを参考に次の領土戦に備えるように。

スタンを失敗している所は見て見ぬ振りをするようにな! いや~しかし、いい特攻っぷりだwこれは怒られるのは当然だww