※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東京にある大学。留学生は2435人(2007年10月)で全学に対する比率は4.5%。
英語で授業を受けることができる国際教養学部1年プログラム、1年間日本語を学ぶ別科日本語専修課程がある。また、大学院レベルではアジア太平洋研究科、商学研究科ビジネススクール、国際情報通信科、情報生産システム研究科の4つの研究科が英語のみでも受講可能。
 2005年より、北京大学・復旦大学とのダブルディグリー・プログラム、2006年よりシンガポールのナンヤン工科大学とのMBA・MOTプログラムを実施、2007年より台湾大学、シンガポール国立大学とダブル・ディグリープログラムを開始。
 日本留学試験を利用した渡日前入学許可制度による試験や国際教養学部のAO入試など試験制度も多様化しつつある。
 短期プログラムではルンド大学(スウェーデン)の夏季プログラムやハーバード大学のサマースクールを開始。ほかにも国際交流を目的とした企画をたくさん実施している。
 国際部、留学センターのスタッフは約70人ほど。
 IDE 2007年10月 PP27~34 http://www.waseda.jp/jp/global/international/index.html 2008年8月4日 (赤木)